雑貨セレクトショップ mederu


mederuは、心地よさ、まごころをテーマにした 「人にやさしい雑貨屋」です。
by mederu8
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

”やまじひとみ” 新入荷作品のご紹介♪

 ハリボーが学校で作ってきたダンボールとセロハンを使ったステンドグラス風のもの。
 光が当たると結構幻想的です。(魚の形。口が上。)
c0199743_18211463.jpg


 そういえば、先日の食事会で“子どもに絵を習わせること”について皆さんの意見をお聞きしたところ、もちろん先生にもよるのだろけれど、子どものうちは自由な発想で描かせた方がいいだろう、ということでした。
 もし「リンゴは赤くて丸いもの」といった教え方をする先生だと、子どもの豊かな発想力は奪われてしまうだろうし、小さなうちから「影の描き方はこう」など、型にはまった技術を身につけてしまうと、絵も型にはまったものになってしまう危険性があると。
 
 美大生も、ここで誰もが葛藤するそうです。様々な技術を身につけていく過程で、“「自分の絵」が描けなくなる時期”があるのだそう。
 でも葛藤の末、それを乗り越え、技術を身につけたうえで“自分の絵”というものを確立していくのでしょうね。
 
 その話を聞いて後から思い出したけれど、ハリボーの学校の図工の先生は消防車の絵の代表を選ぶ時、車の形をしていない絵に対しても「いいね~!自分の思ったように、感じたように描けばいいんだよ。」と言っていたとハリボーが言っていて、その自由さに感動したっけ。
 子どもの豊かな発想力や創造力を大切にしてくれる先生なんだわ、きっと!

 さて本日は、そんな深イイ話をしてくれた“やまじひとみ”さんの新入荷作品をご紹介します♪
 …と言いつつ…ご紹介する前に新入荷のテキスタイルアートは早々と完売してしまいました(>_<)(いや、完売はいいことか!(^.^))
 画像でご紹介しますので、次回入荷を待ちきれない!という方は個別にご注文を賜りますのでお声かけくださいませ♪
 もちろん、その他定番人気の作品も多数入荷しておりますので、どうぞ見にいらしてください001.gif

新入荷♪テキスタイルアート
『宝箱みたいなショーウィンドウ』 税込1,575円
※こちらはsold outとなっております。
 以前、グリーティングカードで展開していた絵柄がテキスタイルアートとして新入荷です。
 夜、窓からもれる灯りを見るのが私は大好き。楽しいような、懐かしいような、少し物悲しいような…不思議な感じ。
 そんな気分にさせてくれる作品です。
c0199743_1824557.jpg


新入荷♪缶バッヂ『音のなる木』 1コ税込200円
 この木から生まれ出ている音はどんな音?
 その日、その人の気分で、聞こえてくる音は違うのかも…?
 バッグや帽子、コート、小物などに着けてお楽しみください♪
c0199743_18244398.jpg


リニューアル♪グリーティングカード『ながーいイヌ』 1枚税込315円
 開くとアレレ!?楽しいカード『ながーいイヌ』がバージョンアップして再登場。
 リボンがかかってプレゼントみたい♥
c0199743_18251032.jpg
c0199743_18251919.jpg
c0199743_18252688.jpg


リニューアル♪グリーティングカード『とりとクローバー』 1枚税込315円
 一回りかわいいサイズになって、再登場。
 テキスタイルアートがそのままカードになったようなタッチの優しい雰囲気です。
 トリ好きさんにはたまらない絵柄では?
c0199743_18255650.jpg
c0199743_182673.jpg


先物新入荷♪クリスマスカード『クリスマスぐま』 1枚税込315円
 こちらが店頭に並ぶのはちょっと先になりますが、ブーツからちょこんと顔を出したクマが愛らしいクリスマスカード♥
 ひも付きなので、プレゼントにかけたり、メッセージを読んだらそのままツリーのオーナメントにしてもかわいいですね016.gif
c0199743_18265069.jpg
c0199743_1826582.jpg
c0199743_1827757.jpg
c0199743_18271748.jpg

c0199743_12263212.jpg


☆雑貨セレクトショップ mederu ホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-28 18:32 | 商品紹介 | Comments(0)

贅沢な時間

 昨夜、ハリボーは実家にお泊り、夫は仙台に渓流釣りに出かけ夜遅く帰宅ということで自由人だった私は、やまじひとみさんと彼氏さんとHさんとの念願の食事会をし、とっても楽しく贅沢な時間を過ごしました♪
 やまじさんとHさんとの出会いの話はこちらにさかのぼります。→2008年12月3日のmederu日記
 素敵な出会いのお仲間に入れていただいて、本当に幸せでした012.gif

 美大の話や絵本の話し、芸術の話し、子ども教育の話し、はたまたドリフターズや血液型の話しなどなど、とても興味深く楽しい話題で話がはずみ、気づけばあっという間に3時間が経っていました。
 
 芸術は一見、生きていく上で絶対に必要なもの(水や食べ物のように)ではないように思いますが、実は人が人として生きていく上で絶対に必要なものなのですよね!
 生命に直結している世界なんだなぁと改めて思いました。
c0199743_18281031.jpg
 美味しいイタリアンのコースを食べつくし、オリーブオイルでテカテカ!
 私、キャンプで焼けた肌が黒光りしてる~(>_<)

 次回はHさんがご自宅に招いてくださるそうで、“鳥新”(※仲宿で有名な鳥屋さん)の焼き鳥でもつつきながら忘年会をやりましょう!という話になりました(^.^)

 そして、仙台から帰ってきてヤマメとイワナのはらわたを取っている夫に「mederuをやっていなかったら出会わなかった人たちなんだよね。お店をやっていると、本当に素敵な出会いがあるよ。」なんて話しかけつつ、夜はふけてゆきました。

☆雑貨セレクトショップ mederu ホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-27 18:31 | 日記 | Comments(0)

ハリボーから感謝を込めて…。

 今晩、ハリボーは祖父母宅にお泊り。父母は毎日会っているのに、嬉しそう。姉もハリボー会いたさに早々に実家に帰ってくるそう。
 
 どこの家庭もそうなのだろうけれど、うちの家族も皆一人一人がハリボーをこよなく愛している。それぞれの愛の形で…。
 ハリボーの意志を認めつつ愛情を降り注ぐような、縛るような愛でなければ、いくら注いでも注ぎすぎということはないだろう。

 そんな愛されているハリボーは、先日の敬老の日に日頃の愛情へのお礼にと、曾祖母入れた5人の祖父母たちにハガキを贈っていました。

 曾祖母宛↓
c0199743_1852489.jpg
 なぜか“カッチカチ”の絵。90過ぎの曾祖母には意味不明の絵だと思いますが、「ありがとう(^.^)」と言っていました。

 夫方の祖父宛↓
c0199743_1854886.jpg
 夫方の祖父を思い浮かべた時にイメージされたのが、立体数字だったから、書いたのだそう。

 夫方の祖母宛↓
c0199743_186473.jpg
 ワイン、鏡餅、マジックハンド…。もらって嬉しいのかどうかは本人のみぞ知る、ですが、“ありがとう”の電話がきました。

 私の方の祖父宛↓
c0199743_1862017.jpg
 もう少し顔にしわを描けば、結構似てます。はげピカへんくつ親父ですから。

 私の方の祖母宛↓
c0199743_1863945.jpg
 サッカーやっていることは知ってると思うけど?

 こんなんでも、皆、喜んでくれていました。めでたし、めでたし。

雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-26 18:08 | 日記 | Comments(0)

フェルトやコットンでできた愉快な仲間達のご紹介♪

 mederuの向かいの、前ふぐ屋さんだったテナントが何やら動き出しました!
 今年の5/17の日記からずっと動きなしで淋しかったのですが、ついに次なるお店ができるようです。
 ずっとふぐ屋のチェーングループの貼り紙が貼りっぱなしで“空きテナント”とはなっていなかったので、チェーングループは変わらないのかもしれません。
 昨夜、新たな貼り紙が貼ってあったので見ると、“和風カレー鍋を中心とした居酒屋”みたいです!
 わぁー、美味しそう)^o^(食べてみたいなぁ。

 そういえば、よく一緒にお食事をしたchoco*to momo.さんも、転職されてから超多忙になってしまい、納品もままならない状況でご無沙汰です。
 choco*to momo.さん、その後いかがですかー?美味しそうなお店もできましたよー。またいらしてくださいね♪
 
 ちなみに、春の企画展の打ち上げをしたお好み焼き屋“どんどん亭”も、あれから間もなく閉店してしまい、今は韓国家庭料理屋になっています。(timpaniさん、atelier MIKAさん、そうなんですよ!)
 “どんどん亭”はオープンしてからほんの少ししか営業せず、“都合によりしばらくお休みします。”の貼り紙がしてあってどうしたのかと思っていたら、そのまま閉店してしまいました。スタッフKちゃんとも「行こうね!」と言っていたのに(T_T)
 数少ない営業期間中、2回も行った私はラッキーと言うべきか…。味、悪くなかったのになぁ。。。

 さて本日は、フェルトやコットンでできた愉快な仲間達のご紹介です♪
 笑顔がチャーミングな子達ばかりです053.gif
 笑顔って、人を幸せな気分にさせてくれますよね!
 見ているだけでこちらもニッコリ001.gifになってしまうような、そんな楽しいストラップやキーホルダーはいかがですか?

みつばちストラップ 各税込945円
 「ちょっと待ってよ~!」 「ウフフ!にらめっこしましょ♪」 「さあ、お家に帰ろうか。」 といった会話が聞こえてきそう023.gif
c0199743_1873251.jpg
c0199743_1874199.jpg
c0199743_1874731.jpg


<いもむしシリーズ>
(左)コットンいもむしストラップ 各税込945円
(右上)フェルトいもむしストラップ 各税込945円
(右下)フェルトいもむしキーホルダー 各税込1,365円
 ♪い~も~む~し~ゴ~ロゴロ♪という歌ありましたよね?
 みんなで仲良くゴロゴロしてます♥
 携帯やカギ、バッグにゴロゴロつけてください037.gif
c0199743_1884664.jpg


キョロキョロかえるキーホルダー 税込735円
 目玉がキョロキョロ動くどこか懐かしさも感じるいフェルトかえるのキーホルダー♪
 ふと見て目が合ったら、嬉しいなー(^.^)
 愛嬌たっぷりです。
c0199743_1893496.jpg
c0199743_1817326.jpg


雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-25 18:19 | 商品紹介 | Comments(0)

桧原村へキャンプに行ってきました♪

 今日は連休に行ってきたキャンプの話をさせていただきます。(昨日途中まで書いて今日残りを書いたらかなり長くなってしまいました^_^;ダラダラとお読みください。)

 場所は東京都桧原村(ひのはらむら)。ここも東京?と思うほどの滝や鍾乳洞もある山深い良い所です。
 自然に身をおくと、“小さいことは気にしない!ワカチコワカチコ!(byゆってぃ)”といった気持ちになるのが好きです。
 
 前回のキャンプ場は東京都の施設でキャンプ場代がタダのような金額でしたが、直火(地面で直接火を焚く)が禁止だったのが夫にとってはやや物足りなかったらしく、今回は“直火可”を条件に捜した民間のキャンプ場でした。
 “直火”に何故こだわるのか?バーベキューコンロで焚き火をするのと、地面で焚き火をするのの違いが私にはよく分かりませんが、夫にとっては重要なポイントのようです。
 そして、河原などの人がたくさんいるような所は落ち着かないので、なるべく山の奥のキャンプ場を選びます。

 秋のキャンプはとにかく朝晩が冷えるだろうということで、着る物は冬支度。
 モコモコのフリースを着込んでのっしのっしと歩く私の姿を見て、夫は“どこのおっさんかと思った”そうです。それだけ、着込みました。
 そして、寒いときには温かいものを食べる!これにつきます。

 一日目の晩は、クリームシチュー。3人しかいないのに、鍋にいっぱい10皿分作りました。
 剣道部のマネージャー時代の癖からか、シチューやカレーはたっぷりと作ってしまいます。まあ、次の日にもまわせるし、多く作ったほうが美味しいので011.gif
 カメラ目線で食べるの図↓
c0199743_19201962.jpg


 夜は、寝袋をつなげて一つの大きなポケットにして、その中に川の字で3人で寝ました。
 私にはちょうどいい暖かさでしたが、ハリボーは真ん中で暑かったらしく、寝ながら寝袋を下げようとするので、「ちょっと!出たい人は勝手に一人だけ出てよ。」と、真夜中にハリボーだけ寝袋から追ん出した記憶があります。
 明け方目覚めると、ハリボーだけ寝袋の上で寝てました。真夜中のバトル、私が勝ったようです!

 次の日の朝食メニューはトーストとシチューの残り。
c0199743_19205327.jpg

 そんなところにかわいいお客様♥↓
c0199743_19211354.jpg
 このバッタさん、ハリボーのことが大好きで、ずっと逃げないで頭にのったり、隣にいたり…我が家の一員のようでハリボーも嬉しそうでした016.gif

 朝ごはんを食べ一息ついていると、夫が「昼飯を獲ってくる。」と、いつの間に準備していたのか、腰上まであるゴム長を履き、釣り竿を持って立っていました。
 「ヤマメ?釣れるの~?」といぶかしがりながら送り出し、ハリボーもついて行ったので、“よしよし、一人の時間~♪”と、私はテントの中でゴロゴロしながら読書タイム♪皆で楽しむのもいいけれど、各々の時間を過ごすのも大好きです。
 でも、すぐにハリボーは「お父さん、一人で釣りして、僕は見てるだけだからつまらなかった(`´)」と帰ってきたので、仕方なくハリボーと焚き火をして待っていました。
 たぶん、釣れないだろうと思っていたら、なんと一匹釣って帰ってきました!
 小ぶりながらも、お腹に卵を持っていたというメスのヤマメ。(これから出産という時に、ゴメンナサイ…。)
 私が、「小さな熟女…私みたい?」と言うと、夫は笑っていました。
 小さな熟女↓
c0199743_19224732.jpg


 昼ごはんは、焼きそばとシチューという高カロリー食に、ヤマメ一匹。
 ヤマメは枝に刺して塩焼きにし、3人で代わる代わる、美味しくいただきました<(_ _)>
c0199743_19232123.jpg
c0199743_19232934.jpg
↑左端に写っているアルミホイルに包まれたものは、焚き火の中に入れておいた焼き芋。
 今回は、焼き芋の美味しい食べ方を発見しました。
 少~しお行儀が悪いのですが…バターをのせるのではなく、冷えたバターをまずかじって、すぐその後に温かいホクホクの焼き芋を口の中に入れるのです。
 すると、口の中でバターが溶けて、いい具合に芋と混ざり合い、口の中でスイートポテトのような味に!これ、アウトドアでのオススメの食べ方です!ぜひお試しあれ!

 ハリボーは、前回の夏のキャンプでは火の番にはまり、今回は薪わりとナイフで木を削ることにはまっていました。
c0199743_19241655.jpg

 細く割った薪の先をナイフで削って尖らせて先端を少し燃やすと、煙が出て虫除けになり、その後はススで板に字が書けることを発見したハリボーは、『10秒だけ使える蚊取り線香鉛筆』と命名し、色々と書いて楽しんでいました。

 ちなみに、前回のキャンプのことを学校の絵日記では、「僕は朝から晩まで火の番をしました。ウチワをあおぐ手が疲れました。」と、こき使われる“おしん”のようなことを書いていて、先生からのコメントも「朝から晩まで火の番とは、大変でしたね。」とあり、“手が疲れました。”の所には波線が引いてありました。
 絵日記の絵。朝から晩まで火の番をしている図↓
c0199743_19245864.jpg


 お昼ごはんを食べた後は、山を下り、近場の温泉施設へ。
 とてもきれいな施設で、人気のスポットのようでした。
 中に、地元の小学生達が描いた味のある絵が展示されていました。右下の、「自分から自分へ ハッピーバースデー」と書かれた貨物列車の絵が、渋くて気に入りました。↓
c0199743_19261566.jpg


 お風呂から出てキャンプ場へ戻る途中、通りすがりに看板の出ていた『茶房むべ』という喫茶店に入ったら、ここが当たりで、とっても庭のきれいないい雰囲気の喫茶店♥
 秋川渓谷に行かれ際にはぜひ寄ってみてください。
 自宅で家族で経営されていて、姉妹は雑貨アーティストということで、フェルト小物やシルバーアクセなども売っていました。フェルトのお花のヘアゴムを買いました♪
 趣きあるたたずまい
c0199743_19283661.jpg

 入り口までは風情ある石畳を歩きます。
c0199743_19285849.jpg

 自家焙煎コーヒーとレアチーズケーキ。器は自分好みを選べます。
 添えてあるフルーツも高級なお味でしたよ011.gif
c0199743_19295568.jpg

 喫茶店を出ると、夫が何もない所でシャッターをきっていたので、「何撮ったの?」と尋ねると、「愛ちゃんとコスモス。」だって…。
c0199743_19302190.jpg

 お天気お姉さんだった愛ちゃんこと皆藤愛子、ファンの99%は男性と思われます。(私も別に嫌いではありませんけどね。)

 温泉にもつかり、さっぱりとした気分でキャンプ場に戻り、その日の晩ごはんの準備。
 メニューは、水炊き。最初は、アウトドアにはどうか?と思いましたが、秋のキャンプにはよかったです!
 やっぱり鍋は身体が温まりますね~001.gif
 取りやすい様にフライパンで鍋。↓
c0199743_19313149.jpg

 そして食べる!
c0199743_19315715.jpg
 はふはふホフホフと食べたら暑くなり、一枚脱ぎ、二枚脱ぎ…最後はTシャツになって食べていました。

 夜、ハリボーは暗くなると自然に眠くなるようで9:00前には就寝。夫はアルコールがまわって焚き火の近くでゴロ寝。私は薪を絶やさないように火の番をしながらしんみりと過ごしました。

 3日目は、“払沢(ほっさわ)の滝”“大岳鍾乳洞”を観光しつつ、帰ってきました。
 “日本の滝 百選”にも選ばれているという『払沢(ほっさわ)の滝』。形のよい滝でした。
c0199743_19332865.jpg
 滝までは小道を15分ほど歩きます。すると見えてくる滝。天然のマイナスイオン放出で気持ちいい!↓
c0199743_19335269.jpg
c0199743_1934166.jpg
c0199743_19342573.jpg

 滝入り口にある“桧原豆腐ちとせ屋”という行列のできているお豆腐屋の豆腐やドーナツ、美味しいですよ~♪お土産に買って帰りました。
 
 “大岳鍾乳洞”はヘルメット無しでは頭が傷だらけになるような本格的な洞窟です。(※ヘルメットは貸してくれます。)
 「この奥に何かがー!!(コマーシャルへ続く)」の川口浩探検隊気分(※これが分かる人は昭和生まれのテレビッ子ですね。)を味わいたい人にはオススメです。
 色気も何もない古い鍾乳洞看板↓
c0199743_19351389.jpg


 そんなこんなでいつも楽しませてくれるキャンプよ、また来年までサヨウナラ~(^_^)/~
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-24 19:37 | 日記 | Comments(0)

窓際ディスプレイとハロウィンの仲間達♪

 3日間お休みをいただき、今年最後のキャンプに行ってきました♪
 今日は休み明けでバタバタです!
 ということで、今のmederuの窓際ディスプレイとハロウィンの仲間たちの画像でもって失礼します<(_ _)>

 上段にはバッグやポーチ、中段には入荷したてのフェルト小物たちが並んでいます♪
c0199743_1911227.jpg
c0199743_19111240.jpg

 
 ハロウィンの楽しい仲間たち!↓
c0199743_19113085.jpg

 今日のこと。
 あるお母さんが右端のパンプキン三兄弟をレジに持ってくると、5歳くらいの男の子が「これはいりません!だって、怖いんだもん。」と言ってきました(^.^)
 お母さんは「スミマセン!買います。○○君の見えない所に置くからいいでしょ?」と説得してお買い上げ。
 私も「じゃあ、包んで隠しておくね(^_-)-☆」と真っ先にお包みしました037.gif
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-23 19:19 | 商品紹介 | Comments(0)

nemu(ネム) 人気の一粒石シリーズが入荷しました♪

※明日9/20(日)から9/22(火)までの3日間、お休みをいただきます。
 23日(水)からは通常営業です。またのご来店をお待ちしております<(_ _)>


 明日から3日間お休みをいただきまして、今年最後のキャンプに行ってきます。
 朝晩は冷え込みそうなので、バッチリ防寒対策しなくては!

 本日ご紹介するnemu(ネム)さん一家も、近々今年最後のキャンプに出かけるそうです。
 我が家と同じく、今夏から家族キャンプデビューしたとか。
 自然の中にいると感性が磨かれる気がします。
 nemuさんの作品の繊細なみずみずしさはここからくるのかもしれませんね!
 それでは、nemuの世界をお楽しみください。
 人気の一粒石シリーズが、多数入荷しております♪
 天然石の種類、色、形、大きさ…今ならお好きなものをお選びいただけます!どうぞお早めに(^.^)

<一粒石シリーズ> 
 真ん中に一粒の天然石。
 天然石の美しさが際立った“simple is best.”なデザインが人気です。


(上)レモンクォーツ 税込2,940円
(下)スモーキークォーツ 税込2,730円
 少し大きめのしずく形天然石を使った2種。
 画像では伝えきれない、輝きの美しい石を使用しています。
c0199743_1875117.jpg


ムーンストーン 各税込2,310円
 神秘的な色合いのムーンストーン。
 チェーンの色は、ピンクゴールド、シルバーゴールド(シルバーに近いゴールド)の中からお選びいただけます。
c0199743_1881762.jpg


 左から、タンザナイト(税込2,310円)、サファイア(税込2,625円)、ルビー(税込2,310円)、淡水パール(税込2,100円)。
 小さな小さな粒はお米粒位の控えめな大きさ。ルビーが一番人気です♥
c0199743_1883993.jpg
c0199743_1884741.jpg


(左)レモンクォーツ 税込2,310円
(右)ピンククォーツ 税込2,310円
 角をとったスクエア型の石が甘すぎずクールすぎずの雰囲気。
 透明感あるレモンクォーツはシャープな感じに、ミルキーなピンククォーツは女性らしい雰囲気に…。
c0199743_18966.jpg

[PR]
# by mederu8 | 2009-09-19 18:10 | 商品紹介 | Comments(0)

今年も『てぬぐいろいろ展3』やります!

 季節の変わり目、やることたくさんで今日は書けませんでした(>_<)
 こういう時は、次のイベントの宣伝をしちゃいます!!

 今年もやります!『てぬぐいろいろ展3』056.gif 期間は、2009年10/11(日)~11/8(日)。もちろん、場所はmederu店内です。
 今年も実力派クリエイターの方々が生み出した個性的なてぬぐいが賑やかに並びますので、どうぞお楽しみに~♪
 期間中休店日などは、追ってお知らせいたします!
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-18 20:20 | 展示会情報 | Comments(0)

鳩山新内閣から思ったこといろいろ。

 新内閣が誕生しましたね。
 
 昨夜、私は寝てしまったのですが、夫は2:00頃まで各大臣の所信表明を見ていたそう。
 かなり“脱官僚主導政治”を表に出した会見だったみたいですね。いいことだと思います。
 もちろん、そう簡単にはいかないと思いますが、まずやろうとする姿勢がいいじゃないですか。
 今まで、大臣は官僚が用意したペーパーを読むだけだった、そんな馬鹿げたことを“当然”としているなんて、“国民を馬鹿にするな!”です。何も分かっていない大臣の方が扱いやすくて有能だなんて…(-_-;)

 鳩山内閣を不安視する声も聞かれますが、私は素直に期待したいと思います。
 最初は色々あるだろうけれど、前の麻生内閣の悪代官フェイスなメンバーと比べれば、人相も良くなったし、少なくともやる気がありそうです。
 政治家って、容姿も大事ですね。
 どこかの当選した世襲ジュニアは、顔がハンサムでかなり得していると思います。彼の鼻があと1cm低ければ、結果はどうだったか?…と思ってしまいます。

 今回の政権交代については、もうメディアでも散々総括がされているので今さらの話題ではありますが、確かに民主党に期待しての一票というよりは、自民党に嫌気がさした国民が“まだましだろう”ということでの交代だったのでしょう。
 それでも、何かを変えようとしたのは事実。
 だったらある程度長期的なあたたかい目で見てあげたく思います。揚げ足取りはもうウンザリだし。

 子ども手当てについては賛否両論あるようですが、自分のところに入る金額が多くなった少なくなったで騒ぎ立てず、大きな視点から見たいものです。
 でも、よく「子どもたちはいずれは納税者になるのです!我々を支えてくれるのは子ども達なのです。だから未来への投資と思って…。」と言っている政治家がいるけれど、それはどうなのだろう?と思います。
 これについては、内田樹さんのブログに書いてあったことに賛同します。

 子どもを産むということはもともと、自分の老後の面倒を見てもらうためでも、将来納税者になってもらうためでもない。言ってしまえば、“種の保存”のため。ただ、動物として、“人”という種を絶やさないようにしよう、とする本能からだと思います。
 だから、“子どもを持つか持たないか”を選択すること自体が本当は“人としてどうなの?”というような話しであって、“悠長なこと言って…”です。
 労働も同じく。“働こうか、どうしようか?”なんて悩めるだけ“悠長なこと”。
 でも、そんな世の中になっているのもまた事実。

 内田氏の言うように、“子ども大人”が多すぎる現代では、“いかにして子ども達を大人にするか”をまず考えることに賛成です。
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-17 20:16 | 日記 | Comments(0)

カトウシンジデザインカード 入荷しました♪

 もうすぐ運動会シーズンですね。
 学校で日々練習に励んでいる様子のハリボーですが、今年は選抜リレーの選手に選ばれなかったそうです。
 昨年は選ばれたのに、今年は補欠にもなれなかったとのこと。「走ってる時、なんか足が“ふわふわ”しちゃったんだよう…。」と言っていました。その表現に共感できたので、「分かる分かる!一生懸命早く走ろうとしてるのに、縦にばっかり飛んじゃう感じでふわふわしちゃうんだよね。お母さんもそういうことあったよ。」と言いました。
 私も夫も母や姉も「がんばったんならいいんだよ。一生懸命やって選ばれなかったのなら仕方ない。来年またがんばりな。」といったことを言いました。
 優しい言葉で励まされると、かえって悔しさを感じたのか、涙がじんわりと滲んでいました。
 その涙はいい涙だよ。選ばれなかったからこそ味わえる苦い涙。いい経験。

 ちなみに、傷口に塩をぬるようなことしか言わない父に報告すると、その時は無反応だったのに、2~3日経ってから「今年は花形舞台はないんでしょ?」などと言ってきます(-_-;)
 それを聞いていた姉は、「いいんだよ!おばちゃんなんかずっと裏方の人生だったんだから。それでも明るく生きてきたよ。」
私:「そうそう。表に立つ人がいれば、裏で支えてる人もいる。でも(姉は)今は(仕事で)表に立ってるじゃん!大器晩成型だね!」
 なんて会話をし、当のハリボーは父の言葉なんて毎度のことだからか気にもしていないようでした。
 我が家で育つと強くなるね!ハリボー。子ども時代はちと辛いけど、それを乗り越えると大人になってから楽だよー。

 …っと、前置きが長くなりましたが、本日は、愛らしいデザインで人気の高い“カトウシンジ”デザインのグリーティングカードが各種入荷しましたのでご紹介します♪
 子どもから大人まで、ほんわかした気持ちにさせてくれるカトウシンジさんのデザイン。
 開くと飛び出したり、楽しい工夫が詰まったカードたちです。
 大好きな人へのギフトに添えて…ぜひどうぞ♪

カトウシンジデザイン♪
飛び出す立体カード 1枚税込399円
 赤ずきんちゃんとマトリョーシカは“おめでとうカード”、おやゆび姫は“出産祝いカード、”ネコと女の子は“ハッピーニューイヤー”。用途に合わせてお選びください(^.^)
 開くとそこは物語の世界です。。。
c0199743_18425971.jpg
c0199743_18431119.jpg
c0199743_18431835.jpg
c0199743_18432677.jpg
c0199743_1843366.jpg


カトウシンジデザイン♪
開いて納得!各種グリーティングカード 1枚税込294円 
 “THANK YOU”の気持ちを届けてくれるイモムシ君だったり、元気なおしゃべりウサギさんだったり、お家の扉を開けると仲良しさんがいたり…開いて納得!のストーリー性のあるカードたちです001.gif
c0199743_18453594.jpg
c0199743_18454398.jpg
c0199743_18455134.jpg
c0199743_18455958.jpg
c0199743_1846696.jpg

 このウサギさん、「おめでとー!ホントおめでとー!よかったねー、おめでとー!」とありったけの気持ちで“おめでとう”を伝えてくれていますね053.gif
c0199743_18465530.jpg
c0199743_1847375.jpg


c0199743_1847211.jpg
c0199743_18474160.jpg

[PR]
# by mederu8 | 2009-09-16 18:53 | 商品紹介 | Comments(0)

テレビの話題から…(イチロー・石田純一)

 イチローやりましたね!
 世界的な記録保持者が日本人というのは嬉しいものです。
 目標を掲げてそれに向かって努力し、結果を出す、“すごいなー。”と思います。

 …っと書くと、“お!ついにオーナーとしとしもイチローを認めたか!イチローファンの仲間入りか?”と思う人もいるかもしれませんが、残念ながら…“すごい!”と思うのと“好き”かどうかはまた別物のようです^_^;
 “すごいなー。”と思っても好きではなかったり、全然すごくないのに好きだったり…人って複雑にできているものですね。。。

 スポーツの話題から入ったので、今日はもう一つ、下世話な芸能ネタから。
 石田純一と東尾理子、なんか、生々しくて見ていられないんですけど…。
 年下の女性に夢中になってデレデレしている中年男性と、目覚めてしまったアラサー女性…。
 恋愛は本人同士の自由だから二人で勝手にやっててくれる分にはいいのだけれど、公共の電波にのっているので、見たくなくても目に入ります。
 やっぱり恋愛は、若者同士の爽やかなものがいいわ~。それか、酸いも甘いも噛み分けた熟年同士のしっとりと落ち着いたものか。でもこちらはかなり難しそう。
 熟年同士は、よっぽど素敵な二人でないと。

 東尾元監督はどんな気持ちなのか、自分に置き換えて想像してみました。
 例えば、ハリボーが山本モナに夢中になったら?モナじゃ若すぎ?じゃあ、西川史子?
 どちらにしても、“あーあ…早く目を覚ませ!ハリボーぉぉぉ!”という感じだろうな。。。
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-15 18:09 | 日記 | Comments(0)

人気のキッチン雑貨のご紹介♪

 ウチの94歳になる祖母の趣味の一つが、ファミコンで麻雀ゲームをすること。吉本新喜劇の芸人達と対戦するというソフトで。
 なぜか、ゲームをやる時は部屋の電気を消して暗い部屋の中でカチカチとやっています。
 それをみてハリボーが私に「大きいおばあちゃん、暗い部屋の中でゲームしてるんだよ。目、悪くなるのに…。」と言いつけにきました。
 「目が悪くなるっていっても…もう94歳だからねぇ。大きいおばあちゃんは特別なの。ハリボーも90歳過ぎたら、好きにしていいよ。」と言っておきました。
 それにしても、85歳過ぎてから新しいことを覚えてそれに熱中するって、そのことがすごいと思います。
 母は祖母の実の娘なのに、操作できるのはテレビのリモコンくらいなもの。覚える気もなし。親子でも随分と違うものです。

 さて本日は、人気のキッチン雑貨のご紹介です♪新入荷商品もあります!
 デザイン、質ともに良く、リピーターも多い商品です056.gif

072.gif新入荷!
フロッシュ『エコ コッパークロス』 税込630円
クロスのサイズ:16cm×16cm
 ドイツ生まれの家庭用洗剤でも人気のFrosch(フロッシュ)から、水だけでお鍋やフライパンのおこげもラクラク落とせるコッパークロスの登場です!
 銅と水のパワーで茶シブやおこげなど、頑固な汚れもしっかり落とすエコ製品。
 お鍋、フライパン、陶器、シンク、レンジまわりなどにお使いください♪
 金属なのに優しい柔らかな手触りで、お鍋や手を傷めず、銅の殺菌パワーで、悪臭などの原因を作る細菌の繁殖を防ぎます。
 水切れが良く、耐久性に優れているのも特徴です。
 ※テフロン加工や傷のつきやすい製品にはお使いにならないでください。
 ※お洗濯は手洗いがオススメ。洗濯機ご使用の場合は、60℃以下でネットを使用して下さい。
 母の日や、ママ友へのプレゼントにも喜ばれますよ(^.^)フロッシュの洗剤と一緒にぜひどうぞ053.gif
c0199743_18143836.jpg
c0199743_18144430.jpg


各種スポンジワイプ 各税込577円
サイズ:17cm×20cm
 キッチンから洗面台まで、くり返し何度も使える小さなフキン。当店人気の“スポンジワイプ”に、新柄の登場です!
072.gif『ミューレンベキアGR』柄 新入荷!
 マレーネ・サンドブロムがデザインしたスポンジワイプ。
 以下の文章を記した紙も同封されていて、ギフトにもぴったりです♪
「マレーネは、小学校の教師を経て「自らの手で創る」という長年の夢を実現するため、アート・スクールに入学。2003年にカール・アルムステンが設立したアートスクールでテキスタイルを学びました。日本のデビューは2008年、有機的で美しいデザインのスポンジワイプが完成しました。」
c0199743_18213723.jpg


072.gif『ストックホルム』柄 新入荷!
 マリア・ホルマー・ダールグレンがデザインしたスポンジワイプ。
「マリア・ホルマー・ダールグレンの都市デザインシリーズは、彼女がスウェーデンのお土産として、心が感じられる何かを創りたいと考えて自分の故郷の街をトレイにデザインしたことからスタートしました。普段使いはもちろん、旅行のお土産、外国人の方へのギフトにもぴったりです。」
c0199743_18221329.jpg


 その他にも、定番人気の“レーナ・M・カールソン”や“ベングト&ロッタ”によるデザインのものも揃っております♪
“レーナ・M・カールソン”デザイン↓
c0199743_18162391.jpg

“ベングト&ロッタ”デザイン↓
c0199743_18163670.jpg

[PR]
# by mederu8 | 2009-09-14 18:23 | 商品紹介 | Comments(0)

ハリボーの経済状況

 昨日今日とお祭りで、ここ仲宿商店街にも例年通り、お神輿が通りました。
 かわいい子ども神輿、威勢のよい大人神輿。「わっしょい!わっしょい!」の掛け声を聞くと、“あぁ、もう秋だなぁ。”と思います。
 季節を感じられる行事というのはいいものですね。
c0199743_1812362.jpg
c0199743_181244100.jpg


 ところで先日、保護者会でハリボーの教室に行ったら、ハリボーはまた生き物係になっていて、目標に“生き物を死なせないようにがんばる”と書いてありました。
 生き物係の目標はこれにつきると思います。

 そんなハリボーですが、ここ半年くらいで物欲が出てきました。
 それまではあまり「あれ買って!」「これ買って!」などと言わないタイプだったのですが、初めて本気で「買って!」と言ってきたのがDS。
 そして、ついに先月のハリボーの誕生日に買ってあげました。
 なるべく持たせたくなかったのに。。。ついに我が家に電子ゲーム機が…。
 半年ほどかけて、DSを買うためにクリアしなければならない壁も作りました。
でも、ハリボーの本気度はホンモノだったようで、ついにその壁をクリアしてしまったので、約束は約束として、買ってあげました。

 DS。今の小学生はどの位の割合で持っているものなのでしょう。
 ハリボーに聞けば「みんな持ってるよ!」と言うのですが、その“みんな”というのがどの位なのか?クラスで何人持っているのか、聞き取り調査をして統計をとりたいくらいです。
 
 DSを買うのに、家族で話し合いもしました。もしかしたら、DSごときでここまで考える家も珍しいのかもしれません。ハリボーは「みんな普通に欲しいって言えばどんどんソフトも買ってもらってるよ!」なんて言います。
 「皆は皆。それに、皆って誰?」と聞くと、具体的な名前は決して出さないハリボーです。
 でも、こういうことってその家その家の方針だから、別に買ってあげる家がよくないとも思っていません。ただ、ウチはそうはいかないよ!ってなだけで…。
 コーラとかもそうですよね。絶対に子どもには飲ませない、っていう家もあれば、普通に飲ませてる家もある。どちらが必ずいいコに育つってものでもない。色々なことが複合的に合わさって、“その家のタイプ”みたいなものが形成されていく。

 ハリボーがDSを持つことについて、一番理解を示したのは姉。
 姉は自分も持っていて、やるソフトを選んで、やる時間さえしっかりと約束して守らせれば、今の時代、持ってもいいのではないか、と。
確かに、あまり厳しく規則で縛って、本当に欲しいのにずっと我慢させて、いつかその反動がきても困る。やっぱりハリボーの“本気度”が見たかったので、姉のゲームを試行的に使わせ、決めた約束事が守れるかどうかを半年見てきました。

 その約束事とは、“姉が実家にいる日は、借りてやってもいいが、必ず宿題とその日やるべき勉強(例のドリル^_^;)をやり終えてからやること。そして、一時間やったら30分は休む(他のことをするなど)こと。それが守れたら、子どもの日に買ってあげる。守れなかったら、また最初から考え直す。”というものでした。
 そして、2ヶ月守ってきて、あと少しで待ちに待った子どもの日、という時、ハリボーはやってしまったのです。

 その日は姉のDSがないはずの日だったのに、たまたま姉が忘れて実家に置いてきてしまい、思いもよらず置いてあるDSに気づいてしまったハリボー。その突発的な嬉しい出来事に自分をセーブできなくなったのでしょう。
 私が帰ったら、宿題も勉強もしていなくて、94歳の曾祖母の部屋にいたハリボー。何気なく覗くと、クローゼットと対面で不自然な位置にいて、顔だけこちらを向き「な、なに?」と、なんだか様子もおかしい。
 怪しい~と思いつつ、いったん部屋を出たふりをしてまたすぐに入ってみると、曾祖母のクローゼットの扉の中に身体を半分突っ込んで何かしているではありませんか!…姉のDSでした…。
 
 私もショックでしたが、ハリボーも相当動揺し、顔をゆがめ、ほぼ半泣き。でも、そこで素直に「ゴメンナサイ。」と謝れば、私だって、“これまでがんばってきたわけだし”と、少しは多めに見たかもしれないのに、そこがハリボー、というか子どもというもののおバカなところで「DSなんて、ホントは欲しくないもん!」なんて言ってきた。
 そうなると、私もできた人間ではないのでムカッときて、売り言葉に買い言葉で、「あ、そう!じゃあ買わなくていいよね!よかった~!」と言って決裂。
 その後、姉が帰って来て、姉はハリボーのことを信じていたのでかなりショックを受けて「あ~あ…悲しいよ。」と一言言うと、ハリボーも自分を信じてくれて後押ししてくれていた人を裏切ってしまったということは痛いほど分かっていたようで、シクシクと泣いていました。でも、後悔先に立たず。約束は約束です。

 結局、DS購入は延期となり、それから4ヶ月、ハリボーはひたすら信頼回復に努めることとなったのです。
 
 そんなこんなでようやっと手に入れたDS。でも、約束事は続いていて、それを破ったら一ヶ月間のDS禁止令がくだります。
 今のところ、約束は守られ、楽しく遊んでいるようです。

 ただ、一つ深刻(?)な事態が。次は新しいポケモンのソフトが欲しくなったハリボー。
 でも、DSを買ってあげたばかりなので、それは買ってあげるわけにはいきません。「クリスマスにサンタさんにお願いしたら?」とだけ言いました。
 すると、「お金ならある。」と言い、誕生日に曾祖母からもらった3千円と、貯金箱を引っくり返してかき集めていました。(ちなみに、ウチでハリボーに千円単位のお金をあげるのは曾祖母のみ。)
 そして、お目当てのソフトを購入。もうハリボーの全財産は残り300円程度と思われます。
 お小遣いは月に500円。でも、毎月480円のコロコロコミックを必ず買うので、残りは20円。たまに、お手伝いをしたり、学校でやる白いテストで100点をとったら臨時で50円ほどあげることはあるけれど、このままの物欲で物を買っていたら、ハリボーは破産します。

 これからどうする!?ハリボー。
 しっかりと見ていきたいと思います。
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-13 18:25 | 日記 | Comments(0)

展示会いろいろ

 さて本日は、『美濃から生まれた紙の道具展「かみみの」』 (http://www.kamimino.jp)のオープニングパーティと『2009年秋のギフトショー』のご報告をしたいと思いますが、その前に一つお知らせです。
 今年の『てぬぐいろいろ展』(てぬぐいろいろ展3 in mederu)の日程が決まりました!
 来月10月11日(日)~11月8日(日)の約1ヶ月間です。
今年は9月ではないので今しばらくお待ちくださいませ<(_ _)>
 またまたたっくさんの素敵なデザイナーズ手ぬぐいが並びますので、どうぞお楽しみに~!(^^)!

 話は戻って…オープニングパーティーのほうは、9/9(水)の閉店後、神楽坂にある『神楽坂フラスコ』へ。
 神楽坂まではお店から30分で行けました!やっぱり“東京の中心は実は板橋区説”は有力です。(私の中では)
 着くと、会場に入りきらないほどの人が集まっていて大盛況でした!
 萩原修氏企画の展示会だと、いつもこの位の人が集まるのだそうです。
 入り口で偶然にもGARANDESIGN(ガランデザイン)の中村さんと会えたので、その道で活躍する様々な人々を紹介してもらえ、名刺もあっという間になくなりました。
 またどこでどうお世話になるか分かりませんからね。実力のある素敵な人々との出会いは金(きん)にも値します。

 会場の様子。やや空いてきた頃を見計らってパパッと撮ったのであまり上手く撮れませんでした…。↓
c0199743_19184513.jpg

 今回のパーティーのご案内をくれた“のぐちようこ”さん企画・デザインの雲の形の紙風船やことりのモビールなど。子どもとの暮らしのインテリアにとても素敵です♪
c0199743_19191693.jpg
c0199743_19192483.jpg

 紙から透けて見える優しい明かりが印象的な明かりのオブジェ。提灯や照明のメーカーさんとデザイナーさんとのコラボ商品です。
c0199743_19194454.jpg

 その他にも、素敵なステーショナリーなど、伝統的な“紙”という素材を使い、現代の暮らしを豊かにしてくれる品々が揃っていました。
c0199743_19201135.jpg

 販売は来年2月くらいからということなので少し先になりますが、春先頃、mederuで顔を見せるものが幾つかあるかもしれませんよ(#^.^#)どうぞお楽しみに♪
 
 パーティーの後は、ガランデザインの中村さんと食事に行きました。
 中村さんが案内してくれた、神楽坂にある関西料理・うどんすきのお店『鳥茶屋』(http://www.torijaya.com/pc/contents22.html)
 女将が席を案内してくれ、従業員の女性達は全員着物という風情ある料理屋です。
c0199743_1921785.jpg
c0199743_1921159.jpg

 ラストオーダーギリギリでの入店だったので、とりあえず“名物 うどんすき”をいただきました。
 きれいで美味しい前菜↓
c0199743_1921302.jpg

 上品なのにしっかりとダシがきいてて超美味しかったうどんすき↓
c0199743_19214844.jpg

 うどんは幅2センチ程もある超極太!シコシコとした歯ごたえは残りつつ、中までダシの味が浸み込んでいて…本当に美味しかったです)^o^(器に入れたらくるりんと“のの字”に丸まりました♥
c0199743_1922742.jpg


 モグモグと食べながら、中村さんと「すごい人ほど腰が低いよねぇ。」なんてあれこれ談笑。“実るほど 頭を垂れる 稲穂かな” とはよく言ったもの。
 本物の実力のある人というのは、きっと、見えてる景色が違っていて、大きく、広く、遠い世界が広がっているのだろう。そして、持っているものが本物だから、怖くない。自分の中にしっかり“それ”があるから。

 そして、翌日からは『2009年秋のギフトショー』へ!
 今回のギフトショーのテーマは『エコライフで消費ビジネスの新市場を創出』。
 やはりまだまだ“エコ商品”が活躍しそうですね。
 毎年撮っているギフトショーの会場「東京ビックサイト」の正門。東京でオリンピックをやりたい~!という意欲が伝わってきます。↓
c0199743_1922316.jpg

 テーマは“エコ”だけど…電飾メーカーによる『光の水族館』なる演出。ハリボーがいたら、絶対「電気の無駄遣い!」と言っています。↓
c0199743_19224778.jpg


 ちなみに、今回の恥ずかしネーミング『女性のハートをキャッチするギフトグッズコンテスト』の大賞は、「NEST8」(6,195円)「ボール・水切りカゴ、軽量スプーンなどがマルチカラーで収納されているオールインワン」だそうです。↓
c0199743_1923533.jpg

 
 今冬の流行のアクセサリーは、クリスタルのキラキラ系がくるみたいですよ。
 当店にも随時並びますのでお楽しみに♪
 それと、冬グッズではかわいい湯たんぽなども入荷してきますのでそちらもどうぞお楽しみに~!
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-12 19:24 | 展示会情報 | Comments(0)

BERHASIL(ブルハシル) 新作布小物&バッグのご紹介♪

※明日9/10(木)と9/11(金)は仕入れのためお休みです。

 明日・明後日と、毎年恒例の『秋のギフトショー』に行ってきます!
 素敵な商品たちを品定めしてきますね016.gif
 仕入れた商品は随時入荷となりますので、どうぞお楽しみにmederuにお立ち寄り下さいませ♪

 そして今日の夜は『美濃から生まれた紙の道具展「かみみの」』 (http://www.kamimino.jp)のオープニングパーティに出席してきます♪
 手ぬぐいやポストカードでお世話になっているデザイナー“のぐちようこ”さんが出展していて、お声をかけてくださったのです。
 展示会はもちろんのこと、夜の神楽坂の街の雰囲気も楽しみだわ♥

 さて本日は、先日エコバッグがスポット入荷したBERHASIL(ブルハシル)から、新作布小物やバッグが入荷しましたのでご紹介します♪
 今回は、北欧っぽいデザイン生地を使用した大人かわいいバネポーチや、かわいいネコ柄プリント生地を使ったシリーズです。
 丁寧な作りに定評のあるBERHASILの布小物たち。どうぞ末永くご愛用ください♥

お花のバネポーチ 各税込1,155円
サイズ:約縦9.5cm×横12cm×マチ幅5cm
 北欧風の鮮やかな色彩の生地とナチュラル雰囲気の生地がマッチした大人かわいいバネポーチ♪
 レースとちょこりんとついたお花がアクセント!
c0199743_1745966.jpg

後ろにもぐるっとレースがついています。
c0199743_17453970.jpg

お花にはきらりんビーズが053.gif
c0199743_17455861.jpg


<ミュージックねこシリーズ>
 音符とネコちゃんのかわいいプリント生地をアレンジしたシリーズ。
 お揃いでいかがですか?

化粧ポーチ 税込1,890円
サイズ:縦13.5cm×横20cm×マチ幅9.5cm
ポケットティッシュケース 税込630円
 レースやお花のモチーフを使ってかわいく仕上がっています♪
c0199743_17473678.jpg

 ポーチの内側には、大小のポケットがたくさんあってとっても便利!
c0199743_1748366.jpg

 ポーチ後ろ側
c0199743_17482465.jpg

 ティッシュケースの内側にも嬉しいデザイン♪
c0199743_17484874.jpg


バネポーチ 各税込1,155円
サイズ:(左)縦11cm×横12cm×マチ幅5cm 
(右)縦9.5cm×横12cm×マチ幅5cm
 ネコ好きな方へのギフトにピッタリ♪
c0199743_17492081.jpg


トートバッグ 税込1,470円
※こちらはsold outとなっております。
 シンプルかわいいトートバッグ。
 小さく折りたためるのでセカンドバッグにもgood!
c0199743_1750028.jpg
c0199743_17501830.jpg
c0199743_17504018.jpg

 前後ろリバーシブルでOK!
c0199743_17511251.jpg


エコバッグ 税込1,470円
サイズ:縦(持ち手含まず)22cm×横28cm×マチ幅11.5cm
 今では外出時の必需品になったエコバッグ!
 マチがあるのでたっぷり入り、普段はペタンと折りたたんでバッグにポンッ!
c0199743_17514160.jpg
c0199743_1752563.jpg
c0199743_17522656.jpg

 チラリと見える内側の布は大きめギンガムでこれまたかわいいのです012.gif
c0199743_17531741.jpg


 余談ですが…このシリーズを見ていたら、ハリボーが一年生の時に学校で描いた「踊るねこを聴いて」という絵を思い出しました。↓
c0199743_17534151.jpg
 ハリボーにしては珍しく平和でかわいい絵です。
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-09 17:55 | 商品紹介 | Comments(0)

勉強

 この前、高校生クイズを見ました。
 勉強ができそうな高校生たちががんばっていて、涙あり、笑いありで番組として楽しくみさせてもらい、出ている子達がどうのということもないのですが、何となく、現代の教育の奇妙さのようなものも感じました。
  
 特殊な問題を解くテクニックをお金を払って身につけた者たちが勝っていく。
 もちろん、クイズはまたクイズ用の知識が必要で、それは趣味の世界も入ってくるので全く同じに考えてはいけないのだろうけれど、似たような感覚。
 親の年収と子どもの学力には関係があると言われていますが、こういうことか!?と思いました。

 森高千里の歌でもありましたが(『勉強の歌』→http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND4093/index.html)、勉強はしないよりしておいたほうがいいと思います。
 でも、それが何のための勉強か。
 偏差値の高い学校に行くため?お給料のいい会社に就職するため?いい人と結婚するため?親のため?

 今の子達は、公式を丸暗記して難しい計算を解くのはできても、バスの時刻表の見方が分からなかったりするのだそう。それでは意味がない。
 私が前職で担当した知的障害のある男性は、500-300=?といった計算を出すと頭を抱えてしまうのですが、それをお金に例えて、「500円玉で300円のものを買いました。おつりは何円?」と聞くと、すぐに「200円!」と答えられていました。
 それでいいと思います。それは、彼が生活の中で培った“生きる力”で、そういうことが本物の“知識”なのだと思います。

 結局、勉強は何のためにするのかと考えていくと、幸せになるためだろう、と思います。そして、幸せになるには、自分にウソをつかないで生きていくこと。自分にウソをつかないで生きていくには、強さが必要。
 強く生きていき、幸せになるために勉強は必要なのだと思うのですが、それが分かってくるのは大人になってからだったりするんですよね…。
 今ハリボーに言ったって、分っからないだろうなー。せいぜい森高千里の歌でも聴かせましょうか^_^;

 ちなみに、ハリボーがドリルの勉強で得ている知識は…
c0199743_18213957.jpg
 「火の車:お金がなくてくるしいこと」や「空々しいおせじをいう」といった言葉だったりします。
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-08 18:26 | 日記 | Comments(0)

『ヨウキナ*マーケット』でのヨウキナ一日♪

c0199743_19254160.jpg
 昨日は『ヨウキナ*マーケット』(http://www.yohkina.com)に参加し、たっぷりと高円寺の街を満喫してきました~♪
 板橋区から杉並区の高円寺までは、練馬区→中野区→杉並区と2区も越えるのに、家からはバスで1本(20~30分)と意外に行きやすい街です。
 板橋って、本当にどこ行くにも便利だわ♪実は東京の中心は板橋区なんじゃないかしら!?なんて、板橋区民らしい幸せな思い込みをしています006.gif

 『ヨウキナ*マーケット』も盛況のうちに終わり、お蔭様でmederuのオリジナル商品もTシャツや紅茶などがお嫁入りしておりました\(^o^)/
 足を運んでくださった方々、ありがとうございました<(_ _)>
 
  『ヨウキナ*マーケット』は、今後は年内にネットショップをオープンし、定期的に今回のようなイベントも開催していく予定だそうです。
 その中で、mederuのオリジナル商品も扱ってくださるということなので、また今後ともmederu共々『ヨウキナ*マーケット』のほうもよろしくお願いします001.gif

 ヨウキナ*マーケットのスタッフさんたちは、とってもヨウキでパワフルな女性3人組!そのうちお二人はまだ小さなお子様もいるママさんで、Kさんなんて、生まれて半年にも満たない乳飲み子を抱えながら今回の企画を立ち上げたというではありませんか!!
 バイタリティー溢れる素敵な人たちとの出会いもまた、今回のイベントでの大きな収穫でありました♪
 私もまだまだがんばらなくちゃだわ!(^^)!
ヨウキナ*マーケットの会場の様子↓
 センスよくセレクト&ディスプレイされた会場は、心地よい空間でした♪
 入り口入ってすぐにmederuのオリジナルTシャツが!嬉しい~012.gifハリボーも喜んでおりました。
c0199743_19265956.jpg

 かわいいものたちがた~くさん♥
c0199743_1927202.jpg

私の大好きなミニチュアものも!
c0199743_19274221.jpg


 事前にヨウキナスタッフKさんからいただいたメールに、「当日、現場に来られる方は…」と書いてあったのにちょっぴりうけた私。“会場じゃなくて、「現場」なんだぁ!”と。
 そのことをKさんにお伝えすると、「あ~職業病かも~(>_<)」と。企画会社をご自分で経営されていらっしゃるKさんです。

 そしてお昼ごはんを食べに高円寺の街へ!
 ハリボーが「カレーが食べたい。」というので捜していると、ふと目に留まった洋食屋『高円寺のおいしい洋食屋 醍醐(ダイゴ)』。
 「ウィッシュ!」のDAIGOとは関係ないと思います。
 昭和な雰囲気残る昔ながらの洋食屋さんといった雰囲気で、シェフもこの道ウン十年(?)と思われるおじさまがコック帽をかぶって調理していました。
 味も、期待を裏切らない、手作りのデミグラスソースを基調とした真面目な味の洋食でした(^.^)
 私が注文した“ハヤシライス”
c0199743_19305068.jpg

 ハリボーが注文した“田舎風カレー”
c0199743_19312883.jpg

 夫が注文した“ハンバーグステーキランチ”
c0199743_19315729.jpg


 ペロッとそれぞれの注文分を完食した後は、ヨウキナスタッフさんたちへの差し入れと実家へのお土産用と自分たちのデザート用にと、行列のできていたドーナツ屋さんへ並びました。
 夫は私とハリボーの食欲に驚いていました。
 でも、最近気づいたのです。“元気な人はよく食べる!≒よく食べる人は元気!”という公式に。だから、(これからも)食べることに遠慮しないことをここに誓います!
 『ドーナツ屋floresta(フロレスタ)』
c0199743_19323463.jpg
c0199743_19325620.jpg
c0199743_1933644.jpg
c0199743_19331788.jpg

 素材にこだわった無添加の人気のドーナツ。
c0199743_19334057.jpg

 生地自体は甘さ控えめ。素材の味の生きた優しいお味のドーナツでした。お味いろいろ全部で8個買いました。こちらは塩キャラメルドーナツ。↓
c0199743_1934227.jpg


 お腹もいっぱいになり、ブラブラと散策。
 すると、昭和の雰囲気漂ういい感じの八百屋を発見!(昭和の雰囲気に弱い昭和生まれの私。)
 手書きで書いたと思われる『三浦半島 山森農園のやおや』の看板もいい味出してます。
 そこで、スイカとゆでた落花生を試食した後、殻つき落花生となすを買いました。するとお店のお兄さんがおまけでオクラととうがらしをくれました。
 「そんなにいいんですか?」と聞くと、「店は土日しかやってなくて、売れ残りそうなんで…(^.^)」「土日だけ?」「はい。平日は百姓やってます!」と、日焼けした肌が爽やかなお兄さんでした。
 自分で作った野菜や果物を、土日だけ高円寺のお店で売っているようです。
 お兄さんからあれこれと説明をうける私とハリボー。↓
 ホント、いい雰囲気のお店。昭和の時代にタイムスリップしたみたいな。
c0199743_19344514.jpg
c0199743_19345693.jpg
c0199743_1935617.jpg

 その他にも個性的で変わったお店がたくさんあって、高円寺は飽きのこない、また来たい街です。
 
 そして、また『ヨウキナ*マーケット』の会場に戻りました。
 ハリボーはワークショップ『工作マグネット作り』に参加。
 幼い頃から慎重派で初めての場所にはあまり行きたがらないハリボーなのですが、ものを作る(描く)のは大好きなので、「何か作れる(描ける)よ。」と言うとついてきます。
 あと、「自分の描いた絵がTシャツになって飾られていて、お客さま達が買っていってくれるって、どう?」と聞くと、珍しく素直に「嬉しい。」と答えていました。
 創作活動はハリボーの原動力のようです。
 
 また何やら訳の分からない絵を描いています。目・目・目・鼻・口…。↓
c0199743_19353717.jpg

 全部で3種のマグネットを作りました。ハンマー形、意味不明、ペンギン。↓
c0199743_19355967.jpg

 他の作品たちと一緒にニスを乾かしている図。↓
c0199743_19362061.jpg


 最後に、デザイナー“のぐちようこ”さんの出展アイテム『ヒゲ+コック帽』のサンプルを試着ごっこ♪
 子ども用なのですが、まずはSさんが。う~ん、はまってます♥自前のヒゲに見えます。
c0199743_19364871.jpg

 次、すすめられてハリボーが。「かわいい~!」なんて言われて、嬉し恥ずかしのハリボー。
c0199743_19371219.jpg


 家族で楽しめ、とっても充実した高円寺でのヨウキナ一日でした♪
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-07 19:40 | 展示会情報 | Comments(0)

NHK『プロフェッショナル』から…。

※明日9/6(日)は、実店舗はお休みです。『ヨウキナ*マーケット』(http://www.yohkina.com)にて、オリジナル商品の販売をいたします♪

 ところで、ハリボーのやっているドリルで分かったことが一つあります。出題者はやっぱりちょっぴりふざけているんだと思います!↓
c0199743_18162031.jpg
 でも、もうじきこのドリルも終わり。いざ終わってしまうと思うと、淋しい気分…。
 撮りためている“これは…。”と思った問題を、少しずつ載せたいと思っています。

 話は変わって…NHKの『プロフェッショナル』がまた復活しました。
 『プロフェッショナル』を見ていると、出てくる人々には共通しているところがあると感じます。
 “自分がやらなきゃ誰がやる”といった使命感のようなものに突き動かされている。
 そして、自分のためというより人のため、そしてまたそれが自分のため(自分の生きる糧)にもなっている、というサイクルの中で生きている人々。

 キャスター役の脳科学者の茂木健一郎氏…テレビに出ている人の中では好きなほうだけれど…いつも何でも脳の機能の話に結びつけるところが気になっていました。(実践の中でものすごい苦労をしながら自分の道を切り開いていく人々の話で心で盛り上がって感動している時に、「こういう時、人の脳では前頭葉の部分が…。」なんて言われると…^_^;)
 けれど、8月25日放送の『みな、どん底から はい上がってきた~逆境からの復活スペシャル~』(http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/090825/index.html)の中で、珍しく“脳”という言葉を使わずにいいことを言っていました。

「逆境に立たされたら、自分の中のゆるぎない価値観に気づくことです。他はどうとでも変えられるんです。」

 その通りだと思います。
 例えば、転職を考える時も、それが正しい判断かどうかのポイントはここにある気がします。
 自分の中のゆるぎない価値観に反することをしているなら、転職は正しい道。そういうことでないなら、ただ逆境から逃げているだけかもしれない。
 いずれにしても、まずは“自分の中のゆるぎない価値観”とは何なのか、どういうものかに気づくこと、その作業が最優先だと思います。

 実際にやってきた人の言葉には力がある。魂が宿っている。
 本やネットに書いてあったことや、人から聞いたことで分かった気になってはいけない、いつもそこに気をつけつつ、自分なりの経験を積み、言葉を発していきたいものです。
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-05 18:27 | 日記 | Comments(0)

SWOT倶楽部(スワットクラブ) レザー小物再入荷♪

 先日の台風の日、事務処理のためにお店に来る途中、どーしてもデニーズのフレンチトーストが食べたくなり、暴風雨の中一人デニーズへ。
 欲求に導かれるまま幸せ気分でフレンチトーストをパクついていると、盗み聞きするつもりでも何でもなかったのですが、後ろの席の若い?(帰り際にチラッと見たら、20代後半から30代前半くらいでした。)男性二人組の会話が聞こえてきました。

 最初のテーマは“加齢臭”。
男A:「C男はフルーツみたいな香りがするよな。ココナッツの奴もいない?」
男B:「あ、ココナッツは俺。」
男A:「あれ、お前だったんだ。甘い感じ。」
男B:「加齢臭って気になるよな。電車の中の親父とか。」
男A:「ああ。でも俺んち、じいちゃんも親父もしないから俺もしないと思う。」
男B:「分かんねーよ。自分もしてると気づかないって言うし。」
男A:「え?まじ?」
…男の人も大変なんだなと思いました。
 加齢臭かぁ。確かに電車の中のサラリーマンのおじさまの中にはいるなー。実家の父もプンプン。夫も最近危ない。ハリボーもそのうち…。

 次の話題は女性評論でした。
男A:「A美って、きれい系だよな。」
男B:「そうかー?かわいい系じゃねえ?」
男A:「服とかかわいい系にしてるけど、よく見るときれい系だよ。」
…すっごい、その女の子(A美)を見たくなりました。
 二人の男性から、きれい系orかわいい系で議論されてるって、すごいですよね!
 それ以外の系列もあるのかな?どちらにも属さない女性は何系って言われてるんだろう。ちょっと怖い…。
 でもこの二人、誰の悪口も言ってなかったから偉い!

 そんな会話を聞きながら、モグモグ…フレンチトーストとサラダとコーヒー2杯を完食しました。

 さてさて本日は、シンプルだけれど飽きのこない、ユニセックスなデザインが好評の“SWOT倶楽部(スワットクラブ)”から、レザー小物が再入荷しておりますのでご紹介します♪
 mederuのお客様には、女の子らしい可愛いものが好き♥という方もいらっしゃれば、シンプルで大人っぽい雰囲気が好き♪という方もいらっしゃいます。
 私はどちらも好き(#^.^#)
 ブックカバーも、その日の気分だったり、本の内容によって使い分けてもいいですよね♪
 それでは、それぞれの革の持ち味が活かされている、一点一点手作りのSWOT倶楽部の革製雑貨をどうぞお楽しみください…。

革製ブックカバー 各税込1,575円
※今回入荷分は全て文庫本サイズです。
 ハードタイプだったり、ソフトタイプだったり…それぞれの革によって手触りが違います。
 どうぞお手にとって、自分の手に一番しっくりくる、お気に入りのものを選んでくださいね(^.^)
 内側もそれぞれ異なる雰囲気なので、開いてみてください!
c0199743_1819589.jpg
c0199743_18191978.jpg
c0199743_18201124.jpg
c0199743_18202416.jpg
c0199743_18203419.jpg
c0199743_182052100.jpg
c0199743_1821212.jpg


大人サイズのペンケース 各税込1,365円
サイズ:16.5cm×4.0cm×1.5cm
※右のピンクはsold outとなっております。
 ペンが2~3本入る、コンパクトな大人サイズのペンケース。
 もちろん、用途は色々。先日お買い上げいただいたお客様は、口紅と紅筆を入れて持ち歩くということでした♪
 両面で色違いのリバーシブルになっています。
c0199743_18213361.jpg
c0199743_18214376.jpg


コインケース 各税込735円
サイズ:10.5cm×4.0cm×1.0cm
小銭が40~50枚一列に並ぶサイズなので、金種別に入れておくとサッと取り出せてとっても便利♪
他に、印鑑ケース、ピルケース、旅行用のアクセサリーケースとしてもお使いいただけます!(^^)!
 両面で色違いのリバーシブルになっています。
c0199743_1822354.jpg
c0199743_18224745.jpg


Yシャツティッシュケース 各税込840円
完売しておりましたYシャツティッシュケースが再入荷です!
個性的なデザインでギフトにも選ばれています。
今回は、赤系とメタリックパープルのシャツ!ひろみ郷を思い出したのは私だけでしょうか?
c0199743_18232628.jpg

[PR]
# by mederu8 | 2009-09-04 18:26 | 商品紹介 | Comments(0)

雑多あれこれ~バランス、ジグソーパズル~

 今日からオーナー日記はこちらの新しいブログにお引越しです!
 慣れるまでしばらくは要領を得なかったり、やたらとこんな→056.gif024.gif035.gif ←絵文字などを使いたがるかもしれませんが、どうぞご容赦くださいませ<(_ _)>

 第一回目は何を書こうかしら?展示会情報?(直近では9/6(日)高円寺にて『ヨウキナ*マーケット』(http://www.yohkina.com)に出展!)、商品紹介?と考えてみましたが、今日は雑多あれこれにしてみます001.gif
 このブログは記事をカテゴリー別に分けることができるので便利♪なのだけど、私のように一回の日記にあれこれと詰め込んで書いてしまう人の場合は、この分別作業が結構難しそう…。
 あえて言えばこれかな?程度に分けていきたいと思います!

 ところでまたまた注目したい有名人ができました。
 雅楽演奏家の“東儀秀樹”です。インタビューの中で“そうそう!同感!”と思うことを言っていました。
 
「その時その時全力でやってきたので、いつ死んでも後悔しないと思ってきましたけど、子どもができて変わりました。この子が責任もって生きられるようになるまで、おちおち死んじゃいられないな、と思うようになりました。」
「仕事も生活も全てバランスだと思うんです。バランスでどちらも保たれている。」

 そう、特にこの“バランス論”!(※勝手に命名しました。)
 私もいつも全てがバランスだ、と考えています。仕事・生活、優しさ・厳しさ、明るさ・暗さ、楽しさ・辛さ、ポジティブ思考・ネガティブ思考、自立・依存、鈍感・敏感、強さ・弱さ、理想・現実、富裕・貧乏…。
 どちらかに大きく傾いている人を見ると、不安定な危うさを感じます。そして、自分もそうなっていないか?気をつけなければ!と思います。
 
 話は変わって…
 先日テレビで、国内で初めてジグソーパズルを作って売った会社のことをやっていて、その中でジグソーパズルを手でもみほぐして下に落とす作業をしている女性従業員の映像に目が釘付けになりました023.gif
 完成したものをバラバラにする作業。もみもみバーッもみもみバーッの繰り返し。
 ストレス発散になりそうな、“やってみたい!”と思わせる作業でした。
 あの女性は、あの仕事に縁があったのだなぁ。
 くっついているものをいかに見事にバラバラにするか、崩すことに意味があるという仕事に…。

 そしてジグソーパズルと言えば、一昨日の「防災の日」のこと。
 ハリボーの学校で引き取り訓練がありました。校庭に避難してきた子どもを、家族が引き取る訓練です。
 次々に家族に引き取られていく子どもを見て、“家族ってジグソーパズルみたい”と思いました。
 それぞれ違ったパーツが集まって、一つの形を作っている。それぞれに意味のあるジグソーパズル。
 無事、私と同じパズルに属しているハリボーというパーツを引き取り、終了。
 
 でも、広い目で見れば、それぞれの家族もまた一つ一つのパーツにみたいなもので、ある家族のパーツとまた他の家族のパーツ同士がくっついたりして…結局最後の最後は地球で一つの大きなパズルのようなものになっているのだろうな。“人類みな兄弟”と言うように。
 そんなことを考えていたら、もともとは完成していたパズルを誰かの大きな手によってあの女性従業員のようにもみもみバーッとされて、人は地上にばらまかれたのではないかとふと思いました。

 それにしても“もみもみバーッ”、爽快そう。やってみたいー!

雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
# by mederu8 | 2009-09-03 18:24 | 日記 | Comments(0)

mederuについて

mederuは、心地よさ、まごころをテーマにした 「人にやさしい雑貨屋」です。 雑貨作家による手作りの一点ものなど、作り手のまごころの感じられる商品を提供いたします。 ものをいつくしむ人たちの集まる、街の小さなお店です。

ネーミングの由来
mederu(めでる)は、ものを愛(め)でる(美しさを味わう、感動する、愛する、かわいがる、好む、ほめる)という意味と芽(が)出る(生命のはじまり、努力が報われる)という意味からネーミングしました。

ものをいつくしむ気持ちを持った人たちが集まり、その中から新しい素敵な何かが生まれたらいいな、という願いを込めて…。

リアルショップのオープンは2006年6月17日(土)です。
http://mederu.jp/

旧ブログはこちら(2009年9月2日まで掲載)
http://mederu.jp/step_blog/

店舗住所
東京都板橋区仲宿57-14
お店の場所はこちら

お問い合わせはこちら
shop@mederu.jp

c0199743_14545111.jpg

c0199743_1455545.jpg
c0199743_14551678.jpg
c0199743_145525100.jpg

c0199743_1515238.jpg

[PR]
# by mederu8 | 2009-08-30 14:52 | mederuについて | Comments(0)

最新の記事

蚊帳生地ふきんLOVE
at 2017-11-22 09:52
はじめまして!のシェルのお箸置き
at 2017-11-21 11:47
営業時間のお知らせ
at 2017-11-18 06:13
晴雨兼用傘が入荷しました♪
at 2017-11-16 23:44
晴れのち・・・
at 2017-11-16 23:31

最新のコメント

mioさん、ありがとうご..
by mederu8 at 00:27
Kさん いつもありがとう..
by mio at 23:43
> SWOT倶楽部さん ..
by mederu8 at 10:51
お久しぶりでございます。..
by SWOT倶楽部 at 01:58
なつみ様 お久しぶりで..
by mederu8 at 00:53
お久しぶりです! 私も..
by なつみ at 00:13
ご自身の貴重な経験からの..
by mederu8 at 00:14
きらママさま 涙が出る..
by mederu8 at 22:42
10周年おめでとうござい..
by きらママ at 21:37
きらママ さま お..
by mederu8 at 23:54

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
セレクトショップ