雑貨セレクトショップ mederu


mederuは、心地よさ、まごころをテーマにした 「人にやさしい雑貨屋」です。
by mederu8
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今日は書けませんでした~。

 今日はお蔭様でお客様も多く、冬物商品も届き、書けませんでした~(*_*)
 明日は作品紹介したいと思います!
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-19 19:46 | 日記 | Comments(0)

やらせてよかった、ピアノ♪

 昨日は夕方から、ハリボーの通っているピアノのクリスマス会に行ってきました。
 個人レッスンの他に、週1回“ソルフェージュ”という楽譜読みや音階聞き取りや合奏をするクラスがあり、そのクラスの子どもたちとそのお母さんたちを毎年先生が招いて下さるのです。

 子どもたちのハンドベルの演奏、合奏2曲、子どもたちのピアノ独奏、先生のピアノ独奏、お茶とお菓子で会食、といったプログラムで、雑多な日常を忘れられる優雅なひと時でした056.gif

 やっぱり芸術っていいものですね~。
 芸術や文化に触れると、心が洗われます。(たとえ一時でも。)
 街中に立っている像などを指差し、「こんなのいらな~い。無駄なもの。仕分けの対象!」なんてニュースのインタビューで言っているギャルがいたけれど、私はそういうものはいると思う派。
 ヨーロッパの街なんて、至るところに芸術的な像が立っていて羨ましい。
 そういった像に、ふと癒されている人々もいるということを忘れないで欲しい。

 ピアノの先生の家には、グランドピアノが2台並んでいて、窓には半円を描くレースのカーテン(ピーコックシェード)、大きなクリスマスツリーにリースやオルゴールといったセンスある小物たち…その空間にいるだけで、子どもたちが全員ハイソ(ハイソックスじゃありませんよ。ハイソサエティーの略ですよ。)な家庭のおぼっちゃま、お嬢ちゃまに見えるから不思議!
 いや実際、私立に通っている上流階級の家庭のお子様たちもいらっしゃるのですが、近所の公立学校に普通に通うハリボーでさえ、先生のお家でお菓子なんぞいただきながら談笑していると、“いいとこのおぼっちゃま”に見えるのです。

 そんな優雅な空間のご自宅でピアノレッスンをされていらっしゃる先生ですが、お高くとまったセレブといった感じではなく、音楽に対する熱き情熱にみなぎっているところが私はとても好きです。
 上品なのに、音楽を語り出すと止まらなくなるような一途さ!そんな先生にレッスンをしていただけて、ハリボーは幸せ者です。

 ピアノはサッカーと違ってハリボーが自らやりたがったわけではなく、まだ物心もつかないうちに親の(ほぼ私の)希望で習わせたもの。
 でも、やらせて本当によかったと思っています。
 挫折と成功の繰り返しという体験は、ハリボーにとってとてもよいことだと思えるのです。
 ピアノって、練習しなきゃ弾けない、でも練習したら必ず弾けるようになる、そういうもの。
 新しい曲に入ったときには当然弾けないので、毎回イライラめそめそするハリボー。でも、どうにかこうにか練習を積み重ねていくと、最初のもたつきがウソのように弾けるようになる。
 辛い辛い山を登り、登りきると美しい景色が見えるといったような、そんなプチ試練の繰り返しがハリボーにはとてもよいように思います。
 ハリボーもそのことはもう身体で経験して知っているので、初めはイライラしながらも練習をし、弾けるようになれば楽しいようです。
 同年代の子たちとのソルフェージュも楽しそう。よかった、よかった。

 最近は、モーツァルトやバッハといった知った人の曲も多くなってきたし、まだまだ続けて欲しい。
 二年に一回の発表会も、家族中で楽しみにしている行事だし。
 例の平井堅好きの姉は、「ハリボー、平井堅の曲の弾き語りができるようになるまでは、絶対にピアノをやめないでね!ハリボーがピアノの弾き語りで堅さまの曲を目の前で歌ってくれるのが、おばちゃんの夢なのぉぉぉ!」なんて言ってます^_^;

 姉のささやかな夢、叶えさせてあげたいものです。。。

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-18 20:02 | 日記 | Comments(2)

サトウユカ作 2010年版カレンダーのご紹介♪

※明日12/16(木)はお休みです。 

 昨夜は姉が実家に帰ってきていたので一緒に音楽番組を見ていると…
 平井堅が出たとき、大大大ファンの姉は、声が2オクターブ高くなり、目が本当にハートマークになっているように見えました。
 「堅ちゃ~ん♥」と言いながら画面に向かって手を振る姉。そんな姉を見ていて、そこまで好きな芸能人がいない私は、ちょっぴり羨ましく思いました。
 織田裕二は好きだけど、「裕二~♥」というほどのファンではないし。。。
 何か(誰か)に夢中になれるって、いいものですね!

 そういえば、今日ご紹介させていただくイラストレーターのサトウユカさんは、確かジュリーのファンだったような。。。
 私より年下なのにジュリーファンということで、さすが“昭和好き”なサトウユカさんだわ!と思った記憶があります。
 サトウさんは「ジュリー~♥」と言うのでしょうか?今度聞いてみたいと思います(^^)

 ということで本日は、サトウユカさんの2010年版カレンダーや新作ポストカードが入荷しておりますのでご紹介します♪
 先日本屋をぶらぶらしていると、サトウユカさんが挿絵を手がけていらっしゃる女の子に人気の児童書  『ランプの精 リトル・ジーニー』  が並んでいました!
 お世話になっている作家さまの作品をmederu以外で見かけると、友人に偶然出会ったような、何とも嬉しい気持ちになります♪
 そんなサトウユカさんの2010年版カレンダーは、女の子の世界満載です016.gif
 女の子は、恋をしたり、おしゃれをしたり、お菓子を作ったり、ケーキを選んだり、電話をかけたり、物思いにふけったり、編み物をしたり、占いをしたり、お料理を作ったり、美容のために半身浴をしたり…忙しいんです!
 私もひととおりやってきたことばかり。
 そんな女の子の日常の一コマが一年間楽しめるカレンダー。
 今乙女な方も、昔乙女だったという方も、お部屋に置いて“女の子の世界”を楽しみませんか?

『サトウユカ作 2010年版カレンダー』 税込840円
c0199743_1804571.jpg
c0199743_1805165.jpg
c0199743_1805791.jpg
c0199743_181279.jpg


072.gif初入荷♪ レターパッド『ドーナツ』 税込252円
 レターパッドが10枚入ったセットです。
c0199743_1813073.jpg


新柄ポストカード 1枚税込157円
 サトウユカさんのポストカードは外国人のお客様に人気が高い!
 日本の女の子は万国共通な人気者なのですね。
『ケーキ屋さん』
c0199743_1814623.jpg

『黒髪』
c0199743_1821266.jpg

『マニキュア』
c0199743_1822348.jpg

『香水』
c0199743_182071.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-16 18:08 | 商品紹介 | Comments(0)

凡人万歳!

 昨夜はお久しぶりにchoco*to momo.(ちょこっともも。)さんが納品にいらしてくださり、そのまま一緒に食事をしました。
 イタ飯(懐かしい響き!)を食べながらあれこれ話すこと3時間。家に帰ると、例の“物”が玄関の一歩入った所にしっかりと出してありました。↓※意味不明な方は12/6の日記参照。
c0199743_19402925.jpg

 ブログを見てくれているchoco*to momo.さんも予想していて、「ハリボーくん、あれ、出しているでしょうね。私と会った時は出てるんだろーなーと思って。ごめんねハリボーくん(笑)」と言っていました。
 予想どおり、出てましたよー。
 でも別にハリボーは怒っているわけではないので、気にしないでください。それを出しておかないと、忘れんぼうな母は何もせずに寝てしまうので、それを防止するためのハリボーなりの“策”というだけなので。

 そんなハリボーですが、最近になって一気に友達との世界が広がってきているようです。
 来年は絶対に学童もやめると言っているし。学童以外の友達と遊ぶのが楽しくて仕方ないという様子。
 成長の証と解釈すれば良いことではありますが、そうとばかりも言えず。
 先日の個人面談でも…
 最近は、友達と遊んだり話をしたくて、手元がおろそかになっている場面があるそうです。ノートや筆箱を開けっ放しのまま友達と話し込んだり、早く遊びに行きたくて連絡帳の字が雑になったり…。
 でも、担任の先生はとてもポジティブな方なので、「私は逆にいいことだと思っていますよ。前は、几帳面すぎるくらい几帳面なところがあって、連絡帳なんかも丁寧に書いたり、給食もゆっくり食べてて遊ぶ時間がなくなったりしていて、皆と一緒にというよりも自分のペース!という感じでしたけど、今は連絡帳の字なんてすごい時ありますよね!これじゃお母さん、読めないんじゃない?なんていうことが(笑)でも、ノートやテストの字はちゃんと書いているので、私も大目にみてるんです。あまりにもひどくなってきたら言おうと思ってます。」
私:「はい、もちろん!そういう時はしめてください!」
という話になりました。

 最近、鉛筆を失くしてきたりプリントをもらってこなかったり、というのはこういうところからきていたのか!注意散漫なんだな。
 最初、「ないとは思うんですけど、念のため…いじめられて取られてる、なんてことはないですよね…?」なんて聞いてしまったではないか!先生も「それはないと思いますよぉ。」と笑っていました。
 国語の教科書の上巻が未だに出てこないのは先生はも不思議がってはいたけれど…。

 こうして友達の輪が広がっていき、皆に溶け込み、“普通の子”になっていくのね。
 そこで交わらずに自分のペースのままいく子もいるのだろうけれど、ハリボーはそのタイプではないというわけだ。
 今の心境…凡人万歳っていう感じ(?)

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-15 19:51 | 日記 | Comments(0)

ニューフェイス!Atelier Maneki Neko(アトリエ マネキネコ) ミニチュア作品のご紹介♪

 今日はぐっと冷え込んでいます。
 地球温暖化というけれど、その説も一転二転しているし、起こっていることの本当は何なのか、正直よく分かりません。
 ただ、夏に豪雨が多くなったことや寒暖の差が激しくなったことは肌で感じられ、地球の何かが変わってきているとは思うけれど…。
 でもあまりナーバスに温暖化を語るのは好きじゃありません。何だって変化するのだから、その中で希望を持てる意見を言ってくれる人が好きです。

 さて本日は、新しくmederuにお仲間入りとなりました作家さまのご紹介です♪
 作家ブランド名『Atelier Maneki Neko』(アトリエ マネキネコ)さんです!
 名古屋在住の作家さまで、バルサ、ひのきなどの木材や、樹脂粘土を使い、ドールハウスやミニチュア雑貨を製作していらっしゃいます。
 
 Atelier Maneki Nekoさんからのメッセージはこちら。
 「古きよき昭和の時代に、どこにでも普通にあった普通の暮らし。
懐かしさやあたたかさを感じられるもの、そしてほっと和める空気をお届けできれば嬉しいです。」
 
 小柄でいらっしゃるというAtelier Maneki Nekoさん。
 でも、小さいからこそ見えるものがあると気づき、他の人にはできない小さなことをしてみようという気持ちが生まれたそうです。
 実はわたくしオーナーとしとしも、自称150cmの身長(気を抜くと149cm!)のチビッコです。そんな私の胸にほんわかと届いたのは、Atelier Maneki Nekoさんからのこんな言葉。。。
 「高いところなんてちっとも手が届かない自分がいとおしく、この小さな世界に息づいていられることを、心から幸せに思っています。」 
 私も、ディスプレイの時など三脚が手放せません(>_<)
 たまに、“もし足を滑らせて落ちて動けなくなったら、第一発見者はお客様だろうなぁ。どなたかなー?”なんて想像しています。
 でもそんな小さな自分がコツコツと集めてきた小さなものたちに囲まれて仕事をしている時、幸せなひと時を感じたりしています。(でも、周りからは“小さな巨人!(オロナミンCのようだ)”とも言われていますが…。)

 また、ドールハウスやミニチュアは趣味色が強いものだと思われているところがありますが、そうではなく、Atelier Maneki Nekoさんは、そこにあるとなんだか楽しくなるような日用品としてお手に取ってもらえたら…例えば、マンションの玄関など小さなスペースでも季節感が出せる、箱庭的な感覚で楽しんでいただき、暮らしに小さなゆとりを生み出せる作品が作れればいいなあ、とおっしゃっています♪

 それでは、ニューフェイス!Atelier Maneki Nekoさんの小さな世界をどうぞ…。

 まずは大作から…
ミニチュアハウス『和風茶屋』 税込12,600円
サイズ:高さ21.5cm×横31cm×奥行21cm
 保護してあるセロハンの上からなので画像が悪くて申し訳ありません!
 こちらはぜひ実物をご覧いただきたい作品です!!
 視線を作品に合わせて覗くと…そこはもう本物の和風茶屋の中の世界…。
 店番をするネコちゃん、ずらりと並ぶ美味しそうな和菓子、陶器や布も売っています。
c0199743_18381539.jpg
c0199743_18382293.jpg

 店の隅には昔懐かしい黒電話。レトロなレジまで!
 タイムスリップしたみたい。
c0199743_18384352.jpg

 Atelier Maneki Nekoさんの作品には動きとストーリー性があります。
こちら(↓)をよく見ると…窓の方を向いて座っていたお客さまは用事を思い出したのか、先にお菓子を食べ終わって一足お先にお店を出た様子。
 覗いた人だけのストーリーが展開します。
c0199743_1839241.jpg


ライティングデスク 税込1,050円
黒電話 税込420円
※こちらはデスク、電話ともにsold outとなっております。
 古き時代の重厚な調度品という雰囲気が出ています。
c0199743_18391895.jpg

 なんとこちら、引き出しもちゃんと開く精巧さ!
c0199743_18393357.jpg


 お次は小物たち…
 みずみずしい野菜や果物、ケーキやパン、絵付けのきれいな和食器・洋食器などなど…こんなに小さく、どうやって!?という職人技な作品たちです。

かご野菜、かご果物 各税込600円
メジャーが大きいんじゃありませんよ!作品が小さいのです。
c0199743_1840315.jpg

NO LIFE NO CAKE 税込420円
c0199743_18401921.jpg

5個のパン 税込555円
 1つ5㎜~10㎜くらいのパン!でも本物そっくり。
c0199743_184036100.jpg

(左)和ノ鉢 税込525円
(右)TEA CUP SET 税込600円
 こちらは、一枚一枚絵付けしてるという手の込みよう!しかもこの小ささです005.gif
c0199743_18412931.jpg

(左)ミニ絵画 税込1,050円
(右)HERB&SPICE BOX 税込315円
こちらも職人技!
c0199743_18414999.jpg


(左)手編みかごセット 税込315円
(右)マグネット(ハムタマゴパン) 税込380円
 出窓にちょこんとディスプレイしたり、冷蔵庫にレシピを貼ったり…。
c0199743_1842618.jpg


ピクニックセット(L) 税込1,890円
 テディベアと一緒にピクニック♪
 デディベアはストラップとしてお使いいただけます。
バスケットとサンドイッチのみのピクニックセット(S)(税込525円)もあります。
c0199743_1842482.jpg


 その他、画像以外の作品もたくさん並んでおりますので、どうぞ見にいらしてください♪
 
 最後に、当店には入荷しておりませんが、こんな作品もあります!ということでミニチュア立体作品の画像をどうぞ。
 オーダーいただき、入荷は可能です。(注:お日にちをいただく場合がございます。)
お煎餅やさん
c0199743_18435764.jpg

かごやさん
c0199743_1845095.jpg

 すごいですよね!
 いつか、mederuの店内も記念に作ってもらおうかしら?012.gif

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-14 18:55 | 商品紹介 | Comments(0)

同じようなことでも。。。

 昨日今日とクリスマス前の土日ということもあって、大忙し!ありがたいことです<(_ _)>
 そんな中でもこの日記が書けているということは、私もだいぶ書く速度が速くなったということですね。これも上達というのか(?)
 それにしても、この日記も書き続けて3年半!たまに読み返して“あぁ、こんなこともあったあった!”や“あぁ、この時はまだあの問題について消化しきれていない時だな。文章が悩んでる。…お!この辺で消化したみたい!”など、自分の気持ちの動きが分かります。
 同じ人が書いているので、思うことや感じることは当然ながら似た傾向にあり、同じようなことを繰り返し書いています。
 でも、内田樹氏のブログにも前に書いてあって共感したのですが、ぐるぐると螺旋状に山を登っているようなもので、一周するとまた同じ景色の所にくる、それでも前に見た景色よりは高い位置に来ているので、前よりは少し遠くまで景色が見えている。人は、薄紙を重ねていくように経験知を重ねていっている、というようなこと。
 そのことを信じて、今後も(同じようなことになると思いますが)日々書いていきたいと思います。

雑貨セレクトショップmederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-13 18:48 | 日記 | Comments(0)

SWOT倶楽部(スワットくらぶ) 新作レザー小物のご紹介♪

 昨日はスッキリしたことがありました!
 年金特別便が届いていて、私の消えた年金が見つかったとの知らせでした\(^o^)/
 昨日の昼、ちょうどスタッフKちゃんに「私が大学時代にかけていた(3年分の)年金が消えてたんだよ!払っていたのにないなんて、詐欺だよね。国のやることだからって信用しちゃいけないよね!再々調査依頼を出しといたけどね!」と話し、Kちゃんも「国のやること“だから”信用おけないって感じだよね。」なんて二人で毒づいていたところでした。
 払っていたはずの年金が消えている方、あきらめないで何度でも調査依頼を出したほうがよいですよ。もちろん、証拠になりうる資料を添付することと、私は備考欄に証拠書類の説明とちょろっと苦情も書いておきました。
 “この人はうるさそうだぞ”と思わせるのも一つの手かもしれませんね。フフ…044.gif

 さて本日は、ユニセックスなデザインで人気のSWOT倶楽部(スワットくらぶ)から、新作レザー小物が入荷しておりますのでご紹介します♪
 甘すぎずハードすぎないSWOT倶楽部のレザー小物たち。大人なお客様からの人気が高い作品です。

新書サイズブックカバー 各税込1,680円
 完売しておりました新書サイズのブックカバーが入荷しました♪
 私はあまり新書って読まないのですが、需要があるということは読まれる方がいらっしゃるのですね。勉強になります~。
c0199743_18443895.jpg
c0199743_18444640.jpg


072.gif初入荷!
レザーポーチ 各税込2,310円
 初アイテムのポーチ。
 持ち手も付いているので、これだけもってお化粧直しに行けますね♪
c0199743_18452255.jpg


コインケース 各税込735円
 お買い上げいただいたお客様から“使いやすい!”との声をいただいているコインケース。
 硬貨が40~50枚一列に並ぶので、金種別に並べておけば払う時に取り出しやすいです♪
片面ずつ色違いのリバーシブル。
c0199743_18512528.jpg

(後ろ側)
c0199743_18513651.jpg


Yシャツポケットティッシュケース 各税込840円
 個性的なデザインのポケットティッシュケース。
 色とりどり揃っておりますのでどうぞお好みのものをお選びください001.gif
c0199743_1852370.jpg


大人サイズのペンケース 各税込1,365円
 ペンが4~5本入る大人サイズのペンケース。
 ハンドバッグの中でもじゃまにならないスマートサイズです。
 片面ずつ色違いのリバーシブル。
c0199743_18521963.jpg

(後ろ側)
c0199743_1905831.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-12 19:03 | 商品紹介 | Comments(0)

昨日のこと~映画『沈まぬ太陽』を観にいく。

 今日は一日中冷たい雨が降っています。
 こんな日はお客様もいつもより少ないので、スタッフKちゃんがサクサクとお仕事を進めてくれました♪
 そして、今日の日記は昨日のことをツラツラと書いてみます。

 昨日は、観たいと思っていた映画『沈まぬ太陽』 に行くなら今日だ!っと思い、行ってきました。
 なくなるなくなると言われ続けながらどうにか存続してくれている“マイカル板橋”へゴー!マイカルシネマは事前に席が予約できるのがよいです。

 マイカル板橋に行くには、板橋区の田園調布と言われている駅から電車に乗るのですが、その駅のホームから見える“危険な小窓”が昨日も気になり…。
 何が“危険な小窓”かって?実は…前に私は見てしまったのです!その窓が開いていた夏のある日、そこからホームを見下ろしている全裸のおじさんを!
 ああいう時って、驚きのあまりすぐには事態が把握できないものですよね。
 え?え!ええー!?と凝視したまま、隣にいた夫の肩をたたきながら、アワアワと言葉にならない声を発した記憶があります。
 夫が窓に目をやった時にはもう既にそのおじさんはスーッと姿を消していたのですが、後からホームに上がってきた高校生の男の子たちが、「お!今日は危険な小窓が開いてますねー。」と笑いながら話していたので、どうも知る人ぞ知る有名な小窓のようでした。
 それ以降そこに行くたびに、見たくないのに確認してしまうのです。“危険な小窓”を…。
 冬は寒いから出没率は低いかも。にしても、そのおじさんにしてみれば自宅なわけだから、あれは罪にはならないのか!?見るほうが悪いって!?

 と、そんなこともありつつ、最寄の駅に着いた頃がちょうどお昼頃だったので、お一人様ランチをしました。
 紅茶とワッフルのお店『Mother Leaf』でクリスピーチキンのシーザーサラダセットをいただきました011.gif
 ここのランチは、ワッフルが食べ放題なのです\(^o^)/昨日は3枚いただきました。美味しかったです。
c0199743_1816417.jpg

 
 そして、目的の映画『沈まぬ太陽』を観ました。
 スケールの大きな内容で、3時間22分という長時間(途中10分間の休憩あり)にも関わらず、長さを感じさせない映画でした。
 原作は山崎豊子さん。書いた人は女性だけれど、内容は“男の世界”という感じで、“限りなく男よりの女”と周囲の人間から言われ続けている私には共感できる部分も多かったです。
 “仕事とは、家族とは、人生とは…”を考えさせられる映画です。
 家族のために生きる、社会のために生きる、自分のために生きる…色々な考え方があるでしょうけれど、私はどれか一つだけのために生きるというのはイヤだな、と思いました。
 欲張りかもしれませんが、バランスよく生きたいな、と。(皆そうですよね?)
 家族は核となるもので絶対に大切だけれど、そこだけで生きるのもイヤだな。
 家族という核を持ちつつ、そこから社会に出たい。そして、核がないのは一番困る。そんなことを思いました。

 映画を見終わり、山崎豊子さんの原作を読みたくなったので、すぐに本屋に行って原作を買いました。文庫で4冊ものでしたが、まずは1冊。

 そのまま、本屋をぶらぶら。
 本屋をぶらぶらすると、“こんな本もあるのか”というプチ発見があるから好きです。
 アマゾンなどネットで本を買うこともあるけれど、それだと、自分の読みたいジャンルの本の情報しか入ってこないので、それが難点。
 本屋へ行けば、思いもかけなかった本に出会ったり、新たな興味のきっかけを見つけたり、副産物があるのがよいです。
 昨日、ちょっと興味をそそられパラパラと立ち読みしたのは、『産まない女』と『あたりまえだけどなかなかできない 33歳からのルール』という本。

 『産まない女』は、先日、内閣府調査のアンケート結果で「結婚しても必ずしも子どもをもつ必要はない」と考える人が全体の4割を超えたという結果を見て、驚いたこともあり…。
 この“必ずしも”というのがポイントではあると思うけれど…“多様な生き方”という言葉でまとめてしまっていいのか!?と思いました。
 独身で子どもを持たない姉は、「子どもを持つということは、それだけでかなりな社会貢献をしていると思うよ。だから、子どもを持たない人は、せめて何か別の形で社会貢献はしなきゃ、って思ってる。」と言っていて、私達の間での結論としては、「自分にできることは何だろう?って考えなきゃだめだよね!っていうか、私らって真面目だね。このアンケート結果で、“なーんだ、皆そう思ってるんじゃん!よかったぁ”って開き直る人がいると一番困りもんだよね。」ということを話しました。

 『あたりまえだけどなかなかできない 33歳からのルール』は、帯の「仕事・人・金 人生はこの年代で決定する」という文字が目に飛び込んできて、“おお~、そういえば私が店を始めたのも33歳だった!”と思い、パラパラ…。
 30代で起業し、現在40代で実業家として成功していると思われる著者が自分の思いを書いたビジネス本でした。
 パラパラと読んだだけですが、“そうそう!”と思う部分と“んー?それはどうかなぁ?”と思う部分がある、でも著者が好き勝手に書いているんだから、好き勝手に読めばいいといった、ブログのような感じ、といったら失礼かもしれませんが、そういった本でした。
 でも、こういう本をきっかけに何かを始める人は結構いるのかも。
 私も、岡本太郎さんの本『自分の中に毒をもて~あなたは“常識人間”を捨てられるか』で“よし!店をやろう!”と後押ししてもらったし^_^;

 絵本コーナーも見て、やまじひとみさんオススメの『ペツェッティーノ』(レオ=レオニ作)を探したけれどなかったので、コロボックルシリーズの本をハリボーに買いました。

 そして、ハリボーと約束をしていたので、コージーコーナーのジャンボシュークリームと銀座プリンを買って帰りました。

 そんな一日でした。

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-11 18:21 | 日記 | Comments(2)

YUZU(ユズ) 新作アクセサリーのご紹介♪

※明日12/10(木)はお休みです。

 私の好きなマッチこと近藤真彦さんが芸能生活30周年だそうです。
 いやー、30年かぁ。30年間ずっと“マッチ”をやってきたのかと思うと、すごいなぁと思います。
 前にも書いたことがありますが、私が生まれて初めて自分のお小遣いで買ったレコードが、近藤真彦さんの『愚か者』でした。
 その『愚か者』という曲で賞をとった時にマッチは“自分は一生この世界でやっていくんだ。”と心に決めたのだそうです。
 そんな、マッチにとっても思い出深い曲だったのね、『愚か者』。

 さて本日は、ノスタルジックな雰囲気で人気のYUZU(ユズ)から、新作のリングとブローチが入荷しておりますのでご紹介します♪
 先日はオーダーメイドのご注文もあり、作っていただきました。
 オーダー内容は、元々あったYUZUさんのデザインをそのままに、ペンダントのチェーンを短くし、ペンダントヘッドの裏側にブローチピンを付けて、ペンダントとブローチ2wayで使えるものに、というものでした。
 “こんなアクセがあったらいいな”を叶えられるのが手作りの良いところ。
 どうぞ何かご要望がございましたら、お声かけ下さいね♪
 
 それでは、YUZUの新作アクセサリーをご覧ください。

<14金ゴールドフィルドチェーン 天然石リングシリーズ>
 14金のゴールドフィルドチェーンを使った天然石リングシリーズの新作です。
 華奢なチェーンなので指に沿うようにフィットし、石が浮かんでいるように見えるのが特徴です。
 それぞれの天然石の色や形をお楽しみください。
↓左から、アイドクレース、スクエアカットレモンクオーツ、ラフカットクリスタル、フローライト。 
各税込2,100円
c0199743_1836821.jpg

↓左から、モスコバイト手彫りローズ、オニキス手彫りローズ、ホワイトジェイド手彫りローズ。
 各税込2,310円
c0199743_183626100.jpg


<各種ブローチ>
 かわいいパーツがいくつもついた女の子ブローチ。
 胸元に着けるのはもちろん、ストールを留めたり、帽子やバッグにつけてもかわいいですよ。
(左上)オリーブバードとピンクソープストーンのブローチ 税込2,520円
(左下)小鳥とホワイトレースフラワーのブローチ 税込2,100円
(右上)エッフェル塔とスクエアマザーオブパールのブローチ 税込2,520円
(右下)ネコとダイヤカットアメジストのブローチ 税込2,520円
c0199743_18365074.jpg


(左)バッグモチーフとクリスタルのブローチ 税込2,520円
(右)カギモチーフとカーネリアンのブローチ 税込2,520円
c0199743_1837582.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-09 18:38 | 商品紹介 | Comments(0)

悪い夢と超怖い話

 夢見が悪い日って年に1~2回あって、昨日がそうでした。(ちなみにその前にみた悪い夢は、実父が迷惑防止条例違反を犯して逮捕されるという夢(-_-;))

 昨日は、ハリボーが死ぬ夢をみて、とても悲しい気分で目が覚め、朝から疲れました。
 ハリボーがマンホールみたいな穴をのぞいたら落ちて、そのままザーッと流されていってしまうという夢でした。
 見つからない見つからない、出てこない出てこない…と言って、私はただ泣いていました。
 “もう、あの温もりのあるほっぺに触ることもできないんだ…。”と思いながら、深い悲しみに押しつぶされそうな気持ちのままハッと目が覚めました。
 
 悪い夢は話したほうがいいと聞くので、夫とハリボーに話し、ハリボーには「変な穴があってものぞいちゃだめだよ。穴には気をつけて。」と言いました。するとハリボーはいつもの調子で「鼻の穴は?」
私:「鼻の穴に何かがささるのかもしれないから、気をつけて!」
ハリボー:「おしりの穴は?」
私:「もう!穴という穴に気をつけて!!」
と言って、ぎゅっと抱きしめました。
 
 自分より先に子どもを亡くすということは、どれだけ辛いことなのか…と、想像するだけで胸がしめつけられました。
 …実際にそういう人々はいるわけで、それでも自分は生きていかなくてはいけない…風見しんごさんとか、どれだけ辛かった、いや、今でも辛いことか、と思います。
 それでも、私が想像するこの悲しみは、実際のご遺族の100分の1にも満たないのだろう、と思います。

 なんだか暗い話から始まってしまいましたが、今度はちょっと怒れた話。

 先日、姉がトッ○製菓が出している“超・怖い話ガム”(40円くらい)というのを一枚買ってきました。
 人一倍怖がりなくせに怖い話が大好きなハリボーのためです。
 予想どおり、ハリボーは大喜びで、「ご飯食べ終わったら、部屋を暗くして読もうね!」と大ハリキリ!
 いつもより早くご飯を食べ終わり、「じゃあ、皆、いい?お父さんに読んでもらうよ!」と電気を消すハリボー。
(自分ひとりで読むんじゃないんかい!皆一緒に聞かなきゃいけなくて、しかもお父さんに読んでもらうんかい!と突っ込みたいところでしたが、とても張り切っていたので、皆で付き合ってあげました。)
 でも、電気を消したら読めないということに気づき、電気をつけてしきりなおし、夫が読み始めました。
 すると…怖い話の内容が!

 お化けとか幽霊とか妖怪とかではなく、殺人鬼の話だったのです。
 夜な夜な刃物を持った男に襲われるという悪夢にうなされる女の子、それがある日現実になり…最後は家に侵入してきた殺人鬼に刃物で胸を刺されて終わる、という話でした。しかもカラーのイラスト付き。
 こ、こ、こ、これは!
 私ら家族が一番子どもに聞かせたくないと思っている類の話しではありませんか!
 “名探偵コナン”でさえ、人が殺されるシーンが多いからよくないと言っているのに。
 ハリボーも思っていたような話ではなかったからか、あまり面白くなかったよう。しかも私たちがよくないよくないと話していたので、“なんだかなー”といった感じでした。

 この日記を長いこと読んでくださっている読者の方はもうある程度お分かりかと思いますが、普段ウチの家族はあまり小さいことは気にせず、ハリボーにくだらないお笑い番組やギャグ満載のコロコロコミックも見せてしまっているし、到底キッチリとした上質な教育を受けさせているとは言えません。
 それでも一応、唯一教育上気をつけているのが、弱いものには優しく、ということと、命(自分のも人のも)を大切に、ということ。それなのにぃ!
 姉はハリボーに「これは一番よくない、いけない話しだった!ゴメン、おばちゃんが悪かった。」と謝り、そして初めて!“企業への投書”というものをしました。

 トッ○製菓の“お客様の声”というところにメールで、次のようなことを書いて送りました。(姉の携帯から。)
「いつも御社のお菓子を美味しくいただいていること、怖がりなくせに怖い話しが好きな8歳の子どもに“超・怖い話ガム”を買ってあげたこと、楽しみに読み進めたら、悪趣味なスプラッターに近い話で残念だったこと、今後は愛のあるお菓子をつくってほしいこと…」
 ちなみにこのシリーズは第何十話もあり、この話は35話かそこらへんでした。

 すると、さすがはCMを流しているほどの企業なだけあって、翌日の朝9:30頃に早速姉の携帯に返信メールがあったそうです。
 内容は、不快な思いをさせてしまったことへの謝罪、テーマが“超・怖い話”なだけに難しいところもあるが、今後の参考にしたい、といったものでした。

 感じ方、物事の捉え方は人それぞれだとは思うけれど、40円かそこらで買えるお菓子ということは、子どもが一人でお小遣いで買えるもの。であれば、怖い話しの種類を大人はもう少し考えて欲しい。
 水木しげるさんの描く妖怪には愛がある。昔の怪談話しにしても、幽霊になって化けて出るまでには深く悲しい理由がある。なのに今回のような話には、理由がなく、ただ人の命を奪うだけ。愛がなく、ただそのスリルを味わわせるだけのもの。しかも、行動におこせば現実に明日にでも起こりうることでもある。
 そういうものを幼いうちに見せるには、刺激が強すぎ、“感覚”が狂ってしまう危険性を感じるのです。

 毒のない、きれいな世界だけを見せるのがよいとは思いません。
 でも、今はあまりにも危険な情報が溢れています。大人だっておかしくなりそうなほど。
 そんな世の中で、子どもが今興味を持っているものがどんなものなのか、どんなものを見たり読んだり経験しているのかを大人はたまにチェックして、それが解釈の仕方によっては危険なほうへいきそうなものであれば、ある程度のフォローは必要だな、と感じた出来事でした。

 コロコロコミックもそう。たまに読んで見ると、ドキッとする話しがあったりします。命を題材にしたテーマのものなど。正しく解釈すれば素晴らしい話し、でも間違って解釈すると、恐ろしい話しだったり…。
 それを読んだとき、 (少々馬鹿にしていた)コロコロコミックの作者を見直しました。この人たちはこの人たちなりのポリシーをもって、子どもらに伝えたい!ということを描いているんだな、と。
 でも同時に、子どもがどう解釈したかまでは作者は見ていない。そこは親がたまにチェックしないと危ないな、と思いました。

 過保護になってもいけないし、放任でもいけないし…いい塩梅で、というところなのでしょうね。
 考え出すときりがない。こういう時は最終的には“感覚”になるのか…。がんばります。

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-08 19:26 | 日記 | Comments(0)

BERHASIL(ブルハシル) 新作布小物のご紹介♪

 もうすぐクリスマスですね♪
 今年もハリボーはサンタさんにお手紙を書いていました。(ホッまだまだかわいい053.gif)
 ベイブレードアクイラなんとかとかいうおもちゃが欲しいと書いてありました。
 今、男子の間で流行っている、現代風のベイゴマ(?)らしいです。
 でも今日、スタッフKちゃんと話していたら、ベイブレードはかなりな人気で売り切れのお店が多くなっているそう!
 もしかしたら、今年のサンタさんからのプレゼントは“後日お母さんと買いに行ってね券”になるかも…。
 
 さて本日は、女性へのクリスマスプレゼントにもぴったりな、BERHASIL(ブルハシル)の優しい布小物たちをご紹介します♪
 フェルトのお花のついたウールポーチや、小分けポケットのいっぱいついた便利ポーチなどなど、もらったら嬉しいな!というようなものたちばかりです。
 それではさっそく、BERHASILの世界をお楽しみください…。

ウ―ルポーチ(大) 各税込1,050円
サイズ:縦10.5cm×横14.0cm×マチ幅5.5cm
※左と中央のものはsold outとなっております。
 ふんわりあたたかな触り心地のウールポーチ♪
 先日は編み物に使う小さな道具を収納するためにとお買い上げになったお客様がいらっしゃいました。
 そういう“あ!ちょうどいいのがあった(^.^)”という瞬間に出会えるとこちらまで幸せ気分になります012.gif
c0199743_19235197.jpg
c0199743_19235848.jpg
c0199743_1924590.jpg

後ろにもレースが♪
c0199743_19241869.jpg


ウールポーチ(小) 各税込840円
サイズ:縦9.5cm×横11.0cm×マチ幅4.0cm
※右のお花の刺繍はsold outとなっております。
 小銭やキャンディ、アクセサリーにサプリメント…女性は日頃から細かいものの出し入れが多い生き物。
 女性に何をプレゼントしたらよいか分からないという男性にアドバイス!ポーチは何個あっても困りませんよ(^^♪
c0199743_19243843.jpg

 中布も後ろ側もかわいいのが嬉しいですね。
c0199743_19245937.jpg
c0199743_1925895.jpg


化粧ポーチ 各税込1,890円
サイズ:約縦14.0cm×横19.0cm×マチ幅8.5cm
 バッグインバッグとしてもお使いいただける大きめポーチ。
 中には小分けできる大小のポケットがたくさんついているので、とっても便利です♪
c0199743_19254372.jpg
c0199743_19254941.jpg
c0199743_192554100.jpg

 こちらは持ち手がついたミニバッグタイプ。
 ハンカチ、お財布、携帯を入れておけば、これだけさっと取り出してランチへゴー!
c0199743_192615100.jpg


各種コースターセット 各税込840円
コースター1枚のサイズ:10.3cm×10.3cm
※sold outのセットもありますので、ご了承ください。
c0199743_19263295.jpg
c0199743_19263794.jpg
c0199743_19264385.jpg
c0199743_1926487.jpg


エコバッグ 税込1,050円
サイズ:縦(持ち手含まず)24cm×横29cm×マチ幅12cm
 軽くて小さく折りたためて旅行にも便利なエコバッグ♪
 シンプルで飽きのこない柄です。
c0199743_192754.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-07 19:28 | 商品紹介 | Comments(0)

忘年会。

 昨夜は閉店後、今年9/27の日記のメンバーと忘年会をしました♪
c0199743_19391552.jpg


 3時間以上にわたり、社会問題から絵本、妖精、スピリチュアルな話しまで…大いに盛り上がりました!

 平日はフルタイムで仕事をしながら絵本作家を目指しているやまじさん。「自分は社会に接点を持っていないと!と思うんです。浮世離れして自分の世界にどっぷりとつかっていたら、人に伝わらないと思うから。」と言っていたのが印象的でした。
 私も、何かを表現する人は社会の中に身を置いていないと!という考えで同感です。
 表現するということは、社会にいる人々へ向けて発信するのだろうから、独りよがりになってはいけないと。
 もちろん、ある程度名が知れて、それを職業として食べていけるくらいになれば、そこからまたどんどんと社会へのつながりが出てくるのだから、そうなれば一番素晴らしいことだけれど。
 
 それと、昨日出た話題で特に印象に残っているのが、“漫画家と建築家は総合演出する力がないと務まらない仕事だ”ということ。
 漫画家…ストーリーから絵から、登場人物のキャスティングからセリフまわしから…しかも締め切りの厳しい仕事。う~ん、やっぱりすごい職業だなぁと思います。
 建築家も…デッサンから設計からデザインから…そしてあらゆる分野の人たちをまとめあげて、こちらもまた期日厳守の仕事。素晴らしい!

 異業種、年代もバラバラ(やまじさんの彼氏さんは同じ年だった!)の人たちとの交流もまた、楽しいものです!(^^)!
 次はお花見の約束をして別れました。

 そして、ほろ酔い気分で家に着いてドアを開けると、玄関にまたこれが!↓
c0199743_19403153.jpg

 私が遅く帰る日には決まってハリボーからの指図メモ。
 「おかあさんに ここをかならずみること!!!!! ドリルの丸つけをしておくこと!!!!!」など、私のやるべきことが書いてあります。
 “!!!!!”がまた、「ぜったい、ぜったい、ぜーったいにしておいてよ!!!!!」という、えばりんぼハリボーの顔が浮かんでくるようで、苦笑いするしかない私なのです^_^;

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-06 19:45 | 日記 | Comments(0)

モンゴリアン ナチュラルウールの動物たち♪

 最近気になるニュース。
 宮城県の岩出山にカンガルーがいる!?というB級ニュース!
 宮城県岩出山といえば、宮城に住んでいる時に仕事でもちょくちょく行っていた所なので懐かしい土地だし、そこにカンガルー目撃情報が寄せられているなんて、興味津々023.gif 
 そんなマイナーなニュースをずっと追ってくれているのが朝の情報番組『とくダネ!』だけなので、せっせと見ています。
 それにしても、カンガルーを目撃した人々が皆さん、お世辞にも絵が上手とは言えない方々ばかりなので、情報は益々錯綜するばかり。しっぽがあったり、なかったり、“なんじゃこりゃ?”という絵ばかりなのです。
 そんな状況なのに、岩出山地域の公の機関が真面目に「この地区をカンガルー保護地区にしたい。」というコメントを出したというのでまたまたツボにはまりましたー。
 カンガルーであるはずがない!?でもカンガルーであって欲しい!しばらくこのニュースからは目が離せません!

 さてそこで本日は動物つながり…ぬくもりを感じるモンゴル製ナチュラルウールを使ったmade in mongoliaの動物たちのご紹介です♪
 どのコもとてもかわいいのですが、1匹だけがまだもらわれていっておらず、飼い主になってくれる方を待っています。
 グレーのトナカイ君をお家に連れて帰ってくれる方をお待ちしておりま~す053.gif

ナチュラルウール 動物オーナメント  各税込2,940円
※白くまと白馬はsold outとなっております。
 白いからだのものからお嫁入り。
 なんだか、みにくいアヒルの子を思い出し…ちょっぴり切なくなるオーナーとしとしであります。。。
c0199743_17403230.jpg

「お先に失礼します。」と言っているみたい(?)
c0199743_17403945.jpg

 ねえねえ、僕のこともよろしくね!
 サイズ:14cm×7cm×3cm
c0199743_17404691.jpg

c0199743_174101.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-05 17:46 | 商品紹介 | Comments(0)

くる歌。

※明日12/4(金)はお休みです。
 
 今日は一日中シトシト冷たい雨でした。
 こんな日は人通りも少ないので、たまった事務処理をコツコツとやるのにgood!
 また青色申告の時期もくるし、税理士さんに迷惑かけないように処理しておかなくては!

 ところで、昨夜はFNS歌謡祭を見ました。(色々なことをしながらの“ながら見”ですが。)
 豪華アーティストの面々によるコラボなど、なかなか見ごたえがありよかったです。

 ハリボーはEXILEを見ながら「この踊ってる人たち、じゃま。」なんてひどいことを言っており、私は「そんなひどい。一生懸命踊ってるんだから。」とフォローしましたが、言いながら“ダンサーは一番そういう目で見られたくないだろうな。一生懸命に踊ってるって思われた時点で、カッコよさが激減するもんね。さりげなくかっこ良く歌を盛り上げるのがEXILEのダンサーたちの役目だからね。”と思いました。
 母は「この人たちこんな大勢で、出演料は幾らくらいなのかしら?」とギャラを気にしていました。

 ハリボーが今好きな歌手は“いきものがかり”と“T-pistonz+KMC(ティーピストンズ+ケムシ)。 (どちらも夕方のアニメの主題歌を歌っているから好き、という単純な理由です。
 T-pistonz+KMCは、昔の米米クラブを彷彿させるグループで、子ども達の間で今大人気のアニメ『イナズマイレブン』の主題歌をずっと歌っているので、子ども達(特に小学生低学年男子)の認知度はかなり高いと思われます。
 運動会でも、たくさん曲が使われていました。
   『マジで感謝!』  『つながりーヨ』 、きちんと歌詞を追って聴くと、結構いい歌なんです、これがまた。
 ハリボーくらいの年代だと、“仲間”とか“がんばる”とかがテーマの曲が一番身近で“心にくる歌”なのでしょう。

 私は最近、若ぞうがチャラチャラと歌う恋愛の歌なんかでは全くこなくなりました。
 昔から変わらずに好きな歌や“この曲を聴くと当時のことを思い出して胸がキュンとする”ということはあるけれど、今の自分の”心にグッとくる歌“となると…。

 先日、とある番組で“まつこデラックス” 『人形の家』 を熱唱し、司会者が「すごい歌詞ですね。“私はあなたに 命をあずけた”ですよ!」と言うと、「あたし、もうこれくらいじゃないと“こない”のよ!」と言っていたけれど、すごくよく分かります。

 いや、私は『人形の家』ではきませんよ。
 ただ、“心にくる歌”って、年齢や人生経験やその時おかれている状況によって変わるものだなぁ、ということをまつこデラックスの話しから思ったわけです。

 私が最近グッとくるのは、“本当にこの人は天才だな!“と思う、中島みゆきさんの歌。
 今、改めて中島みゆきさんの 『ファイト』 (歌詞はこちら。 動画はこちら。) なんかを聞くと、身震いするような感覚で“きます”。
 特にサビの部分
 「ファイト!闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう ファイト!冷たい水の中を ふるえながらのぼってゆけ」 
のところがグググッときます。
 でも、何でだろう?今の私が具体的に何かと闘っているわけではないのだけれど…なにか、くる。
 いつか何かと闘う時が、その時がきたら闘おうという決意のようなものが芽生え始めているのかもしれない。来るならこい!という戦闘態勢はいつでもできている。
 今はまだぼんやりとした中だけれど…。

 それと昨夜、美空ひばりさんが歌った『愛燦燦』を聞き、その中の
 「ああ 過去達は 優しく睫毛に 憩う 人生って 不思議なものですね」 

という歌詞がじんわりときて、”分かる~”と思いました。
 5年前の私と、今の私とでは、この歌詞の“分かる感”が確かに違う!と思いました。
 
 今だから分かる、ということって本当に多い。
 年を重ねれば重ねるほど、そういうことが多くなるのだろう。
 それが「年はとってみるもんだ。」ということなのだろう、と思います。
 5年後、10年後の自分から今の自分を見ると、”まだまだ甘ちゃんだったなぁ”と思うのだろうし、そうなっていて欲しい。

 “くる歌”に話は戻って…
 今は社会派な歌にくる私だけれど、10年後は?20年後は?30年後は?と考えていくと、家族愛や命の尊さなど、ひととおりの歌にきた後、やはり最後は童謡に戻る気がします。
 幼い子ども頃の、まだ何もないツルンとした卵のような心で聞いていた童謡。そこからアレコレと様々な感情を体験し、心は複雑になっていき、ある程度でピークを迎えたら、今度は片付けモードに切り替わり、アレコレと付けてきたありとあらゆる感情を削り落とし、そして最後に核というか、芯が残って、そこで“くる歌”は童謡なのではないかと。。。

 そう思ったら、よく老人施設で童謡を歌ったり聴いたりするのも、別に子ども扱いをしているのではなく、いらない物をそぎ落とした大人の中の大人の心に一番くるのが童謡だから、選ばれているのではないかと思いました。
 子どもの頃に聴く「兎追いしかの山~♪」と、高齢者になってから聴くそれでは、全く別な聞こえ方だろう。
 「夕焼け小焼けの赤とんぼ 負われて見たのは いつの日か♪」も「秋の夕日に 照山紅葉♪」も…。

 自分の中の“くる歌”の推移、楽しみたいと思います。

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-03 19:57 | 日記 | Comments(2)

みずたま帽子 2010年カレンダーのご紹介♪

 12月に入り、朝晩が冷えてきました。
 暑がりで寒がりなわたくし、家ではかなりな重ね着ルック。鍋や汁物を食べ始めると、暑くなって一枚ずつ脱皮してゆきます。
 そんな様子を見て夫やハリボーには「一体何枚着てるの?」と呆れ顔で言われます。最低でも4枚です。
 いったん家でぬくぬくしてしまうと、外に出るのに決心がいる季節です。

 さて、そんな師走の頃ですが、この時期になると必要になるものとは何でしょう?
 スケジュール帳?それも必要ですけど、ノンノン。掃除用具?ノンノン。
 今日のタイトル見れば分かりますよね(^^) そうです、カレンダーです!

 ということで、『みずたま帽子』から、新作カレンダーが届いておりますのでご紹介します♪
 2010年版みずたま帽子さんのカレンダーのテーマは、『ちいさいおうちの中と外』。
 みずたま帽子さんからメッセージ…
 「どこか北のほうの少し離れた場所にあるちいさいおうちの中や外をモチーフにした12ヶ月のイラストをお楽しみください。」 

 1針1針刺繍で描いたイラストをもとに制作されたカレンダーは、ほんわかあたたかな雰囲気。
 どの月もそれぞれにかわいく味のあるイラストです053.gif

2010年カレンダー『ちいさいおうちの中と外』 税込788円
サイズ:開いたとき:21cm×15cm
 本当は全ての月のイラストをご紹介したいところですが、それは見てのお楽しみということで…独断と偏見で選ばせていただいた何月かをご紹介します♪
c0199743_18261578.gif
072.gifミニシール付き♪シールは記念日など“特別な日”にお使いください016.gif
c0199743_1827231.gif
お部屋やデスクの脇にちょこりんとおかけください。数字も柔らかな雰囲気です。

「2月 ワンコとストーブ」 ぬくぬく…
c0199743_18271966.gif

「7月 さかな」 おいしそう…
c0199743_18273289.gif

「8月 グラス」 暑い日にはお気に入りのグラスで冷たい飲み物。
c0199743_18274757.gif

「9月 バスケットの中の猫」 私のお気に入りの場所よ。
c0199743_1828571.gif

「10月 パンとフォーク」 食欲の秋!いただきまーす!
c0199743_18282073.gif

「12月 天使と雪」 僕は新米天使。歌の練習がんばってるよ♪
c0199743_18374140.gif

 
 こんなにかわいいカレンダーを見ていたら、来年もなんだか楽しい年になりそうな予感!

 その他、各種定番人気のレターセットやポストカードも再入荷しております♪
 コトリのレターセットのラベンダーカラーも初入荷しました♥
072.gif初入荷♪コトリのレターセット(ラベンダーカラー) 税込441円
c0199743_18392297.jpg
c0199743_18392844.jpg

封筒もかわゆい012.gif
c0199743_18393997.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-02 18:49 | 商品紹介 | Comments(2)

今日は下世話な芸能ネタです。。

 今日から師走。今年ももうすぐ終わりですね。
 本当に一年が経つのが早いです。年々、その速度が増してきている気がします。
 人生はあっという間、というけれど、100歳まで生きたとしても、死ぬ時には“あっという間の人生だった…”と思うのでしょう。
 そう思うと、一日一日を大切に過ごさなければ、と思います。

 そんな思いを馳せているときは、少し高尚な気分になりますが、日常はバタバタ。
 仕事、子育てに奔走し、合間合間で娯楽を楽しむ生活です。
 娯楽にもいろいろあるけれど、朝の出勤前の貴重な一人の時間に、報道番組で芸能ネタを仕入れることも楽しみの一つであったりします。 
 スミマセン!下世話なおばちゃんで^_^;

 そこで、今日は最近の芸能ネタから、好き勝手にお茶の間評論です!

 黒木メイサと中村獅童、どうやら別れたみたいですね。
 メイサがサバサバと「今は完全にフリーですから!」と言っていたのを聞き、メイサファンとしては、ホッとしました。
 あのサバサバさ加減から見ると、メイサのほうがふったのかなー?
 獅童、また何かやらかしたのかなー?
 全くの勝手な想像ですけど…女性関係で何かやらかし、メイサが「あんた、結局何も変わらないね。だめだね!バイバイ。」と言っている“絵”が浮かびました。

 次に、海老蔵と小林麻央。
 海老蔵、「ずっと愛し続けます。」なんて、言っちゃいましたね。
 そういうことは言わないほうがいいのに。何かあったら、その時の映像を繰り返し流されるのに。
 でも、そういうことをサラッと言っちゃうところが海老蔵なんだから仕方ないか。
 そして、もし何かあっても、「その時はそう思ってたんですよ。人間変わりますからね。」なんてまたサラッと言いそう。
 海老蔵なら、そう言いそう。
 麻央ちゃんが、見た目と違ってしたたかであることを祈ります。

 そして、熱愛宣言をした東山紀之と木村佳乃。
 う~ん、似たもの同士なカップルです。
 目標を高く掲げ、そこに向かってストイックに努力する二人。
 そういう二人って、いい時はすごくいいだろうけれど、悪くなったらあっという間に…。
 いやいや、そんなイジワルな見方をしてはいけませんね。

 芸能界って、丸ごとがイメージの世界だから、実際のところは分からない。だから無責任にアレコレ言えちゃう。
 でも、これだけは言える。
 いつも楽しませてくれてありがとう~。

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-12-01 18:35 | 日記 | Comments(0)

アメリカ製ラッキーモチーフコインのご紹介♪

 昨夜はボクシングの内藤VS亀田の試合に燃えました!
 内藤に勝って欲しかったけれど、残念!顔が変形していたのが心配です。
 ボクサーというのも、過酷な職業ですねぇ。
 亀田興毅がだいぶ敬語を話せるようになっていて、人の成長を感じました。

 今日はちょこっとアメリカ雑貨“ラッキーモチーフコイン”をご紹介します♪
 ポケットやお財布の中にちょこんと入れておくだけで幸せな気分になれそうなコインです012.gif
 思えば私は昔から、お財布の中にちょこんと入れる銭亀など、小さなものが大好きでした。
 そして、今では小物を集め、雑貨屋を開いている…う~ん、“三つ子の魂百まで”というけれど、本当だなぁと思います。
 雑貨屋開業は昔からの夢というわけではなく何かの力に導かれて始めた感じだけれど、“好き”という気持ちがあるかないかは大きい!
 と、そんな小さなもの好きさんに人気のコインです♥
 オブジェとして窓辺にさりげなく置いても雰囲気が出ます。
 ちょっとしたギフトにも選ばれています♪

『ラッキーモチーフコイン』(アメリカ製)
《クローバー》素材:ピューター 1コ税込210円
《エンジェル》素材:ピューターの上に14金メッキを施してあります。 1コ税込525円
サイズ:20㎜×25㎜×2㎜
c0199743_18475299.jpg

c0199743_18484659.jpg

c0199743_18485724.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-30 19:33 | 商品紹介 | Comments(0)

ハリボーの頭の中。

 ハリボーは今小学2年生の男子。
 頭の中は漫画、サッカー、ゲームのことくらいしかなさそう。(あ、最近ちょっと好きな女の子の話なんかも男の子同士でしてるみたいだけど。)
 最近のハリボーの変化としては、指パッチンが大きな音で鳴らせるようになりました。
 指パッチンがよく鳴る友達に憧れ、日々練習していたら、その成果あって…でも、完全にクセになってしまい、朝もパッチン、パッチンの音が聞こえてくると、ハリボーが起きてきた合図。
 授業中も気づくと中指と親ゆびが合わさっているそう。困ったものです。
 
 それと、前のおもしろドリルが終わってしまったので、新しく通信教育を始めました。
 添削先生に提出する答案用紙と一緒に送る“みんなのおてがみ”には、頭の悪そーなことを書いています。
c0199743_18393824.jpg
 『今月のテーマ:今、夢中になっていること』→“コロコロコミックの懸賞を出すこと。”
 ポストにハガキを入れている人に矢印して“おれ”とも書いています。
 その下、『みんなの作品』今月の形を使って絵を描くコーナーでは、リアルな“目”。
 代表で掲載されている子達の、色鮮やかで平和でかわいい絵と比べると…かわいくない…。

 そんなハリボー、学校ではどちらかというとおとなしめのかわいがられキャラのようなのですが、空き時間に描いている“自由帳”をのぞいてみると、結構激しい!↓
c0199743_18434152.jpg
右下の男の人の顔、漫画の主人公か何かなのだろうけど、お笑いの“ナイツ”の右側の人に似てる。
c0199743_1844295.jpg
↑腸みたいな迷路(右側)とか…怖い。
 こういうのを見ると、“内面にはこういった大胆な部分もあるんだな。”と思い、反抗期など、大変そう…と思ったりもします。

 更にパラパラとめくっていくと、今度は何やらコマゴマとした4コマ漫画が出てきました。
 題名には『きょう竜ザウルス ティラノのにちじょう』と書いてありました。
c0199743_18445715.jpg

 ちょっとズーム!↓
c0199743_1845199.jpg
思わずハリボーに「この漫画のオチは何?」と聞いたら、
ハリボー: 「(主人公の)ティラノが竹をい合い切りしたら、中からかぐや姫が出てきたんだよ。で、普通だったらかぐや姫はどこに行く?」
私:「月?」
ハリボー: 「でしょ?なのに、また竹の中に戻っちゃったんだよ。」
私:「…それって、面白いの…?」(へえー!と笑ってあげるのがよい母親なのでしょうが、あまりの分からなさに、正直にそう聞いてしまいました。)
ハリボー: 「面白いとか、そういうんじゃないの!ティラノの日常で、そういうことがあったってだけなんだよ、これは。」
 とのこと。
 
 もう一つ、こちらも同じく。↓
c0199743_18463135.jpg
恐竜同士でお肉を食べに行って、食べた、という、ただそれだけのティラノの日常を描いているのだそう。
 私にはよー分からん!
 でも、分からなくていいのかな?大人になると、どうしても何か理由を求めたくなるけれど、理由のない、ただ頭に浮かんだことを描くだけ、ということができるのも今のうちかもしれない。

 4コマ漫画の新作も描き始めた模様。↓
c0199743_18471724.jpg
 『うちゅうたんけん ターロ』。ティラノよりもコマが大きく見やすくなりました。

 そして、通信教育の『みらいの自分をかいてみよう!』で描いていた絵がこれ↓
c0199743_18493627.jpg
ハリボーが$マークのシャツを着た人に「らくしょう らくしょう」と言いながらサッカーボールを蹴っていて、“ぎゃくをついてゴール!”とゴールをきめている絵。
 これについても、「相手は$のことしか考えてない人。だから目を隠した。そんな相手にゴールをきめただけ。」とのこと。
 別に、$が嫌いとか、そういうのではないらしい。ただ、未来の自分を考えた時に、そういうストーリーが浮かんだから描いた、ただそれだけなのだそう。

 う~ん、ハリボーの頭の中、母には分かりましぇん!

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-29 19:00 | 日記 | Comments(0)

nemu(ネム) 新作アクセサリーのご紹介♪

 昨日の私のブログを読んで、“まずい!”とドキドキしたという作家さまがいらっしゃったようなので(笑)、変に誤解を与えないよう、ちょっとフォロー^_^;
 納品に間があいてしまっても、その理由がはっきりと分かっている(連絡をくれている)場合や、最初から製作ペースをご提示いただき、互いに確認の上で開始した取引の場合は、問題ないと思っています。
 それと、昨日も書きましたが、結論を出すまで相手に何も伝えずに突然見切るということはしません。
 つまるところ、コミュニケーションの問題なのだと思います。
 とにかく、何かあれば連絡を取り合う、これにつきると思います!

 さて本日は、天然石アクセサリーでお馴染みのnemuより、続々と新作が届いておりますのでご紹介します♪
 先日はオーダーメイドのご注文が入り、チェーン部分を18金にし、アメシストを使ったブレスを作っていただきました。
 元々nemuファンだったお客様、大変気に入ってくださり、こちらも嬉しい気持ちになりました♥
 メッキチェーンの変色が気になるという方や、昔買って今は使っていないアクセサリーをリメイクして欲しいという方などなど、オーダー賜ります。
お客様のイメージとnemuさんの感性とで、お家で眠っているお手持ちのアクセサリーを変身させてみませんか?

 それでは、nemuの世界をご堪能くださいませ。
 季節が変わり、最近はダークな色合いの天然石の人気が高いです。

淡水パールと天然石のネックレス 税込3,990円
※こちらはsold outとなっております。
c0199743_1839328.jpg


<各種ブレスレット>
(左)淡水パール 税込1,995円
(中央)スモーキークオーツ 税込2,625円
(右)アクアマリン 税込2,100円
c0199743_1839219.jpg

MOPブレスレット 税込2,310円
c0199743_18394551.jpg


<ピアス>
クオーツ&ガーネットのピアス 税込2,730円
 落ち着いた色合いと木の実みたいなツヤツヤまんまるが大人かわいいピアス。
c0199743_18411353.jpg


アメシストのフープピアス 税込4,200円
フープピアスは着けた感じが本当にかわいいですよ♪
c0199743_1841314.jpg


リボンネックレス 税込8,400円
 淡水パール、シトリン、スモーキークオーツを贅沢に使ったネックレス。
 ニットに合わせてもかわいいですね。
c0199743_18414688.jpg
c0199743_18415446.jpg


アイオライトのネックレス 税込7,350円
アマゾナイト&ピンククオーツのネックレス 税込7,350円
淡水パールのネックレス 税込5,250円
 透明感のある藍色が大人っぽいアイオライトのネックレスや、個性的なデザインで存在感のあるアマゾナイト&ピンククオーツのネックレス。
 ほんのりピンク色の優しい雰囲気の淡水パール。
 パーティーシーンにも使えて一つは欲しいアクセです。
c0199743_18421353.jpg
c0199743_18422228.jpg
c0199743_18423350.jpg


 人気の一粒石シリーズも各種入荷しております。
 今回は二粒石もあります♪
 お好きな天然石、お好きな色のチェーンでお選びください。
(左)ガーネット&ラピスラズリのネックレス 税込2,310円
(中央)ペリドット 税込1,995円
(右)クオーツ 税込1,995円
c0199743_1843596.jpg


淡水パール 各税込2,310円
c0199743_18441827.jpg

ラブラドライト
こちらはどちらもsold outとなりました。
c0199743_18483724.jpg

天然ターコイズ 各税込2,940円
c0199743_18445745.jpg

(左)ブラックトルマリン入りクオーツ 税込2,940円
(右)マスコバイト 税込2,940円
c0199743_18451763.jpg
c0199743_1845231.jpg

グロシュラーガーネット 各税込2,625円
c0199743_18453918.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-28 18:49 | 商品紹介 | Comments(0)

働くということ。プロということ。

 最近ちょっと、“(社会の中で)働くとは”“プロとは”ということを考える出来事があり、色々と感じたり、思うことがありました。

 “働くとは”“仕事とは”ということを考えている時、たまたまつけたテレビから、戦争で夫を亡くし、女手一つ、ハサミ一つで娘2人を育て上げたという94歳の現役理容師の方の言葉が飛び込んできました。
 「人に生まれた以上、働かなくて何の意味があるのでしょう。傍(はた)を楽(らく)させるためにはたらくんですよ。そして、生かしてもらっているのですよ。」
 「楽な仕事なんてないんです。仕事は大変で苦労するから仕事なんです。苦労することが大切なんです。今の若い人たちにはそれを言ってあげたい。」
 
 やってきた人から出てくる言葉には説得力があります。“そうだよなー”と思わずうなずいていました。
 こういう方の経験知は最高レベルだと思います。

 少し前、NHKの番組『プロフェッショナル』で、漫画家浦沢直樹氏が「プロフェッショナルとは?」との問いに「締め切りがあること。」と答えていました。
 その時はピンッとこなかったけれど、今はそれがとてもよく分かります。
 そう、プロの仕事には必ず相手がいる。自分ひとりでやっているものではない。相手がいれば、納期や締め切りを意識することやそれに関するやり取りが必要だ。そういった意識を持って仕事をしている人がプロだと思う。
 自分のペースで好きなことを好きなようにやるだけなら、それはたとえお金を得ていても趣味の域を超えていない、とそう思う。

 ビジネスパートナーには、当たり前だけれど、基本的な社会的常識の備わった人を選びたい。
 いくら才能があって素敵な作品を生み出す人でも、仕事なのにアポなしで来るとか、伝えなければいけないことを先延ばしにするとか、自分のペースばかりを重視する人とは仕事をしたくない。
 そして、ビジネスというつながりの中でその非常識さに気づいたら、それを相手にきちんと伝え、対話をしていかなければいけないと思う。
 対話する余地を相手に与えず、心の中で自分だけで勝手に相手を切ってしまうことは、ビジネスとしてやってはいけないことだと思っているから。
 ビジネスパートナーは気の合う友達選びとは違うから。
 
 私は、地に足のついた生活感ただよう明るくさっぱりとした労働者を見ると、爽やかな気持ちになる。
 浮世離れした自分時間の中でふにゃふにゃと生きている人は苦手。

 そんなことを最近思いました。

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-27 19:38 | 日記 | Comments(2)

Rin*Tsubaki(リンツバキ) 新作キャンドルのご紹介♪

 今日は新しい作家ブランドの方との商談がありました。
 ドールハウスやミニチュアの家具やアンティーク風の食器、野菜、立体作品などを展開している作家ブランドです。
 商談成立となりましたので、そのうち店頭にてお披露目できると思います♪
 作家さまとの出会いは一期一会。大切に、そして真剣にお付き合いしてゆきたいです。

 さて本日は、オープン当初から約3年半ものお付き合いになりますRin*Tsubaki(リンツバキ)より、新作や定番など各種キャンドルが入荷しておりますので、今日はその一部をご紹介させていただきます♪
 繊細さ、優雅さ、可愛らしさは変わらず、しかし常に進化しているRin*Tsubakiのキャンドルたち。
 クリスマスシーズンのギフトにもぴったりです。

(左)Pola night 税込2,625円
(右)Bird 税込2,625円
 Pola nightは、まだ見ぬ白夜をイメージして作られたそう。
 私も一生に一度いいから見てみたいなぁ白夜。幻想的でしょうね。。。
 中から溶けていくので、ランタンのように内側からレリーフが浮かび上がる美しいキャンドルです。
c0199743_1817211.jpg
c0199743_18172651.jpg


072.gif初入荷♪(左)ミニBird 税込1,890円 
(中央後)Ball cake(大) 税込1,890円 
(中央前) )Ball cake(小) 税込1,050円 
(右)小さな私の庭 税込1,890円
 人気のBirdやGardenにミニサイズが登場です。
 窓辺に並べて、インテリアとしてもお楽しみください。
 ボールケーキはポップで食べちゃいたくなるかわいいキャンドル♥
 お子様のバースデイパーティーの演出などに!
c0199743_18182048.jpg


Honey bottle 税込1,890円
 国産を中心にいろいろな産地の蜜蝋で作られたボトルキャンドル。
 月桂樹の葉が添えられて、どこかノスタルジックな雰囲気です。
 自然派志向の方へのギフトにオススメ。
c0199743_1818496.jpg

 OPP袋から出した時のイメージはこちらです。↓
 蜜蝋は、国や採れた時期によって色が異なります。
c0199743_1819427.jpg

 
072.gif初入荷♪
Kotori(mother) 税込1,575円
Kotori(girl) 税込630円
 かわいい親子のコトリキャンドル。
 親子並べて飾りたいですね。
c0199743_18194661.jpg


Ibnnue2 税込2,625円
 こちらはお久しぶりの入荷となりました!
 繊細なのにしっかりとした存在感のあるイボンヌ。
 内側から溶け、ランタンのようにレリーフを浮かび上がらせてくれます。
 溶けたところにアロマオイルを垂らせば、アロマキャンドルのような楽しみ方もできますよ。(注:オイルを垂らす時には必ず火を消してから行ってください。)
c0199743_1826132.jpg


 その他にも多数入荷しております。
 またの機会にご紹介させていただきます001.gif

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-26 18:50 | 商品紹介 | Comments(0)

さよなら不思議ドリル…。 koneta

 昨日は、知人が主催している 『PROTOTYPE展』 を見に行ってきました。
 東京ミッドタウンの静かなエリアで、上質な展示会でした。
 様々なジャンルで活躍するデザイナーたちの驚くようなアイデアと、ものづくりにかける“熱き思い”が肌で感じ取れるような、そんな展示会でした。
 『てぬぐいろいろ展』に出展くださった “ドリルデザイン”  さんも参加されていました。
 同年代の方たちが活躍している姿を見ると、よい刺激になります。

 ところで、話は全く変わって…
 もう既にやり終わったハリボーの前までのドリルで“お!これは…”と思ったものの画像が残っていたので、ここで一気に載せちゃいます!
 このドリル、やっぱり不思議でしたぁ。
 挿絵や題材が古臭く、ネガティブな例文が多く、その文字を教えるのに何もこの言葉でなくてもいいだろう、といった突っ込みどころ満載なドリルでした。
 でも終わってみると淋しく、私は個人的には好きでした。ハリボーの身についた内容がどうかは別にして…。

c0199743_19251513.jpg
c0199743_1925218.jpg
c0199743_19252795.jpg
c0199743_19253321.jpg
c0199743_19253965.jpg
c0199743_1925459.jpg

 まとめてみて、あることに気づきました!この例文はつながっているのかもしれない!
 おばあさんはお金に苦労してきた人で、そんな親をみて育ったお父さんは社長になるけれどそれは名目だけで、実は影で支配しているのはお母さん。娘のお姉さんはえり足が美しく、弟は今、親の遺産で左うちわで暮らしているが、ある日突然寝耳に水状態で出て行けと言われる…。

 続いてハリボーの珍(?)解答♪
c0199743_1926787.jpg
 
 「と」がつく文字でピラミッド。
 「とち」渋い!、「とうこうはん」は“まっすぐ歩く”が目標の登校班のこと。小学生ならでは。「とん」は「豚のこと。」って、これ正解でいいのかなー?

c0199743_19263014.jpg

 「さ」がつく文字でピラミッド。
 真ん中の「サーラ・ダテ」は今は懐かしい仲宿のご近所さんにあったかわいいカフェ♥
 でもテストで書いたら×だよね。。。

 ↓③番、何もこの例文でなくても…。②番、大金なんで縁遠い文字だからか、大の字が書けてない。④番、人見知りの“知”の字に突っ込みを入れるハリボー。
c0199743_19265990.jpg


こういう問題って、懐かしい。↓
c0199743_19271260.jpg


この挿絵…この衣装…今じゃ“はるな愛”くらいしか着ないと思う。↓
c0199743_19272851.jpg


どーしても、“グラサン”と書きたかったらしい。↓
c0199743_19274174.jpg


 どうでしたか?お楽しみいただけましたでしょうか?
 新しいドリルはここまでの突っ込みどころはありませんが、何かあれば載せたいと思います!

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-25 19:30 | 日記 | Comments(2)

mignonne8(ミニョンヌ) 新作のご紹介♪

※明日11/24(火)はお休みです。
 
 今日は勤労感謝の日。
 仕事があり、働けて、生産を祝い、国民が互いに感謝しあう日。
 何でもそうだけれど、人は根幹の部分を見落としがちです。
 まずは日々やるべき仕事があるということに感謝しようと思います。

 さて本日は、mignonne8(ミニョンヌ) 新作リースなどが各種入荷しておりますので、その一部になりますがご紹介させていただきます♪
 クリスマスやお正月に向けて大人気のリースたち。 
その中でも繊細で優しい雰囲気をかもし出しているmignonne8のリースたちは、オリジナルな存在感を放っています☆
 お部屋のインテリアとして、オールシーズン飾っていただける、そんな一点もののリースはいかがですか?

木の実のリース(Mサイズ) 税込2,100円
木の実のリース(Lサイズ) 税込3,150円
 松ぼっくりやドングリなどの木の実と、紫陽花のプリザーブドフラワーなどをmignonne8さんの感性で織り交ぜた木の実のリース。
 木の実のリースはデザイン違いでS(税込1,050円)、M(税込2,100円)、L(税込3,150円)サイズがございます。
木の実のリース(M) サイズ:直径約14cm
c0199743_18243131.jpg

木の実のリース(L) サイズ:直径約24cm
c0199743_18245011.jpg
c0199743_18245674.jpg


プリザーブド紫陽花リース 税込2,940円
サイズ:直径約15cm
 こちらはシックで落ち着きのある色合いの紫陽花リース。
 プリザーブドフラワーならではの繊細な雰囲気をお楽しみください…。
c0199743_18251224.jpg


 画像はリースの一部です。
 その他、プリザーブドフラワーやアーティシャルフラワーを使った各種コサージュも新作が入荷しておりますので、どうぞ見にいらしてください♪

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-23 18:25 | 商品紹介 | Comments(0)

経験知

 さっき、コージーコーナーのケーキの箱を持って夫とハリボーがお店に寄りました。
 今日は実家の祖母の94歳のお誕生日。義理堅い大正生まれの祖母は、何かをもらうとそのお返しに頭を悩ませてしまう人なので、“絶対に何もくれるな”と言い張ります。
 なので、せめてケーキくらいは私たちに用意させてもらって…今夜はささやかにお祝いです001.gif

 ところで、最近思ったこと。
 生活でも仕事でも、人とうまく付き合っていくには、相手の経験知を感じ取り、それを考慮した上で付き合っていくことだな、と。
 相手の経験知は、自分と似た経験知か否かくらいは直感的に分かり、その高さ低さは何度か話すうちに大体分かる。
 生物学的には同じくらいの年代でも、その人の生きてきた過程によって、経験知にはバラツキが出てくる。そのバラツキというものを、30歳を越えたあたりから特に感じるようになってきました。

 義務教育時代は、早くに親を亡くしたとか、経済的に貧窮していたとか、特別な境遇で育った子は他の子とは違った経験知を手に入れるけれど、その他の子達はさほど差がない。
 それが、義務教育を終えた頃から、進学するしない、就職するしないで大きく道が分かれてきて、それぞれの道でそれぞれの経験を積み重ねていくようになる。
 結婚も大きな分かれ道。するしない、した場合、仕事を続ける続けない、子どもを持つ持たない、親と同居するしない…。
 
 私は中でも、仕事と子育ては経験知を獲得する上での重要なステージな気がします。
 ゲームで言えば、仕事や子育ては、獲得しなければ進めず、獲得するのが容易ではないアイテムがたくさんちりばめられているということ。
 それは、自分だけではどうにもできないことが多くあるから。
 苦手な人とも付き合っていかなくてはならなかったり、行きたくない場所に行かなくてはいけなかったり、考えたくないことを考えなくてはいけなかったり。
 でも、大変な分、獲得したアイテムはその後さまざまな場面で“使える強いアイテム”になり、豊かな人生へとつながる一つの道しるべになっていく、そんな気がします。
 
 人生の中でのアイテムには、ちょっとしたコツや交渉次第で簡単に手に入るものもあれば、勇気を出して自ら闘わなければ決して手に入れることのできないアイテムもある。
 その後者のほうを手に入れることができるかどうかは大きい。 
 誰かにずっと守られてきた人は、自ら闘うことを好まない、受け身な人が多い。
 問題を直視せず、自ら解決することを避け、受け身でいることは楽だ。でも楽な分、手に入れられるアイテムもそこそこのものだということに気づかなければ、その後苦労することになると思う。
 まあ、そこで苦労して経験知をあげればいいのかもしれないけれど。

 当たり前のことだけれど、自分の経験知は自分の人生で自分が実際に経験することでしか得られない。
 人から聞いたり、本やネットで見てその気になっただけでは決して得られない。

 それと、ゲームと大きく違うのは、経験知は蓄積されていくこと。
 一つのステージをクリアして次のステージに行く時も、ゲームのように経験知がゼロに戻ることはない。生きている間中、上がっていく。

 それと、人との出会いは、それがどんな出会いであっても経験知を下げることはない。上げる作用しかない。
 だから出会いは大切だ、臆病になってはいけないと、そう思うのです。

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-22 19:40 | 日記 | Comments(0)

4mame 新作バッグ&小物のご紹介♪

 ♪あわてんぼうの~サンタクロース~♪という歌がありますが、今朝のハリボーがまさにそう。
 ピアノに行くのにレッスンバッグを忘れ、取りに行ったら今度は家の鍵を忘れ、鍵を取りに行ったら今度は上着を忘れ…。
 そのまま半そででピアノに行ったそうです。。。
 一体誰に似たのか…私だ!!!

 さて本日は、4mame 新作ファブリックバッグや小物のご紹介です♪
 すっかり冬らしく、ふわふわスルッとした感触がすりすりしたい気持ちよさのウール地を使ったシリーズです。
 ウール100%の同じグレーウールの布から、4mameさんの手によって様々な表情の作品が生み出されています。
 今回はご紹介が遅くなってしまい、既にsold outのものも多いのですが、4mameの世界をどうぞご堪能くださいませ~(^.^)

ウールとレースのワンショルダーバッグ 税込3,885円
※こちらはsold outとなっております。
 ガーリーなレースが目をひくウールバッグ。
 入れ口のタックもポイントです♪
c0199743_1843171.jpg


ウールと革のシンプルトート 税込3,465円
サイズ:縦(持ち手含まず)23cm×横35.5cm×マチ幅10cm
 大きなポッケと大人っぽい革の留め金とタグがアクセント。
 幅広い年代の方にお使いいただけるデザインです。
c0199743_18433212.jpg


ウールのおさんぽミニバッグ 税込2,205円
※こちらはsold outとなっております。
 ちょっとそこまでおさんぽに♪という時にちょこっと持っていきたいミニバッグ。
 革のタグがアクセント!
c0199743_18434787.jpg


ウールとコットンリネンのコースターセット 税込1,260円
※こちらはsold outとなっております。
 麻ヒモでつながった仲良し3人組のウールコースター♪
 3時のティータイムで活躍したら、3人そろってお昼寝タイム。皆そろってフックにかけておくだけでもかわいいですね♥
c0199743_1844292.jpg


ウールのピンクッション 各630円
サイズ:直径6.5cm
 4mame人気のピンクッションの冬バージョン♪
 優しい色合いでウールのまんまるがかわゆい053.gif
 アクセントに付いているレースやボタン、裏布も一つ一つ違うので、お気に入りの組み合わせをお選びください001.gif
c0199743_18451679.jpg
c0199743_18452236.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-21 18:47 | 商品紹介 | Comments(0)

企画調整部長賞

 市川海老蔵と小林麻央の婚約が騒がれていますね。
 コメンテーターが「最終的に結婚となると、こういうところに落ち着くんですね。」と言っていたのにうなずけました。
 梨園の妻“三田寛子”の「(梨園の妻は)厳しく、森の中で途方もなくさ迷っているようです。」といったコメントにゾクッとしました。

 ところで先日、ハリボーが『はたらく消防の写生会』での賞状をもらってきました。「優秀賞 企画調整部長賞」と書かれていました。
 一般人には偉い人なんだかよくわからない役職名ですが、展示会の時にいた消防署員さんが「二番目に偉い人なんですよ!」と目を輝かせておっしゃっていたので、偉いお人のようです。入選のほうが、「消防署長賞」で、分かりやすい“偉さ”でした。
 
 学校では、初めて前に出て表彰されたようです。(2009年1月30日の日記のような妄想ではなく…。)
 嬉しかったとは思うのですが、「恥ずかしかったよ…だって、おしりに“S”が…。」と言っていて、何のことかと思ったら、その日は後ろポケットに“S”という文字が刺繍してあるズボンをはいていたので、それを後ろから皆に見られたに違いない!と言って、一人で恥ずかしがっていました。
 誰もそんなところには注目しない。いや、稀に一人くらい気づいて見た子がいたとしても、たぶん何とも思わないだろうに、ハリボーの自意識は時々不思議なポイントに集中されます。

 ハリボーは恥ずかしがりやで、どちらかといえばネガティブ思考。
 賞状も、最初は最優秀賞をとった一人の子しかもらえないと言い張り、あまりにもそう主張するので、今年は経費削減からそうなったのかと思っていたくらい。
 世の不景気、ここまではこなかったようです。よかったです。

 東京消防庁からの冊子も配られ、そこには受賞者の子どもたちの名前と、審査員評が顔写真付きで載っていました。
 その中の、含蓄あるお顔の方の言葉が、個性的で“その人の色”が出ていてよかったです。
 子どもたちの絵、感性に感動したと綴られた後に、「ただ残念に思うことは…」から始まり、「生気を感じ取りにくい上手な絵は、指導者の過剰な演出や誤解が表現者である子どもの大切な思いをそぎとっている。そして、たとえ完成度が低いと指導者が感じても、形のとり方や色の選び方などを強要することなく、子どもの思いを大切にした活動を心がけなければならない」といったことを書かれていました。
 図工教育に対する熱き思いを感じ、こういう大人がまだいることにホッとし、また、こういう取り組みが59年間も続いていることを嬉しく思いました。

雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-20 18:36 | 日記 | Comments(0)

M♥NH(マナホ) クリスマスオーナメントなどなどご紹介♪

 今日はシトシト冷たい雨です。
 でもmederu(メデル)の中はあたたか056.gifクリスマスオーナメントも賑やかに並んでおります♪
 各作家さまからも、クリスマスプレゼントにぴったりの小物たちが続々と届いておりますよ001.gif

 そこで本日は、ミニチュア雑貨でお馴染みのM♥NH(マナホ)から、かわいいクリスマスオーナメントなどなどが届いておりますのでご紹介します♪
 樹脂粘土を使い、食べちゃいたくなるようなスイーツやフルーツをメインとしたかわいい小物たち。
 クリスマスのプレゼント交換でも喜ばれると思います053.gif
 それでは、M♥NHの世界をどうぞ…。

クリスマスオーナメント 各税込1,260円
※左右両端のものはsold outとなっております。
 ツリーにリース、お菓子の家、スノーマン、クッキー、ソックス…クリスマスにぴったりのかわいいオールスターが全員集合です!
c0199743_183134.jpg


クッキーツリーフレーム 各税込1,260円
※こちらは2つともsold outとなっております<(_ _)>
 スミマセン、こちらはご紹介する前にsold outとなってしまいました<(_ _)>
 お買い上げいただいたお客様には「いいクリスマスプレゼントができてよかった~(^.^)」とおっしゃっていただけて、こちらも嬉しくなりました♥
c0199743_1834352.jpg
c0199743_1835337.jpg


スイーツリース 税込1,890円
 一つは画像を撮る前にsold outとなりました。
 こちらの画像のものは今ならまだございます!
 美味しそうなスイーツがたくさんのっかったリースです♪
c0199743_1841443.jpg
c0199743_184222.jpg
c0199743_1842878.jpg


クリスマスストラップ 各税込525円
※ピンクマフラーのほうはsold outとなっております。
 クリスマスクッキー、雪だるま、プレゼントとキラキラ雪ビーズがかわいいクリスマス限定のストラップです♪
c0199743_1845047.jpg
c0199743_1845647.jpg


 その他、定番人気のフレームやストラップなども各種入荷しておりますのでどうぞ見にいらしてください。

ケーキフレーム 
(左)カットケーキ×3 税込1,785円
(右)バースデイケーキ 税込1,470円
※こちらバースデイケーキはsold outとなっております。
c0199743_1853025.jpg
c0199743_1853568.jpg
c0199743_1854422.jpg


各種ストラップ 各税込525円
072.gif画像のもの以外の種類もございます。
スイーツ系~♥
c0199743_1861977.jpg

クッキーティーストラップ ※こちらはsold outとなっております。
c0199743_1863791.jpg

パンケーキストラップ
c0199743_1865418.jpg

おかず系~♪
c0199743_1871156.jpg

おにぎりストラップ ※こちらはsold outとなっております。
c0199743_1872737.jpg

お子様ランチストラップ
c0199743_1874393.jpg


雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-19 18:09 | 商品紹介 | Comments(0)

人間関係

 昨夜は、前職で宮城県で共に働いていたメンバー2人と銀座で食事会(飲み会)。
 その宮城会メンバー(本当はもう一人いるのだけど風邪でダウンし来れなかった…)とは、前職で勤めた10年間のうちで一番ハードで楽しく仕事ができた人たちです。
 ハードで楽しい仕事とは、一番現場寄りで当事者(障害者)のことを考えた仕事をしていたということ。
 日々、喧々諤々議論を交わし、上司からは「そんな支援じゃだめだ!」なんて言われて落ち込んだりしたけれど、皆が皆、障害者の就職や職場定着について真剣に考えていた充実した日々でした。
 いかに楽(らく)して仕事をしようかとか、非生産的に職場の人の悪口やグチを言うだとかそういうことに費やさず、利害関係抜きに障害者の職業リハビリテーションについて純粋に考えていた日々でした。
 天下りのためにあるような組織でも、そういう良い月日を送れた時もあったわけです。

 なので、今話題になっている政府の事業仕分けなんかを見ていても、現場で働く下の人たちは一生懸命な人もいることはよおく分かります。
 そういう人たちは気の毒なような気もするけれど、天下りの幹部クラスの人たちがもらっている、やっている仕事と不釣合いな高額な給料、しかもそれが国民の血税などから出されていることを考えると、仕分けされて当たり前だと思わざるを得ません。
 とにかく、もらいすぎ。いったん官僚になったからって既得権益を振りかざすように美味しい思いをしすぎ。
 そこをおかしい、変えようとする動きが出てきただけでもよかったと思います。

 昨日のメンバーは、今は自分達が仕分けされている側ですが、基本的には“無駄なものは仕分けされればいい”という考えのようでありました。それでも突っ込みの厳しい元上司は民間や私のような個人事業主のアラもああだこうだと言っていました^_^;
 その“ああだこうだ”を受けつけない人もいるようですが、私は平気。一緒に楽しく仕事をした間柄、もうその特性を理解しています。それに、根が私の考える“悪”ではないので、受け入れられます。
 人間関係の要って、こういうところではないでしょうか。

 私自身、欠点だらけの人間でとてもとても完璧ではないけれど、それを理解してくれて受け入れてくれている人たちがたくさんいて、どうにか社会の中でやっていけてるのだと思います。(いや、実際には分からないけれど、たぶん。。。スタッフKちゃんも私が反省を口にすると「完璧な人はいないよ(^.^)」と優しく言ってくれるし。)
 不完全さもひっくるめたその人を理解し、受け入れる、そして自分も受け入れられる、その持ちつ持たれつで人間関係はなりたっている。
 受け入れるキャパが大きければ、それだけ広い人間関係を築ける可能性がある。受け入れるキャパが狭く、シャットアウトしてしまえば、それ以上の広がりは見込めない。狭い世界で生きていくことになる。自分は受け入れず、人からは受け入れられるということはないと思う。そう思っても、それはうわべだけでの受け入れられ方だ。
 でも、狭い世界で生きていくことを選択する人がいても、それはそれで一つの生き方かもしれないとも思う。
 ただ、自分はやっぱりなるべく世界を広げたいなぁ。
 それでも、どうにも受け入れられない人もいるけれど。最初に戻って、既得権益を振りかざして偉ぶってる人なんかは受け入れられない。そして、あちらもこちらを受け入れないだろう。それでいい。

 ちなみにその元上司、カウンセラーから雑貨屋オーナーに転身したくらいじゃ大した転身ではないと言っていました。
 極道の妻から弁護士になるくらいでないと、と。
 そして、元後輩に「辞めたら性格俳優になれ。」と言っていたのがおかしかったです。“性格俳優”というところが。

雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-18 19:31 | 日記 | Comments(0)

トーマス・コフ作 世界最小グラスアートのご紹介♪

 昨日はハリボーが学芸会の振り替え休日だったので一緒に過ごし、ディズニー映画の『クリスマスキャロル』3D吹き替え版を観に行ってきました。
 3Dって、すごいですね!本当に立体的で、とっても楽しめました♪
 お子様連れやカップルに特にオススメの映画です!(60~70歳代の男性二人で観に来ている方もいらっしゃいましたけど。最初、上映場所を間違えたと思っちゃいました~。でもディズニーの世界が好きな男性もいいですよね001.gif)

 さて本日は、ちょこっとご紹介♪
 アメリカのグラスアーティスト“トーマス・コフ”による世界最小のグラスアートです!
 こちら、ホントにホントに小さくて、大きいものでも親ゆびの爪くらい、小さなものは小指の爪くらいのマメマメしさです016.gif
 一体どうやって作っているのかしら~?としげしげと見つめてしまう小ささです。
 一つ一つ箱つきなので、ちょっとしたギフトにも最適♪
 ちょっぴりユーモラスな表情とポーズも魅力です♥

トーマス・コフ作 ミニチュアグラスアート 
1コ税込525円 2コだとちょっぴりお得な980円です!006.gif
 ちょうどいい色合いが出ないので、フラッシュ無しとフラッシュ有りの両方の画像を載せます。
 肉眼で見ると、ちょうどこの間の色合いです。
c0199743_18485524.jpg
c0199743_1849466.jpg
※画像の中で既にsold outのものもあります。また、画像は一部です。

雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-17 18:51 | 商品紹介 | Comments(0)

初めての学芸会♪

※明日11/16(月)はお休みです。

 昨日はお休みをいただいて、ハリボーの学校の学芸会に行ってきました。
 生徒が考えたテーマの一つ「一人はみんなのために みんなは一人のために 心を一つに 力を合わせよう」の垂れ幕。↓
 体育館の窓からもれる木漏れ日、バスケットゴール…青春の一ページという感じ?
c0199743_1924046.jpg


 ハリボーは無事に、抜擢された“その他大勢の役”を務め終わりました。大きな声でがんばっていたので、誉めてやりました。
 今回は姉はいなかったので、隣で泣いている人はいませんでしたが、私は何度かジーンときて“まずい、涙が…。”といった場面がありました。
 中高学年の劇では必ず“泣かせどころ”があるんですもの…。
 パターンとしては、暴君のような人が登場し、弱者を苦しめていて、そこに救世主みたいな役目の人物が現れて、弱者たちは一丸となって闘い、弱者側が勝利をおさめる。そして、暴君のような人も根っからの悪ではないので心から反省して、皆仲良くハッピーエンド、というパターンです。
 そして、皆で こんな歌 なんか歌われちゃった日には、涙(T_T)です。。。

 あと、ハリボーの学校には障害をもった子ども達の学級があり、彼らの純真無垢な演技にもいつも感動します。
 そのクラスの存在は、他の子ども達にとってもとてもよい影響を与えてくれていると思います。
 障害をもっていても同じ仲間なんだという意識、いたわりの気持ち、思いやり、優しさといったものは、机上で教えられるものではなく、身近にいて、同じ時間を共に過ごすことで子どもたち自身が感じ取っていくものだと思うので。

 初めての学芸会、とてもよかったです。

雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-11-15 19:07 | 日記 | Comments(0)

最新の記事

ありがとうございました&#1..
at 2018-10-01 09:16
リニューアルセールはあと2日!
at 2018-09-29 11:17
営業中
at 2018-09-26 11:00
ありがとうございます
at 2018-09-24 07:07
セール情報
at 2018-09-21 15:57

最新のコメント

こんばんは(^^) 先..
by 4mame です at 22:09
mioさん、ありがとうご..
by mederu8 at 00:27
Kさん いつもありがとう..
by mio at 23:43
> SWOT倶楽部さん ..
by mederu8 at 10:51
お久しぶりでございます。..
by SWOT倶楽部 at 01:58
なつみ様 お久しぶりで..
by mederu8 at 00:53
お久しぶりです! 私も..
by なつみ at 00:13
ご自身の貴重な経験からの..
by mederu8 at 00:14
きらママさま 涙が出る..
by mederu8 at 22:42
10周年おめでとうござい..
by きらママ at 21:37

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
セレクトショップ