雑貨セレクトショップ mederu


mederuは、心地よさ、まごころをテーマにした 「人にやさしい雑貨屋」です。
by mederu8
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

nemu 新入荷アクセサリーのご紹介♪

※明日8/1(日)はお休みです。

今朝、宅急便の人から荷物を受け取り部屋に戻ると、私の顔を見たハリボーが驚いた様子で「お母さん、その顔で宅急便の人に会ったの!?なんかいっぱいついてるよ。」と言うので、「え?え!もしかして!?」と慌てて鏡を見ると、お化粧の途中ということをすっかり忘れて顔にまだらなファンデーションを残したまま応対していました(>_<)
ハリボーと二人でゲラゲラ笑ってしまい、その声を聞いた夫も出てきて私の顔を見て爆笑!
だから宅急便の人、あまり目を合わせようとせず態度がおかしかったのか…。もう、ハズカシー(>_<)
皆さんにもこういったドジ話、ありますよね!?

さて本日は、nemu(ネム) 天然石アクセサリーのご紹介です♪
ちょっと作品とは関係ないことなのですが…実は来月、nemuさんご夫婦と並びの席で、姉とわたくし、J-WAVEライブを楽しむ予定であります!(^^)!
たまたまnemuさんが多めにチケットを購入できたということでお声をかけてくださり、ご一緒することとなりました。
nemuさんご夫婦のライブの楽しみ方はどんな感じなのかしら?総立ちイケイケ!?
私たち姉妹はマイペースですが、音楽好きで心では盛り上がって楽しんでいるのでどうぞお気になさらずに…(^^)

nemuさんと言えば、手持ちのアクセサリーのリメイクなんかもお手のものでして、先日私も一つお願いしました。
天然石のイヤリングをフリンジネックレスにしていただいて、毎日大活躍です!
短めと長めのチェーンで付け替えができるタイプにしてもらったので、夏は短め、秋冬は長めにしてタートルセーターに合わせたりして楽しもうかな、と思っています(*^。^*)

皆様のほうでも、“最近使ってないなぁ”といったアクセサリーがございましたらどうぞmederuに持ってきていただいて、お気軽にご相談くださいませ。
リメイクで復活させてお楽しみいただけますよ♪

それでは、nemuの新入荷作品をお楽しみください072.gif

(左)グリーンガーネットの一粒石ネックレス 税込2,625円
(右)アパタイトの一粒石ネックレス 税込2,625円
※アパタイトはsold outとなっております。
涼しげな色合いは今の季節にピッタリ!
c0199743_18422088.jpg


マザーオブパールのネックレス 各税込2,730円
マザーオブパールは石ではなく、真珠の母貝として使われた白蝶貝。
真珠の母という名のとおり、母なる優しさを感じる上品なミルク色の光沢が特徴です。
素敵なお母さんになりたい人や結婚したい人にオススメと言われています。
私もつけようかしら。(結婚のほうではないですよ。)
c0199743_18423955.jpg


(左)ムーンストーンの一粒石ネックレス 税込2,100円
(右)カイヤナイトの一粒石ネックレス 税込2,100円
ちょっぴりクールで大人っぽい雰囲気のスクエアカット。
仕事などで“ここ一番!”といった時にいいかも!?
c0199743_18425457.jpg


(左)ターコイズ、クオーツ、アクアマリンのネックレス 税込3,150円
(右)ピンククオーツと淡水パールのネックレス 税込3,150円
繊細な美しさをもちつつ、存在感のあるネックレス。
涼しげなブルー系と女性らしいピンク系、どちらがお好みですか?
c0199743_18431196.jpg


淡水パールのピアス 各税込2,540円
※左のフックタイプはsold outとなっております。(右はキャッチタイプ。)
上品な色と光沢を放つ大きめの淡水パールピアス。
普段使いにも、ちょっとしたお呼ばれにも活躍しそう。
c0199743_18432493.jpg


アメシストのリング 税込3,360円
サイズ:11号
nemuでは珍しいリングの登場です☆
高貴な色、紫が映える大人な雰囲気のリングです。
c0199743_18434732.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-07-31 18:44 | 商品紹介 | Comments(0)

行ってきました、上海!~Part2~

海老蔵と小林麻央の豪華披露宴が終わったようですね。
藤原紀香と陣内の時もそうだったけれど、傍から見れば“本当にそれでいいの?”と思うようなことでも、その時の本人たちが“これでいい”と思えば、いいのでしょうね、きっと。…と、なんかちょっと意地悪いおばちゃん的見方です^_^;

今日は上海旅行Part2。

前回とはかなり前後しますが、まずは出国から。
成田まで行くのが面倒なので今回は羽田発着のパックを選びました。
成田ほどではないまでも、あの国際線特有のざわつき、行き交う外国語(…といってもほとんど中国語だったけれど…)といった雰囲気を感じつつ、荷物検査や金属探知機を使った検査を通過。コンビニでもらったボロボロのウチワもX線を通されて骨まで写っていたことでしょう。
出国手続きに浮き足立つハリボーは「あ!金属探知機で僕のきん○まがひっかかるかも!?」なんて言い、夫も「没収されるなよ。」なんて下ネタ会話をしておりました。
その後も中国語によくある発音“チン”に、いちいち反応していた小学3年生の男子ハリボーなのでした^_^;

手前が私たちの乗った「中国東方航空」の旅客機。
実家の母は「聞いたことない会社だけど大丈夫?」なんて言っていましたが、運転するのは資格のあるパイロットなわけだし、こういうのって落ちた時は落ちた時!って思う。(と言いながらも離着陸の時は心拍数の上がる小心者です…。)
c0199743_19445244.jpg

キャビンアテンダント(スチュワーデスという呼び方のほうがしっくりくる昭和人です。)はニコリともしない無愛想な人がいたり、中には舟こいで寝てる人もいましたが(ハリボーが「あの人寝てる。」と言ってきて「え?」と見たら、本当に寝ていた!仕事中に…。)、それを除けばサービスは普通で、ブランケットも最初から用意してあり、飲み物もひととおり揃っていました。
機内食↓ 
これ以上ないという和食のオンパレード!すし、魚の煮付け、そば、デザートはどら焼き。
c0199743_19451280.jpg

座席の前にこの文字↓
どういう意味なのだろうと、じーっと見て考えたけれど分からなかった。
中国語のできる方、教えてください。
“5歩先に 好きな 股?”
c0199743_19454266.jpg


飛行機は2時間半であっという間。時差はちょうど1時間なので身体は楽でした。
着くと、現地の旅行会社のお姉さんがいて、私たちを含めて日本人5人を車でそれぞれのホテルまで案内してくれました。
旅行会社のお姉さんは蒋(しょう)さんという25歳の人で、日本に来たことはないそうだけれど日本語がとても上手で、中国の北部“ハルピン”出身。最低気温がマイナス35度位といった地域らしい。
ハルピンは上海から日本に行くよりも遠く、飛行機で3時間もかかるそうで、中国ってやっぱり広い!
一人っ子政策の中国で二人姉妹という蒋さん。お父さんがどうしても男の子が欲しく、国に罰金を払って二人目を作ったら、それが蒋さんで、あきらめたそう。
そのあり余った人口の半分を日本にちょーだい!と思いました^_^;

一日目の夕飯は庶民的な食堂で。
日本よりも安くて量があり、味付けもグー!(あ、でも蒸し餃子だけは香辛料が独特でちょっと合わなかったけれど。)
XO醤チャーハンと骨付きチャーシューのようなのと、ブロッコリーとホタテの炒め物。
c0199743_19461167.jpg


蒋さんが「上海と言えば、夜景と雑技団です。」と言うので、当初は行く気なかったのですが、ハリボーも喜ぶだろうと、雑技団、行っちゃいました。
想像以上に楽しめました。
でも雑技団って、“そこまでやるか!?”というところまでやるので最後はなんか可笑しくて笑ってしまいます。
お皿回しながらなにもそんな所歩かなくても~。
c0199743_19462791.jpg

なにもそこまで回さなくても~。
c0199743_19464040.jpg

よいしょっと乗って…まだ乗るの~。
c0199743_19465328.jpg

乗りました~。
c0199743_1947774.jpg

昔からある芸だけれど、目の前で観ると迫力満点!
猛スピードで5台のバイクがまわっているのです。ちょっとでも手元が狂ったら大ケガの命がけの芸。
c0199743_19472576.jpg


ホテルは、4つ星以上をすすめられ、4つ星のDAYS HOTEL SHANGHAIに泊まりました。
シェラトンなんかと比べると落ちるけれど、ほとんど寝に帰るだけだったので十分でした。
何より朝食がバイキングで美味しかったので満足011.gif
c0199743_1948052.jpg

朝ご飯が美味しいのは健康な証拠!私はおかゆにタレとザーサイをのせて食べるのにはまりました。
c0199743_19481942.jpg


2日目は一日中、万博。
万博については一昨日のブログにも載せましたが、私たちが一番長く並んだ3時間待ちで入ったドイツ館をちょろっとご紹介♪
にしても、行列に並ぶって、しんどい(*_*)みんな6時間とか7時間とかよく並ぶよなぁと思います。
3時間だって大変でした。日本ほど湿度がなくカラッとした暑さではありましたが、それでも気温は35℃前後あり、飲み物、果物、塩分の用意は必須!
私たちも前日に果物屋さんで梨とプラムときゅうりと桃を調達。行列に並びながら小腹が空いたり喉が渇いた時にパクパクと食べられ、ビタミンもあるので疲労回復になり、これはよかったです!
あと、人気パビリオンに並ぶのなら、やはり小さな折りたたみ式の椅子もあったほうがよいと思います。翌日、私たちも買いました。
ちなみに、万博会場に入場する際はペットボトルの持ち込み禁止。中には無料で飲み放題くみ放題の水道がありますが、土くさくて美味しくなかったのでミネラルウォーターにしました。
行列↓ みんなグッタリ。でも思ったほど割り込みはありませんでした。(思ったほど、なので多少はあります^_^;)
c0199743_19484268.jpg

そして、3時間並んでついにドイツ館へ!
近未来的なトンネルを抜けたり…
c0199743_19485987.jpg

大人も滑れる滑り台があったり。ハリボー滑るの図↓
c0199743_19491942.jpg

ドイツの“売りな箇所”が展示されています。そう、万博って、真面目よね。あまりアトラクション的なものを期待してはいけません。
c0199743_19493658.jpg

その他、20分くらいのショーがあったりと、人気パビリオンなだけあって楽しめます。(でももう一度並べと言われたらイヤだけど。)

そしてその日の夜は、夢にまで見た“上海ガニ”をいただきました!
上海と言えば、カニよね、カニ。
c0199743_19495444.jpg

小ぶりながらもミソと身がつまっていて、とーっても美味しかったです016.gif
カニ好きのハリボーも「ふわぁ~012.gif」と感激しながら食べていました(笑)
それにしてもコースの他の料理の量が多く、カニ以外はほとんど残してしまったのが悔やまれます…。

今日は最後まで書こうと思いましたが、残りは次回Part3にまわします。
ということで今日はこのへんで…。

雑貨セレクトショップmederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-07-30 19:52 | 日記 | Comments(0)

Rin*Tsubakiキャンドル 入荷しました♪

昨日、テレビに中尾彬が出ていたら、ハリボーが「あ!この人。なんか好き。」と言っていました。「どこが?どういうところが好きなの?」と突っ込んで聞いてみると、「なんか。ヒゲとか。」と。
ハリボーの好みって、いまいち分からないのよね^_^;ま、私も小さい頃、“ばんじゅん”こと伴淳三郎が好きだったりしたから人のことは言えないのだけど…。

さて本日は、オープンからのお付き合いなのでかれこれ5年目という長ーいお付き合いとなります、“灯りをともすと音のなるような、そんなキャンドルと、キャンドルの灯る空間を作っています”というコンセプトで活躍中のキャンドル作家“Rin*Tsubaki”(リンツバキ)のキャンドルたちが入荷しましたのご紹介します♪
今回は、Rin*Tsubakiファンの方から大物のオーダーがありまして、普段はなかなかお目にかかれないCubeランタンも見ることができました!こちらは既に2点ともお嫁入りしましたが、どっしりと大きく、かなりな見ごたえでした!(^^)!

それでは、繊細でかわいく癒し系のキャンドル…Rin*Tsubakiの世界をどうぞお楽しみください。

Cubeランタン 1点税込7,350円
※こちらは2点ともオーダー入荷のためsold outとなっております。
一つは“色”が好きな方へのプレゼント、もう一つはご自宅用でのご注文でした。
これだけカラフルにいろいろな色が入っていれば、色がお好きな方にもご満足いただけたのではないでしょうか?012.gif
リンツバキのキャンドルは、色と色とがぶつかり合わないのが不思議。ほわんとした優しい色合いだからでしょうか。
c0199743_19372574.jpg
c0199743_19373420.jpg

ランタンなので、中のキャンドルだけが燃えて外側のキャンドルは溶けません。
中からやさしい灯りがもれてとてもきれいです。
c0199743_19385129.jpg

灯りをともした時のイメージ。
こんなキャンドルナイト、素敵ですね。
c0199743_19391857.jpg


GARDEN 各税込2,625円
サイズ:直径7cm×高さ11cm
※左はsold outとなっております。
庭先の風景が思い浮かぶようなデザイン。インテリアとしてもオススメです♪
灯りをともすと、中からえぐれるように溶けていくので、ランタンのように内側から優しい灯りがもれてきれいです。
c0199743_19393639.jpg
c0199743_19394385.jpg


Lotus(S)3個セット 税込1,575円
サイズ:パッケージの直径7.8cm
蓮の花をかたどったキャンドルが3つセットになりました。
そのままギフトにも喜ばれます♥
c0199743_1940098.jpg
c0199743_1940657.jpg


Lotus 各税込945円
サイズ:直径約5cm×高さ約5cm
蓮の花をかたどったカラフルなキャンドル。
袋から出してお部屋に飾って楽しんだ後は、灯りをともしてお楽しみください。
c0199743_19403270.jpg


Lotus2 各税込945円
サイズ:直径約5cm×高さ約5cm
蓮の花をかたどったシンプルで大人っぽい雰囲気のキャンドル。
袋から出してお部屋に飾って楽しんだ後は、灯りをともしてお楽しみください。
c0199743_19405787.jpg


(左)Pola night 税込2,625円
(右)Bird 税込2,625円
サイズ:直径7cm×高さ11cm
夜が明ける寸前の時間を意味するというPola night。
鳥のシルエットが美しいBird。
灯りをともすと、中からえぐれるように溶けていくので、ランタンのように内側から優しい灯りがもれてきれいです。
c0199743_19411711.jpg

Pola nightにも鳥が羽ばたいています。
c0199743_19423538.jpg

後ろ側
c0199743_19425692.jpg


Kokotori 税込1,260円
サイズ:直径約4cm×高さ8cm
真っ白な身体に赤いおめめが印象的な小鳥のキャンドル。
鳥のモチーフがお好きな方へのギフトにいかがですか?
c0199743_19432272.jpg
c0199743_19432986.jpg


Ball cake 1個税込1,050円
Cube2 税込1,575円
サイズ:Ball cake 直径約7cm×高さ5cm、Cube2 10.8cm×3.8cm×3.8cm 
ポップなボールがのったカップケーキのようなキャンドルと、カラフルなCubeキャンドル。
飾るとそこがパッと明るくなりますよ♪
c0199743_19434765.jpg
c0199743_19435378.jpg


定番人気の動物キャンドル※BOX付き。(税込630円~1,050円)、go homeキャンドル(S税込525円M税込735円)も入荷しています♪(※sold outのものもあり。)
c0199743_19441368.jpg
c0199743_19441999.jpg
c0199743_19442613.jpg
c0199743_19443568.jpg
c0199743_19444256.jpg
c0199743_19444911.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-07-29 19:46 | 商品紹介 | Comments(0)

行ってきました、上海!~Part1~

しばらくお休みをいただいて、行ってきました、上海!

なんだろう、今回の旅行の感想を一言で言うならば…
「中国よ、あなた達の時代ですね!」といった感じでした。
10年くらい前、香港に行った時には感じなかったものを上海では感じました。
中国人の数の多さとパワーと、バブルの活気に圧倒された3泊4日でした。
ハリボーも、帰国して日本の地を踏んだ第一声が「はぁ~、やっぱり落ち着く。」で、実家の家族に「どうだった?」と聞かれ、最初に言葉にしたのが「うるさかった。」でした^_^;

街には人と車の多いこと!クラクションがひっきりなしにプップーと鳴っていて、“三丁目の夕日”の時代の日本もこんな感じでしたよね。
c0199743_19295424.jpg

高速道路は首都高そっくり。
c0199743_1930105.jpg

空港近くはウチの近所にもありそうな景色。
c0199743_19302554.jpg


中国の人たちは自己主張が強く声も大きいので、日本人から見ると、普通の状態が怒ってる状態で、まずはケンカから入る、といった風に見えがち。(実際、席取りで大の大人が大喧嘩しているのも見たし。)
買い物一つにしても、「高いわよ!」「高くないわよ!」「もっと安くしなさいよ!」「できてここまでよ!」「分かったわよ!」「じゃあね!」というようなやり取りが普通なので、ハリボーにはちょっとしたカルチャーショックだったようです。(あ!でも日本の大阪のおばちゃんもこんな感じ?あちらは唐とのやり取りが盛んだったしね。これも文化か。)
でも、表裏がなく、いい人もたくさんいました。
日本人には優しく、特に子どもには席を譲ってくれたり、万博のパビリオンで並んでいる時も自分で持ってきた椅子を貸してくれたり、膝の上に座らせてくれたり…。(膝の上はハリボーかたまっていましたが…。)
旅行会社の人(中国人)が言っていたけれど、中国は本音社会。日本のような建前といったものがなく、初対面の人とでもバンバン本音で話せるらしい。“お国柄”もあるだろうけれど、自己主張と活発なコミュニケーション、他人を気遣う優しさ…もしかしたら現代の日本人が忘れかけているものかもしれない、とも思いました。

そして、ハリボーに意外に愛国心があることも発見できた旅でした(^^)
万博で日本のパビリオンがどれだけ人気があるかをしきりに気にしており、行列の出来具合を昼・夜とチェック!行列の長さを見ては満足そうな顔をして「日本、人気あるよね?皆見たいと思ってる?」なんて聞いてきました。
ハリボーが心配しなくても大丈夫。日本館は大人気で、7時間以上の待ち時間(*_*)私たちは並びませんでした。
パナソニック、キャノン、トヨタ、三菱、ブリジストン、日立、富士通、東芝、NEC、ホンダ、TOTO…世界的に有名な企業の名前がずらりと並んでおり、小さな島国ながらよくがんばっています!わが国ニッポン!!
蚕の繭(まゆ)をイメージしたという、薄紫色のが日本館。最初、「何あの形。鬼?」と思いました。
c0199743_19305333.jpg

夜の日本館。まだまだ長蛇の列ができています。ハリボー満足。
c0199743_1931876.jpg


万博って、行列のできている人気のパビリオンとスイスイ入れるパビリオンが一目瞭然なので、確かに自分の国に行列ができていないと淋しい気がすると思います。
万博会場↓広い広―い敷地に、ヨーロピアン、アジアなど、地域毎にエリアが分かれて各国のブースが並びます。お互い、密かにライバル心を燃やしてたり?
c0199743_19312590.jpg

でも、混んでいたらよくて空いていたら面白くない、とも限らないのです。ショーをやるところは混みがちというだけで。
スイスイ入れたけれどよかったのは、ネパール館!
建物の細部にわたるまで彫刻が施されていて、テーマがはっきりしており、ネパールに来たような気分にさせてもらいました。
ネパール館↓ちなみに遠くにそびえ立つ赤い鳥居のような建物が中国館!中国館は一番人気で整理券がないと入れず、整理券をもらうにも何時間待ちというので、最初から諦めました。
c0199743_19314746.jpg
c0199743_19315491.jpg

アフリカ館もアフリカらしさが出ていました。
アフリカ人の顔がたくさん張り付いた巨大な壁。いい顔してます☆
c0199743_19321462.jpg

中には入らなかったけれどノルウェー館の外観も素敵♪
c0199743_19323028.jpg

ちなみにハリボーは「インド館に並んだ時間が勿体無かった。」と言っており、それには私も同感でした^_^;

そうそう、ハリボーは中国でなぜかモテモテで、うけました。
見ず知らずの人がわざわざ寄ってきて中国語で何か言いながらしきりに“この子、グーよ!”といったジェスチャーをしてきたり、中国人の旅行会社のお姉さんからは何度もかわいいかわいいと言われてずっと手をつながれ、英語を話せる人からは「ラブリーボーイ♥」なんて言われて可愛がられていました。
夫が「ラブリーボーイだって。ハリボーで一儲けできそうだな。」と言ってきたので、私も「エマニエル坊やみたいに売り出す?中国で。歌でも歌わせて。フッフッフ…。」と言いました。
夫の分析によると、太ってるわけではないのにどこかふっくらとした顔の子どもが人気があるのではないか。中国で売っている子どもの人形によくあるタイプだからと。
そうなのかも、ね(^^)

長くなったので今日はこのへんで…。
次回は、3時間並んで観たドイツ館や、上海で食べたグルメ、観光(夜景、雑技団、豫園(よえん))などをレポートしたいと思います(^^)

ちなみに今回の旅、フェニックスクラブという旅行会社で、3泊4日のフリープラン。飛行機往復代、ホテル3泊代、朝食3日分、万博チケット一日分が付いて一人約5万円です。安くないですか!?

雑貨セレクトショップmederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-07-28 19:34 | 日記 | Comments(2)

ニューフェイス!chuchu*a(チュチュア)のご紹介♪

※明日7/23(金)~27日(火)まで、お休みです。

明日から3泊4日で上海旅行に行ってきます。
28日(水)より通常営業ですので、よろしくお願いいたします<(_ _)>

ハリボーも少しずつ楽しみになってきたようですが、「明日はもう中国だよ!日本を出るんだよ!」と盛り上げるように言ってみると、「ペンどくさい。」と、 『ペンギンの問題』 に出てくる言葉を使ってトーンダウンさせていました。(『ペンギンの問題』、ウィキペディアに「日本の不条理ギャグ漫画」と書いてありました^_^;)
でも、ハリボーがこの“ペンギンの問題言語”を使う時は、照れ隠しや素直に言えない時なので、たぶん、本心は楽しみになってきているんだと思います。(ホント面倒くさい子です。。。)
たまに、謝る時も「ごペンなさい。」と言う時があるので、それは注意して言い直させます。(これでは反省の気持ちが伝わってきません<(`^´)>!。)
主人公の口癖「なにか?」も言う。これも言われていい気はしない。
全く、頭の中の半分が『コロコロコミック』に占領されているハリボーです。
(お暇な方はウィキペディアに載っているメインキャラクターの中の“渡辺ゴードン”の欄を見てみてください。ハリボーがいつも使っているペンネームはここからとったもの。いかにくだらない漫画かがわかります(-_-;))

さてさて、休みに入るとしばらくブログが更新できないので、真面目な内容で締めたいと思います!
このたびmederuに新しく仲間入りしてくれました作家さまのご紹介です♪
かわいい布雑貨を手作りされている、作家ブランド名『chuchu*a』(チュチュア)、作家はayucaさんです。
ちなみにchuchu*a(チュチュア)は、響きがかわいいから名付けたそうです☆

ナチュラル、シンプル、女性らしい雰囲気の雑貨がお好きだというayucaさん。
「大人可愛い」をコンセプトに作品作りをされ、ヴィンテージ生地を使用した作品や、手編みの子供服などオリジナルなかわいい世界を表現しています。
もともと作ることが大好きだったというayucaさん。
出産をきっかけに本格的に作品作りを開始。
最初はご自分のお子さんのための服や小物を作っていたそうですが、作っているうちに“いろいろな方に使っていただけたらな”と思うようになり、ネットでの販売をスタート。
そして現在は、実物を手にとって見てもらえたら…との思いから、店舗への卸を始められたそうです。
愛知県在住のayucaさんですが、このたび、mederuのホームページをきっかけにご縁あってお付き合いさせていただくこととなりました。
当店のブログを見て、商品のテイストと明るい雰囲気を気に入ってくださったそうです012.gif
chuchu*aさんの作品は、とても丁寧にしっかりと作り込まれており、お気に入りとして末長く愛用できそうな、そんな作品たちです♪

それではお待たせしました!
ニューフェイス!chuchu*aの世界をどうぞ…。

イチゴ柄ポーチ 各税込1,365円
サイズ:縦10cm×横17cm×マチ幅6.5cm
リネン混のヴィンテージ生地を使ったイチゴ柄ポーチ。
落ち着いたブラウン、かわいいピンク、ナチュラルなベージュの3色です。
中にはリップや口紅を立てて入れられるホルダーやポケットもたくさん付いていて、入れ口も大きく開き、使い勝手の良いかわいいポーチです♪
c0199743_20121659.jpg


帆布のトートバッグ(S) 各税込2,625円
サイズ:縦(持ち手含まず)22cm×横31cm×マチ幅10cm
帆布のトートバッグ(M) 各税込3,675円
サイズ:縦(持ち手含まず)28cm×横40cm×マチ幅10cm
ヴィンテージ帆布を使用したしっかりと丈夫なバッグ。
ペットボトルなどを立てて入れられるホルダーやポケットもたくさんついて便利です。
収納がたっぷりなので、マザーズバッグとしても重宝しそう001.gif
ピンクのドイリー柄にはラメが入っていて、光の加減でキラキラと光ります♥
c0199743_20123447.jpg
c0199743_20124286.jpg

※こちらの画像はイメージです。内布がそれぞれ異なります。
c0199743_20131022.jpg


子ども用 春夏手編みキャミソール 各税込1,995円
サイズ:キッズ90cm
子ども用 春夏手編みフリルスカート 各税込1,995円
サイズ:キッズ90cm
キャ~、かわゆい(>_<)子どもに女の子がいたら絶対に着せたかった!
肌触りのよい柔らかなコットン糸で編んだキャミソールとフリルスカート。
キャミソールはTシャツに合わせたり、スカートはオーバーパンツやレギンスと合わせて…。
お洗濯は優しく手洗いでお願いします♪
キャミソールはアイボリー/ベビーピンク/チェリーピンク、スカートはアイボリー/ベビーピンク/パープルの3色です。
c0199743_20133479.jpg
c0199743_20134284.jpg

chuchu*aさんのHPに載っていたモデルさん、ムチムチでかわいい~♥
c0199743_2014691.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-07-22 20:15 | 商品紹介 | Comments(0)

人気の『スポンジワイプ』と『水切りスポンジマット』 新柄入荷しました♪

昨日終業式だったハリボーは、通信簿もほったらかしにして、夜、友達数人と地域の行事『ちょうちん行列』に行き、お菓子をもらって帰ってきました。
軍艦マーチを鳴らしながら、“非行をなくそう!”をテーマにちょうちんを持った子ども達が町内を小1時間練り歩くといった、この地域の夏の風物詩のような行事です。
私が子どもの頃からあり、夜友達といられるワクワク感と、心地よい疲労感、蒸し暑い夏の夜の匂い、そして最後にもらえるお菓子がとても楽しみだったのを今でも覚えています。
こういった行事も、地域の住民の誰かがやってくれているから成り立っているのですよね。大人になって分かるありがたさ…。
チャッカマンを持ったおじいさんおばあさんがあちらこちらにいてくれて、火が消えればつけてくれ、ちょうちんが燃えれば替えてくれ…(必ず一人はいた、途中でちょうちんを落として燃やしてしまい泣きそうになる子…)。
地域の活動にもっと関心を持たなきゃいけないなぁ。できることから恩返しをしていこう、と思う今日この頃です。

さて本日は、キッチン周りのかわいく便利な雑貨をお探しの方にオススメの商品!
当店でもロングセラーで人気の『スポンジワイプ』や『水切りスポンジマット』の新柄が入荷しておりますのでご紹介します♪

スポンジワイプは、キッチンから洗面台まで、くり返し使える小さなフキン!
自重の10倍以上の水を吸収し(通常のフキンの2~3倍)、しかもギュッと絞れば乾きも速くて衛生的です。
コットン配合で強度と耐久性をアップ。洗濯機でくり返し洗え、煮沸消毒もOK!
素材は天然パルプ100%のセルロースとコットン。使い捨てのペーパータオルを何度も使えるスポンジワイプに替えれば省資源になります。
使い終わったら、可燃ゴミへ。土にかえすと微生物により100%分解されて地球に還元されます。
水に濡らすと、柔らかく滑らかな手触りで、片手でしぼれます。繊維のくずも残りません。

有名デザイナーがデザインした絵柄は家事を楽しくしてくれること間違いなし!
来客用のお手拭としてもオススメです♪
ちなみに私も使ってます001.gif

『スポンジワイプ』 1枚税込577円
原産国:ドイツ プリント:スウェーデン

レーナ・M・カールソン デザイン
スウェーデン国立芸術工芸大学でテキスタイル・デザインを学んだレーナ・M・カールソンは、元気で明るいデザイナー。
二人の子供の母でもあるレーナがデザインする「使って楽しく便利なスポンジワイプ」は、爽やかさと楽しさに溢れています。
※右側のレッドはsold outとなっております。
c0199743_19244136.jpg


マレーネ・サンドブロム デザイン
マレーネ・サンドブロムは、小学校の教師を経て、「自らの手で創りだす」という長年の夢を実現するためにアート・スクールに通い、さらに2003年にカール・マルムステイン設立のカペラゴーデンでテキスタイルとクラフトのデザインを学びました。
2006年にデザイナーとして活動を開始。日本でのデビューは2008年、彼女の大好きなクレマチスとゼラニウムを描いた2枚のスポンジワイプです。
c0199743_19245660.jpg


エコフレンドリー GR/GR PK/PK
アートディレクター兼グラフィックデザイナーのマリアは、スウェーデンの有名な文具会社Ordning&Redaのデザインを18年間手掛け、現在は自身のデザイン会社を設立。
「若い頃は足すばかりだった。今は引き算のデザイン。引くことでより良いデザインが生まれるの」と語る彼女は、シンプルで力強く遊び心に溢れたデザインを発表しています。
c0199743_19251162.jpg


(左)マレーネ・サンドブロム デザイン 『ミューレンベキアGR』
(右)ビッテ・ステンストロム デザイン 『リトルミミ BK/GY』
スウェーデンのテキスタイル・デザイナー、ビッテ・ステンストロムの日本デビューは彼女の愛猫を描いたグレイ地のスポンジワイプ。
ビッテはスウェーデン国立芸術デザイン大学でテキスタイルを学んだ後、欧米企業のカーテン、ベッドリネンなどのデザインを手掛けています。
c0199743_19252967.jpg


水切りスポンジマットは、洗った食器の水切りやふきんにも使える大きなサイズが便利です。
『水切りスポンジマット』 1枚税込682円
原産国:ドイツ プリント:スウェーデン

ベングト&ロッタ デザイン
スウェーデンのBengt&Lottaは、Bengt Lindberg(ベングト・リンドベリ)とLotta Glave(ロッタ・グラーベ)夫妻のデザインチームです。
二人はユーモアに溢れて楽しく明るいデザインでキャンドルスタンド、マグネット、トレイなど様々なアイテムを発表しています。

なんだかmederuっぽい!?と、惹かれて仕入れ!
c0199743_19255793.jpg


雑貨セレクトショップmederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-07-21 19:27 | 商品紹介 | Comments(0)

都合のいい情報

最近思ったこと。
人って結局、自分にとって都合のいい情報を採用したがる生き物だよな、ということ。もちろん、自分も含めて。

先日、友人がこんなことを言っていました。
「この前テレビでね、石川遼とか杉山愛とか、何かの分野で成功している人の子育ての方法みたいなテーマで、その共通点が、子どもが家に帰ったときに親が家にいて“おかえり”と出迎えること、って言ってて、それを聞いた主人が“だって!”って言ったの。随分余計なことを言う番組だなと思った(笑)」
その友人はちゃんと出迎えてあげています。そしてご主人は、女性が働くこと自体に反対ではないけれど、どちらかと言えば家のことは女性がやるべきで、それをきちんとやれてから働くのが基本、といった考え方みたい。ちなみにご主人のお母さまは専業主婦だった方。
そのご主人は、自分が育ってきた環境もあり、それが自分にとっても都合のよい情報だったのだと思う。

このテレビが言っていることが本当なら、ウチはもうアウト!ハリボーも、私も、姉も、夫も、皆アウト!ハハハ…。
でも、だいたい子育てなんて、こう育てたらこう育つ、といった方程式のようなものではないはず。
その子の性格、親の性格、家庭環境、社会的な環境…全てがそれぞれ違うのだから。
ただ出迎えればいいってものでもないだろう。
それにそもそも、何をもって成功というのだろう?
年収が1億円になったら成功なのか?CMに出るほど有名になったら成功なのか?お金があって地位も名誉もあるのに、自殺する人がいるのはなぜ?

っと、私がその番組を見ていたらそう思ったと思う。
で、私が採用した情報は、ハリボーがやっている通信教育の冊子に載っていた、登山家の田部井淳子さんの子育て論。
『輝いている大人が子どもの見本。身近にいる親が輝いていたらなおいい。』といったもの。
田部井さんはその中で、「私が山に行かないで家にいたら子どもは今より素晴らしい子になっているのか?と考えるとそうは思わない。“あの時、子どものために自分の夢をあきらめた”という思いを残したくなかった。今、子ども達は成人し、それぞれ自分のやりたいことを見つけてそれに向かっているのだから、私の子育てもこれはこれでよかったと思っている。私が留守の間は、姉や母に子どもの面倒をみてもらっていた。そういった斜めの関係が、子どもにとってもよかったと思う。未だに親子とは違ったいい関係が続いている。」といった内容。
これは、私にとってとても都合のよい情報なので、採用したわけです。

自分に都合のいい情報を採用することは別に悪いことではないと思う。
子育てに限ったことではなく、全てのことはそうやって、自分なりに良いと思うほうを選択しながら騙し騙しやっていくものなのだと思う。

ただ、自分にとって心地よいことだけを求めてしまい、それ以外を遮断するようにならないように気をつけたい。
そうなってしまうと、共働きで忙しい親の子どもは皆かわいそう、とか、逆に親は好きなことを好き勝手にやればいい、といった片寄った見方、狭い価値観に囚われてしまうから。
謙虚な気持ちを忘れずに、都合のいい情報を採用していけばいいか!

そんなことを考えました。

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-07-20 20:26 | 日記 | Comments(0)

4mame 新作のご紹介♪

梅雨も明け、いよいよ夏本番!という暑さですね。
屋上で夫が育てている家庭菜園の野菜たちもすくすくと育っており、プチトマト、ピーマン、なす、きゅうりが毎日のように収穫されています。
採れ始めの頃は“どうだ!”と言わんばかりに、キッチンの私の目線のところにこれ見よがしに置いてありました。
↓置き方がユーモラスだったので思わずパシャリ!
注)本日ご紹介する“4mame(ヨンマメ)”さんの作品とは無関係の画像です。センスを疑われては悪いので念のため^_^;
c0199743_18504544.jpg


さて本日は、そちらもかなりな暑さと思われます!盆地・京都から4mameの新作が届きましたのでご紹介します♪
毎日ご多忙ながらも計画的に作品づくりに励まれ、この夏は淡路島の雑貨屋さんのイベントにも参加されるなど、精力的に活動されていらっしゃる4mameさん。
リピーターのファンも多く、“やっぱり、丁寧によい仕事を誠実にしていけば、お客様は見ていて、ついてくれるものだなぁ”と実感しています。

今回は、ナチュラルテイスト満載なトートバッグや、完売しておりましたモバイルポーチ各種、また、これまでの4mameとはちょっぴり雰囲気の異なるモダンテイストの大人柄バッグ3種の入荷です072.gif
それでは、4mameの世界をどうぞ…。

パッチワークレースのトートバッグ 税込4,095円
サイズ:縦24cm×横47cm×マチ幅13cm
ナチュラルな麻色を基調とし、レースでかわいらしく、革で大人っぽく、大人かわいく仕上げられたバッグです001.gif
c0199743_18471251.jpg


各種モバイルポーチ 各税込1,365円
サイズ:11cm×8.5cm
携帯・デジカメ・ipod…優しく包んでバッグに入れておきたいもの用のポーチです♪
キルト芯が入っていてふかふかなので、ちょっとした衝撃から機材を守ってくれます。
持ち手は片側がはずれるので、バッグの持ち手にも付けられて便利!
ドット・花柄・チェック・ストライプ、お好みでどうぞ…。
c0199743_18473055.jpg


モバイルポーチ付きワンショルダーバッグ 税込3,990円
サイズ:縦(持ち手含まず)28cm×横24cm×マチ幅7cm
落ち着いた色合いにモダンな花柄のプリント生地を使ったシリーズ。
使いやすいサイズのワンショルダーバッグにモバイルポーチが付いたお得なセットです☆
便利な内ポケット付き。
c0199743_18475083.jpg


バンブーハンドルバッグ 税込5,040円
サイズ:約縦(持ち手含まず)30cm×横35cm×マチ幅15cm
落ち着いた色合いでオールシーズン使えそうなバンブーハンドルバッグ。
お食事会などのお出かけにもピッタリですよ♥
便利な内ポケット付き♪
c0199743_1848623.jpg


大きめトートバッグ 税込3,990円
サイズ:縦(持ち手含まず)30cm×横41cm×マチ幅14cm
シンプルな形に上品で個性的なプリント柄が映えます。
飽きのこないデザインです。
便利な内ポケット付き♪
c0199743_18482157.jpg


雑貨セレクトショップmederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-07-19 18:51 | 商品紹介 | Comments(0)

姉の起業

昨日・今日と、仲宿商店街から少し入ったところの公園で、盆踊りのお祭りをやっています♪
こじんまりとしたお祭りですが、焼きそば200円、フランクフルト100円など、かなりお買い得!我が家は昨日、行ってきました011.gif

そして昨夜は、姉が立ち上げる事業所も見てきました
訪問介護の会社なので、机や相談コーナーがある程度のこざっぱりとした内装ですが、“いよいよ始まるんだな~”と、こちらまでちょっぴりドキドキしてきました。
私のような個人事業主ではなく株式会社で、常勤職員、非常勤職員も雇う“会社”の代表取締役になるわけです。“大丈夫~!?”といった感じです。

姉が「自分で立ち上げようかな。」と言い出した時、すぐに手放しで大賛成はしませんでした。姉は独り身ですし、自分一人で食べていかなくてはいけませんから、「本当に大丈夫なの?」と。
でももちろん、反対もしませんでした。
「色々なことを覚悟の上でやりたいんだったら、やってみれば?“あの時やっておけば…”という後悔だけはしないように。よぉく考えて。」
と言いました。
両親は私の時と同じく、「大丈夫~?ま、でもだめだったらやめて、またどこかで勤めればいいんでしょ?どうせ私たちは何もできないんだし。」と言っていました。(注:この”何もできないんだし”というのは、自分達の力を謙遜した奥ゆかしいものではなく、「店番いるんじゃない?時給でどう?」や「運転手いらないか?」などと雇われようとはしてくるのです。でも、私も姉も「いらない!っていうか、いても他の人に頼むから。」とお断りしているので、この”できない”は、”どうせさせてもらえないんでしょ。”といったニュアンスです^_^;)
それにしてもウチの親って…。でもホント、お金も出さなければ立ち上げや経営に関して口も出さないのでこちらも気楽でいいんだけど…。

当初私が「自分でやるって、孤独だよ~。」と言うと、「あんまりそうは思わないなぁ。」と言っていた姉。
それが、段々と準備を進めていくうちに、「なんか、全部一人で決めるって、孤独になってくる…。」と。
これは、私も味わった“立ち上げブルー”です。
「だから言ったじゃん!孤独だよって。」と言うと、「そうだね。ホントそうだね!あの時はピンッとこなかったけど、一人でやるって孤独なんだね。今になって分かったよ。」と言っていました。
小さな店ではありますが、開業に関しては一応先輩なので偉そうにこんな話をしました。

「そうだよ~。これでいいのかなー、これで大丈夫なのかなーって。それが正解かどうか、誰も答えを持っていないことだからね。不安になってくるんだよ。でもこれでいいはず!って思ってやっていくしかないんだよ。あとは結果だから。自分で納得しながら結果を出していくしかないんだよ。でもね、孤独って、自由なんだよ!何でも自分で決められるってことで、それが最高。だから、孤独を“寂しい”と思う人は起業は向かないと思う。“孤独は自由だ!”と思える人が向いてる。私たち姉妹は自由が好きだからいいんじゃない?それに、孤独なようで孤独じゃないんだよね。そこからつながっていくから。一人でやっているんじゃないんだなって気づくから。」
姉は、「あんた、いいこと言うね~。」なんて言っていました012.gif
でもこれ本当、自分でやってきて感じた生の実感なのです。

そんな話しを繰り返ししつつ、姉が自分で決めた決断です。
全てを覚悟した上で大人の判断でやりたいことをやりたいという人を止める理由はもうありません。ただ見守り、そっと応援するのみです。
よく「失敗したらどうするの?」と言う人がいますが、ここでも繰り返し書いているように、何をもって失敗というかは人によって違います。
お金がなくなって経営破綻することが失敗?お金儲けをしたくて始めた人はそうだろうけれど、やりたいことをやりたいという人にとっての失敗は、それよりも、それをやらないで“あぁ、あの時やっていたら…”と後悔することだ、と思います。
それは一生の失敗だと。だから、やりたいことをやればいいのだと思います。
従業員の人生がかかっているといったって、無理に引き抜いたわけではありません。その人たちが自分の判断で、姉についていこうと決めたのだから、姉はただ一生懸命、精一杯にやるだけです。

「利益が出たら、まずは職員に還元する!これは自分がこれまで苦しんできたことだから絶対!」と言っていました。
これが果たされること、変わらないことを見張っていきます!ここにも書いてしまったのだし(^^)

あとは長期戦で見守っていくしかありませんが、職員の方たちが、やりがいと生きがいを感じながら働ける、そんな会社に育っていってくれるといいな、と心から願っています。

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-07-18 19:00 | 日記 | Comments(0)

かょのこ♪のこのこはんこのこ 新作消しゴムはんこのご紹介♪

家族で行く上海旅行が近づいてきました。
定番派なハリボーは新たな土地に行くのが少々憂鬱なようです。
ハリボーに「どこ行きたい?」と聞きその通りにしていたら、私たちはずっと“群馬県玉原高原”にしか行けなくなります。
だから、今回は思い切って海外へ連れ出すことにしました。
夫と私にとっても久しぶりの海外です。ハリボーを妊娠してから一度も行っていないので、10年パスポートも期限切れで新たに更新しました。(それだけでかなりお金が飛んでいきました(T_T))
この前夫に「(現地で)トイレは一人で行かせないほうがいいよね。人さらいとか、心配だから。」と話していると、それを聞いてしまったハリボー。
ハリボーの中では、“人さらいのある国…怖い国…”とインプットされてしまったようで、「お父さんとお母さんとで行ってくれば?」なんて言い出しました^_^;
近代的で安全な国だとしらじらしく何度も言い、気持ちを立て直させましたが。
でもホント、今や上海といえば、東京よりも進んでいる、少なくともわが町板橋よりビルとネオンの多い“大都会”だと思います!
飛行機などちょっぴり怖いけれど、楽しんできたいと思います。

さて本日は、ご出産の前にたくさん納品してくださいました☆
『かょのこ♪のこのこはんこのこ』のかわいい消しゴムはんこが入荷です♪
女の子はんこやパンダはんこ、夏らしいドルフィンのしっぽやウミガメはんこなどなど…。
お手紙やカードの端っこにポンッと押したら、あら、おちゃめ!(死語!?)
オリジナルでキュートな仕上がりになります♥
どうぞお好きな絵柄をお選びください(^.^)
また、セミオーダーお名前はんこもオーダー受付中です!
お好きな絵柄にお名前をお入れします。
お名前以外にも、「回覧」や「至急!」など、オフィスで使える言葉でもOKです。
セミオーダーで自分だけのはんこ、作っちゃいませんか?

消しゴムはんこ 税込368円~630円
※画像は一部です。
c0199743_18412742.jpg
c0199743_18413578.jpg
c0199743_18414223.jpg


セミオーダーお名前はんこ 税込840円~998円
※サンプル絵柄。
c0199743_18421439.jpg


雑貨セレクトショップmederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-07-17 18:43 | 商品紹介 | Comments(0)

最新の記事

蚊帳生地ふきんLOVE
at 2017-11-22 09:52
はじめまして!のシェルのお箸置き
at 2017-11-21 11:47
営業時間のお知らせ
at 2017-11-18 06:13
晴雨兼用傘が入荷しました♪
at 2017-11-16 23:44
晴れのち・・・
at 2017-11-16 23:31

最新のコメント

mioさん、ありがとうご..
by mederu8 at 00:27
Kさん いつもありがとう..
by mio at 23:43
> SWOT倶楽部さん ..
by mederu8 at 10:51
お久しぶりでございます。..
by SWOT倶楽部 at 01:58
なつみ様 お久しぶりで..
by mederu8 at 00:53
お久しぶりです! 私も..
by なつみ at 00:13
ご自身の貴重な経験からの..
by mederu8 at 00:14
きらママさま 涙が出る..
by mederu8 at 22:42
10周年おめでとうござい..
by きらママ at 21:37
きらママ さま お..
by mederu8 at 23:54

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
セレクトショップ