雑貨セレクトショップ mederu


mederuは、心地よさ、まごころをテーマにした 「人にやさしい雑貨屋」です。
by mederu8
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

『板橋ふれあい祭』と鳩山さんについて

昨日はお休みをいただき、私は姉と『板橋ふれあい祭』へ、夫とハリボーは夫の会社主催の潮干狩り&バーベキューへ。
アサリは大漁で、しばらくはアサリ料理が楽しめそうです011.gif
『板橋ふれあい祭』は、「誰もがこの板橋(まち)で豊かに生きていくために」をテーマに、年に一度開かれているお祭りで、姉と私が参加している“おたがいさまネットワーク”もブースを出していたので遊びに行ってきたのです。
様々な福祉やボランティア団体が各々ブースを出していて、美味しいものもたっくさん!
mederuでお取引させていただいている福祉施設(3ヶ所)もブースを出していて、知った顔もたくさんでした001.gif“あぁ、わが町板橋だわ~”と嬉しくなりました。
昨日は寒かったので、温かい焼きそばやつきたてのお餅には行列が。
日本人って、餅ずきですよね。とりあえず餅ついとけば人が集まる、みたいな。もちろん(シャレ?)、私たち姉妹もお餅の行列に並んで、たらふくいただいちゃいました)^o^(

パン焼き体験↓子どもたちが喜んで焼いていました。
c0199743_19414754.jpg


どんだけ情報化社会が進んできていると言っても、やっぱり目と目を見て会話するとか、直接触れ合うということが大切ですね。

話しは変わって…
ここ最近、鳩山首相がメディアから叩かれどうしなのを見ていて思うのだけれど、メディアの人たちって、叩くだけで、では具体的にどうすればいいのかを言わない。
鳩山さんじゃなければ、何かが解決するのか?誰ならどうなるというのだろう?それを示さないで、ただ個人の資質の問題だと言われても、よく分かりません。
内田樹氏がブログで一つの見方を書いていました。→ (http://blog.tatsuru.com/2010/05/28_1008.php)
私も、沖縄には“それ”がある、いや、本当はないとしても、”それの抑止力”が機能しているという内田氏の推察が当たっているように思う。自民党時代に交わした“密約”によって。

大方の人が、今の政党はどこも“同じようなもの”だと思っているのではないだろうか。
ここでまた自民党に戻したって、何かが変わってよくなるとは思えない。元に戻るだけだろう。
元の状態に嫌気がさして、自分達の力で変えようとしたのではなかったか?国民はもう少し自分達の選択を信じてみてもよいのではないかと思う。
民主党が無能ととるか?それともそれだけ問題の根が深いととるか?

今まで、国民は自民党に依存してきたのではないだろうか。
そして、依存の怖さにいったん気づき、自立しようと政権交代してみた。でも、自立って思ったよりも大変で、痛みを伴う。ならやっぱりこれまでどおり、寄りかかれるなら寄りかかっていたほうが楽かも、と思ってしまう。
でも、それは自立から遠ざかること。
何も知らされず、勝手に動いていく、これまでどおり。自分たちの国なのに、自分たちの国じゃない、国。

これだけ自殺者の多い悲しい国になってしまったのは、なぜだろう?問題はどこにあるのだろう?と考えている時に、鳩山さんが首相になり、所信表明演説で“友愛”の精神について話したとき、私は嬉しかった。
一国の首相が、何をセンチメンタルなことを、と非難する評論家もいたけれど、私は“なんかいいじゃん!”と思った。
今の世の中、こういうことを誰かが言わないといけない気がしていたので、それを国の首相が言ってくれるなんて、嬉しかった。

確かに、鳩山さんもいいとこのボンボンで、一般市民の気持ちが本当のところは分からないだろう。
でも、分からないということを、分かっている、分かろうとしている、素直に認めることができるだけまだましだと思う。
これまでの歴代のボンボンたちのように、分かっていないことに気づいてすらいない、はたまた分かったつもりでえばっている、あるいは分からなくて当然だ(「あなたとは違うんです!」)と思っているような人たちと比べたら…。

私はそんなふうに思います。

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-05-31 19:45 | 日記 | Comments(0)

mignonne8 新作フラワー作品のご紹介♪

※明日5/30(日)はお休みです。

土曜の朝にやっている『ぶらり途中下車の旅』という番組が好きで毎週観ているのだけれど、そこに出てくる変わった人たちの職業の大方が自営業。しかも初代(自分で立ち上げた人)と跡継ぎ(2代目以降)とでは明らかに強烈さが違う。
やっぱり、自分で何かを始めた人って、変わった人が多いのだと思う。
あ、もちろん自分も含めて、です。

さて本日は、可憐なプリザーブドフラワーを使った作品やお花のアクセサリーを展開中のmignonne8(ミニョンヌ)から、爽やかな新作のご紹介です♪
mignonne8さんには、小学5年生になるお子様(女の子)がいらっしゃるのですが、母娘共に“つくること”が大好きだそうで、mignonne8さんのブログにたまに載っているお子様の作品を見ると、女の子らしい感性が表現されていて、アーティスティックな才能を感じます。
将来は絵本作家になりたいと言っているそうで、将来が楽しみです♥
きっと、楽しそうにものづくりをしているお母さんの姿を見て、その感性が益々磨かれているのでしょうね001.gif
そんなmignonne8さんの、繊細でナチュラルな世界です。

リネンフラワーブローチ 税込1,575円
グリーンフラワーブローチ 税込1,575円
サイズ:5~6cm
ナチュラルでコロンとかわいいブローチ♪
夏のワンピースに合わせたり、お手持ちの帽子やバッグにつけたり…。
c0199743_1831559.jpg
c0199743_1832169.jpg


サマーオーナメント 税込840円
サイズ:直径約8.5cm
半透明で光の加減で七色になるシェルに、シーグラス・スケルトンリーフ・プリザーブドの紫陽花・ツゲなどをコラージュした涼しげなサマーオーナメント。
デスクの横に飾って、仕事で煮詰まった時に眺めれば爽やかな息抜きに!
c0199743_18321737.jpg


サマーアレンジメント 税込1,890円
木箱に、ブルーのプリザーブドのバラや、ポポラス、フェザー、木の実、レースなどが詰まった涼しげなアレンジメント。
食卓や窓辺に飾ってインテリアとしてお楽しみください056.gif
c0199743_18343034.jpg


紫陽花リース 各税込1,890円
サイズ:直径約15cm
プリザーブドの繊細な紫陽花を使ったリース。
紫陽花…これからの“旬”のお花ですね。
c0199743_18344565.jpg
c0199743_18345287.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-05-29 18:36 | 商品紹介 | Comments(0)

昨日と今日のこと~未知の世界・トホホな朝食・カフェ無花果~

今日は昨日と今日あったことをツラツラと。

昨夜のこと。
ハリボーがトイレのドアを開けっぱなしで小をしていたので、ちょっとのぞいてみて思った、素朴な疑問を聞いてみた。
「男の子ってさぁ、おしっこする時、人のお○んちんって見えちゃうものなの?」
「見えちゃう時もあるけど、少し隠すからあんまり見えないよ。」
「へえ~。」
「普通はね、ズボンを前だけずらしてお○んちんだけ出すんだけど、A君はおしりまで出してするんだよ。こうやって。2年生もそれ見てるんだよ。フフ。」
(と言いながら、ズボンとパンツをおしりの下までおろしてしている様子を再現するハリボー)
「(私は、後ろから見たら、ズボン、ズボン、おしり(A君)、ズボン、となっている図が浮かび)アハハ!A君面白いね。恥ずかしくないのかな。」
「『このほうがいい。』って言って、全然気にしてないよ。」
「へえ~。A君すごいね。」
自分のスタイルを貫くA君!
男の子のトイレ事情って未知の世界。いろいろあるんだな。

今朝のこと。
今日の朝ごはんはおじや。ハリボーは、私の作るシラスと卵入りのおじやが大好きで、おじやだと喜ぶ。
今日はそのいつものおじやに一工夫、と思い、デパートの北海道展で買って冷凍しておいた鮭節や昆布の入ったふりかけを少し入れてみた。
夫は喜んで(?いや普通にかな)食べていった。
ハリボーは一口食べて…「いつもと違う!なんで何か余計なの入れるの!」と言いながら、目にはうっすら涙まで。
「そんなに変わらないでしょ?ちょっと入れてみただけだから。美味しいよ!梅干と一緒に、ほら、食べてみな。」と、何度か挑戦させたけれど、どうしてもハリボーには合わなかったらしく、食べてくれませんでした(グスン007.gif)
私が「ハリボーが好きだと思って作ったのに…。」と言うと、「僕だって、楽しみに食べたのに…。」と言ってポロポロと涙を流して本気泣き。

2~3年前にも確かこんなことがあったなぁ。見つかった!2年半前のブログ→(http://mederu.jp/step_blog/archive_436.htm) 
よかれと思ってメニューに工夫してみたら喜ばれず…私に悪いと思ったハリボーが泣き、食べようとするのだけどどうしても食べられず…みたいな。
その時と比べて、だいぶ生意気になったハリボー。今回は「今日の朝ごはん、足りなくなった!」なんてえばった感じで言うので、私もそれにムカッときて「せっかく作ったのに!食べないんだったら自分でパンでも焼けば?」なんて言い…そんなやり取りをしているうちに時間がなくなり、結局ハリボーはメインの穀類を食べずにソーセージと梅干だけ食べて歯磨きへ。
歯磨き後は自然に仲直りして、少し甘えてきたハリボー。でも私の耳元で小さく「おいしくなかったよ。」と言うので、「もうわかったよぉ。」と^_^;
でも私も負けじと「でもハリボー、贅沢だよ。食べものがない国の子だったら、喜んで食べると思うよ。」(ハリボーはきっと”ウチのお母さんはすぐにそういうことを言い出す“と思っただろう)と言ったら、「食べないと思う。」と言うので、「食べるよ。毎日ドロドロのとうもろこしの粉を溶かしたものとかしかないんだよ。」と言っても「う~ん…。」
まあ、確かに私もとうもろこしの粉を実際に食べたことはないからどんな味か知らないし、食べ慣れたもののほうを選ぶのかもしれないけれど、今日のおじやは、食料飢饉に苦しむ人でも食べないと思うくらいの評価なのかと…。トホホ…な出来事でした。

最後に今日のこと。近所のお店情報です!
スタッフKちゃんにお店番をお願いして、ランチをしてきました。
今日行ったところは、少し前に、いつの間にかオープンしていた『無花果』(いちじく)というカフェ。本日で2回目♪
場所は、以前親しくさせてもらっていた『サーラ・ダ・テ』 さんがあったところ。mederuから区役所方面に向かって少し行ったところの左側にあるお花屋さん『LOVEフラワー』の二階です!
近くにカフェができるのは嬉しい限り!(^^)!
早速オーナーさんともお話しし、話しやすい女性のオーナーさんで、お店をやるのはここが初めてとのこと。
今はランチだけのようですが、そのうち夜の部(アルコールもあり!)も始めるそうで、そうなってから宣伝広告する予定だそうです。
落ち着いた店内で、ランチはパスタやカレーなど4~5種類の中から選べ、それにサラダとドリンクとミニデザートがついて880円というお手ごろ価格。味もとてもおいしく、オススメです!
今日選んだメインは“フォンドボーカレー”↓前回は“チーズたっぷりミートソースパスタ”でした。
c0199743_19291566.jpg

それと、お店で1日2回焼いているというお手製クロワッサンがまたgood taste!母がクロワッサンずきなのでテイクアウトでお持ち帰りしています。
カフェ好きな方は、ぜひ一度行かれてみては?

雑貨セレクトショップmederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-05-28 19:30 | 日記 | Comments(2)

kiritanporitan 新作バッグ&布小物のご紹介♪

今、小学3年生のハリボーは放課後から夕方まで毎日毎日友達と遊びまくっていて、とても楽しそう。
「今日は何やったの?」と聞くと、「花の蜜を吸ったり、サッカーしたり、ドロけいしたり…。」
意外と、今の子も昔と同じような遊びをしているみたい。たまにはDSの時もあるみたいだけど。
ハリボーの学校の周りには、おばあさんがやっている駄菓子屋が2軒もあったり、小さな公園がぽつぽつとあったりで、ほどよく昭和が残っている。子どもには遊びやすい環境なのかもしれない。
同年代の友達と遊ぶ中で、人間関係や社会性も学んでいるのだろう。
ハリボーの友達の中には一人、3年生にしてかなりな人望を集めている子がいて、ハリボーもその子、H君が大好き。とても魅力的な人物らしい。
見た目は、ちょっとぽっちゃりしていて、雰囲気的には伊集院光っぽい、ほんわかとした包容力と明るさを持っている。
ハリボーはH君にサッカーのシュートを教わったようで、そのことを通信教育の先生へのお便りに書いていました。
「僕はシュートが弱かったけど、友達に“シュートの時はシュートのことだけ考えて”と言われて、そうしたら、強くなりました。」と書いていました。
“シュートの時はシュートのことだけ考えて。”という言葉、さすがいいこというなぁH君。
将来大物になるかも、と密かに注目しています。

前置きが長くなりました…
さて本日は、パリの小さな雑貨店やヨーロッパの蚤の市をイメージした愛らしい布小物作家 kiritanporitan(キリタンポリタン)から、新作バッグや小物たちが届きましたのでご紹介します♪
そうそう、kiritanporitanさんはご友人たちとミニコミ『つれづれ』~みる、きく、はなす、かんじる、かんがえるマガジン~を発行され、読ませてもらったら面白かったです☆
もしかしたら当店でも置くようになるかもしれません。その際はまたこのブログの中でご紹介させていただきますね。

今回もkiritanporitanワールド満載!キャンディやマカロンみたいなかわいいカラーの作品がいっぱいです♥
それではどうぞ!

トートバッグ
(大)サイズ:縦(持ち手含まず)40cm×横30cm 税込1,890円
(小)サイズ:縦(持ち手含まず)22cm×横30cm 税込1,260円
輸入生地を使った絵本の中の一ページのようなバッグ。
みみずくの目がかわいい♪
c0199743_1913425.jpg

裏もフェミニンなお花柄で、好きなテイストです012.gif
c0199743_192753.jpg


文庫本バッグ 税込1,575円 
サイズ:縦(持ち手含まず)17.5cm×横16cm
新書バッグ 税込1,890円
サイズ:縦(持ち手含まず)20.5cm×横20cm
※ピンク×イエローフラワーはsold outとなっております。
これからの季節にピッタリなお花のミニバッグ056.gif
ネーミングのとおり本を入れてもよし、ちょこっと携帯やお財布を入れてランチに行くもよし♪
ギフトにもオススメです001.gif
c0199743_1925779.jpg
c0199743_193455.jpg
c0199743_1931018.jpg


胡桃ピンクッション 1コ税込368円
※sold outのカラーもあります。
コロンとかわいい胡桃の殻に入ったピンクッション!
中身にはコーヒー豆の出しがらを乾燥させたものや羊毛100%の毛糸のくずを使っており、これらが含む油分には針の通りを良くし錆び防止効果、消臭効果があるそうです。
麻ひもが通っているので、キーホルダーとしても、また真ん中にピンをひとつさして大切な指輪を置いておくリングホルダーにしてもかわいいです♥
c0199743_1933629.jpg


各種ソーイングセット 各税込945円
ヴィンテージの布などを使った人気のソーイングセットが再入荷です072.gif
軽くてかさばらないので、バッグの隙間に入れて持ち歩くのに便利♪
ギフトにもオススメです!
c0199743_194247.jpg
c0199743_194964.jpg


雑貨セレクトショップmederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-05-27 19:05 | 商品紹介 | Comments(0)

『世界を変えるデザイン展』

昨日はクリスマス展示会、仕入れ、デザイン展に行き、合間合間にショッピングも楽しんだアクティブな1日でした!

まずは五反田へ。
電車の中は私立の制服を着た中学生男子でいっぱいでした。
声変わりしたての男子の声って、高いような低いようなで、耳につくうるささ(笑)
ちょうど、「君たち女の子♪ゴーゴー!」と歌っていた時の郷ひろみのような声。そして、やたらとよくケラケラと笑う。その声で。
でも、自分が中高生の時を思い出しても…箸が転がってもおかしい時期だったっけ。自分も通ってきた年代だと思えば、許せます。
ハリボーも今にこういう声になるのかと思うと、少し笑えるし037.gif

展示会と仕入れを終え、恵比寿に出てから地下鉄日比谷線へ。
このあたりに来ると、アングロサクソン系の外人とサングラス率が高くなるなぁと思う。
そして六本木で下車。
6/13まで東京ミッドタウンで開催されている『世界を変えるデザイン展』 に行ってきました。
このデザイン展は、ホームページにもあるように、「生きていくためのデザイン。生きる世界を変えたデザイン。」をテーマに、「発展途上国に住む人びとが直面する、さまざまな課題を解決してきた“デザイン”を紹介する。」といったものです。

“デザインは、一部の富裕層のためだけに存在するのではない。”といった考え方に共感を覚え、始まったら絶対に見に行こう!と思っていたデザイン展です。

c0199743_19185795.jpg
奥に見えているのは、現地の人々が製造できるゴム製義足のパネル。

私たちの生活は日に日に便利になり、それが当たり前のことのように思いがちですが、世界ではいまだ9億人の人々が安全な飲み水を利用できない状況にいます。
10億人が飢餓状態にあり、年間約970万人もの5歳未満児が命を落としているのです。
電気が使えない、電池を買いに行くのにも時間とガソリン代がかかってしまい貧しい家には大きな負担となる、適切な医療が受けられない…そういった、私たちにとっては当たり前のことが当たり前ではない人々の抱えている問題を改善する、しかも一方的で押し付けがましく大げさで幻想的なものではなく、彼らが望む安全で健康的な生活、自立を支援していくような現実的なデザイン・プロダクトが複数展示されていました。
例えば、水運びを楽にする容器(しかもいかしたデザイン!)、太陽の熱で充電できる照明や調理器具、安全な水を作り出す濾過装置、自宅出産に必要な出産キットなど…。

見終わった後は、感じたこと、考えることで頭も胸もいっぱいな状態でした。

そして、『世界を変えるデザイン展』というタイトルにも深さを感じました。
それは発展途上国に住む彼らだけの世界を変えるのではないのです。
太陽の熱を利用した照明や調理器具は、無駄な資源を使わないエコ商品です。
私たちの生活や考え方も変えるようなヒントが詰まったものでした。
彼らと私たちは、決して別々の世界に生きているのではない、つながっているのだと思いました。

それと、開催場所も重要です。
こういったものを、小さな公民館でしょぼんとやるのではなく、東京のど真ん中!最先端の街と言われる六本木の東京ミッドタウンで開催するというのが一つのメッセージになっていると思いました。
富裕層にも見てもらいたい、そして何かを感じてもらいたいデザイン展でした。

見終わって、きらびやかな街を歩きながら思ったけれど、どんなにオシャレなショップでも、そこで働く店員さんは、きっと六本木ヒルズに住んでいるわけではないだろう。
頂点にいる人が、ぐらつかずに安定していられるのは、ピラミッドのようにその下に支えている人々が大勢いるからだ。
大勢の人々に支えられているから安定していられる少数の上の人たち。上の人たちはそのことを忘れてはいけない。
上にいるからこそできること、見えるものがあるだろう。
自分を支えてくれる人々のためにその力を使えば、下の人たちは益々しっかりと支えていきますよ!

そして、贅沢な街で、ちょっと贅沢もしました。
日本で最初のフランス人によるフランス菓子専門店『ルコント』でお茶。
c0199743_19192826.jpg

シュークリームは、カスタードも好きだけど生クリームが食べたい時もあります。
昨日は生クリームで!上質なバターの味とほんのり塩もきいており、美味しかったですぅ011.gif
でも、これで1,050円。昼に食べたパスタランチのほうが安かった…。

オーガニックにこだわった“アグロナチュラ”のオードトワレのローズを購入~。
c0199743_1920560.jpg

鼻にツンとこない優しい香りに惹かれ、思わず衝動買いです。

こちらは“起こし文作家「山岡進」”の『起こし文はがき』。
左が本屋、右が長屋。懐かしい情景です。
c0199743_1920198.jpg

↓こんなふうに、折り込むと情景が立体的に起き上がり、飾っても楽しめます。
c0199743_19203362.jpg

“WISE・WISE”で購入。父の日にカードとして渡そうかな。

贅沢な街でちょっぴり贅沢しながら、エコの大切さも感じたという、矛盾したような、でも充実した一日でした。

雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-05-26 19:22 | 日記 | Comments(0)

老いていく家族

※明日5/25(火)はお休みです。

今日は朝から沢尻エリカのお尻と玉置浩二と青田典子の鮮度の落ちたハグを見せられ、雨の一日がスタートしました。
沢尻エリカ、その名のとおり、お尻で復活!まだ清純派を売りにしていた頃、エリカファンだった夫。最近のエリカを見る目は遠く、切ないように感じます。
玉置浩二の件は、お好きにどうぞ。ここまでくるともう病気だろう。でも、音楽の才能はあるのだから、切り離してそちらは楽しませてもらいます。

朝の報道番組と夜のニュース、2~3のドラマは観ている私。テレビにはそれなりに楽しませてもらっていますが、実はテレビで言っていることなんて、はなから信用しちゃいません。
特に政治のことなんて“騙されないぞ~”と思いながら聞いています。
“メディアは今、この方向に持っていきたいのか”という確認をする程度。
自分の周りにいる身近な人々と直接話し、感じたことが真実だ。それらを大事にし、考えること、それで十分だと思っています。

話しは変わって…
高齢化社会と言われるようになって久しいですが、我が家(実家)も着実に高齢化が進んできております。
今年95歳になる祖母を筆頭に、73歳になる父、70歳になる母。
そして、いよいよ95歳の祖母が相当弱ってきました。
まだどうにかトイレくらいは一人で行けるので介護は入っていませんが、それも時間の問題か、という感じです。
いつ何があってもおかしくない状況。
夕方、遊びから帰ってきたハリボーは夕飯までの時間、祖母の部屋で一緒に過ごしていることが多く、祖母に何かあったとき(倒れているとか、転んで起き上がれないとか、死んでいるとか)、第一発見者がハリボーになる可能性も十分あるので、ハリボーにはそうなった時にはすぐに大人(家族)に連絡するように話してあります。

とにかくプライドの高い祖母。家が火事になって生死が危ない時だって、一番先にしたのが着替えで、その後助けを求めたという人です。(父・母・姉は着の身着のままパジャマで逃げたのに。)
人の世話にはなりたくない、という気持ちが人一倍強い人ですが、身体的な衰えはどうしようもないことです。
一人で入浴することも無理になってきているので、そろそろ介助を受け入れるように(どうしても他人がイヤなら姉がやるという条件で)、少しずつ話しているところです。
それでも「う~ん、そうねえ。そのうちまた足も鍛えれば良くなると思うんだけど…。」とまだ渋っています。
プライドの高い人に“老い”をあきらめさせることの難しさよ。

ハリボーには姉から、“死”について少し話して聞かせたそうです。
これからそう遠くない将来、曾祖母、スモモとユズ(愛犬2匹)、もしかしたら祖父母の死と向き合う時がやってくるであろうこと、子どもの時は、“死”というものがなんかよく分からなくて怖いと思うだろうこと、でも死は誰にでもくる、自然で仕方のない現象であること…。
当然、ハリボーはまだ子どもなのでそういう辛気臭い話を嫌い、「そういう話はイヤ!」と言ったそうですが、「じゃあ、もう今回だけにするけど、今回はよく聞いて。」と言って聞かせたら、「うん…。分かった。」と言っていたそうです。

老いていく家族を見ていて思うけれど、老いって多面的だ。
足腰が弱り、被害妄想も多くなり、幻覚などが出てきていても、そういう弱い要素の一辺倒ではなく、自分の意志で話す時(特に不平不満)はやたらハキハキしっかり話したり、一日の大半を居眠りしていても、寝ていない時は元気にテレビゲームの麻雀を楽しんだりしているわけで…。
だから、一緒に生活している者にしか分からないことがある。
一緒に生活していない者たちは、断片的な情報だけで分かったつもりになってはいけない。それが同居していない者たちの最低限のマナーだと思う。
いつも共に生活している者たちがトータルで見て、“弱ってきたな”“もうこれは無理だな”と思えば、それはそうなのだと思う。

曾祖母も心配だけれど、母も心配。足がかなり悪い。
近所の町医者からは、昔痛めた股関節の痛みが出ている、と言われていて、本人もそうだと思い込もうとしているけれど、私たち子どもから見ると、何か難病だと思う。明らかに進行しているし、足だけの問題とも思えない。
こんなにあっさり書くと驚かれてしまうかもしれないけれど、1年以上前から母には「何か(病気が)あるよ。一度ちゃんと大きい病院で調べてもらったほうがいいよ。」と言い続けているのだけれど、本人に行く意思がなく、頭も(一応)しっかりしている大人を無理やり引きずっていくこともできず、そのままになってしまっているのです。
姉とはよく「難病って、ちゃんと調べてもらうから分かるものなんだね。調べなきゃ、難病でも難病じゃないんだね。どう見ても何かあるのに、それを知ろうとしない人って、きっと世の中には大勢いるんだろうね。救いたくても救えない人々。隠れ難病の人って、町中にたくさんいるんだよ、きっと。」と話しています。

救いたくても救えない人々。
こういった人々を前の仕事をしている時もたくさん見てきました。
問題を整理して、あらゆる専門家が関わってそこから救い出そうとしても、本人にその問題から抜け出そうとする意志がなければ、結局は無理なのです。
いったんは救い出せたように思えても、本人が変わらなければまた戻ってしまうのです。
最終的には、その人、本人次第なのです。
解決策が目の前に見えていても、その道を選択するかどうかは本人次第。どんなに歯がゆくても、結局は“その人の選んだ道が、その人の人生なのだ”と、悔しく思いながらも見ていることしかできないことが何度もありました。

離れている時は、実感としてなかったけれど、救いたくても救えない人が、こんなに身近にいたとは!
よくドラマで、本当の親でないと知った時にショックを受けているシーンがあるけれど、私が姉に「もし今、“あなたの親は他にいる”って言われたら、ちょっと嬉しくない?」と言ったら、姉も「嬉しい。」と言っていました^_^;
でも、結婚する時に戸籍を見たけれど、どうやら本当の親らしい。
それならもう諦め、受け止め、付き合っていくしかありません。もちろん、感謝もしています。

ということで、親で苦労している方々、一緒にがんばっていきましょう!
たまに、親のイヤなところに自分が似ているところを見つけると落ち込んだりもするけれど、自分の人生は自分次第です。
“負の連鎖”なんてよく言うけれど、それを断ち切るのも自分次第!
どんなに悲惨な状況でも 笑顔の人がいる
どんなに幸福な状況でも 泣き顔の人がいる
それは全て 捉え方次第なのだ
ありのままを 受け止めよう
静かに やさしく 
そしてつよく


雑貨セレクトショップmederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-05-24 19:10 | 日記 | Comments(0)

nemu 天然石アクセサリーのご紹介♪

今朝、私が「リングディンドン♪リングディンディンドン060.gif」と歌いながら木村カエラの真似をしたら、ハリボー苦笑い。
木村カエラのあのかわいさを出すのは無理だと自分でも分かっていました。
木村カエラは、あちらの血が入っている人特有のポップでキュートなかわいさがある。
その人特有の、その人にしか出せないかわいさって誰にでもある。それは顔とかスタイルに関係なく、その人全体から出される独自のかわいさ。

さて本日は、nemu(ネム) 天然石アクセサリーのご紹介です♪
長きにわたり松葉杖生活を余儀なくされていたnemuさんですが、めでたく松葉杖無しで自力歩行ができるまでに快復されたそうです!\(^o^)/ヤッター!おめでとうございます!!
そして早速、お仕事で福島まで行かれたりと、精力的に活動されているnemuさんです。
身体って、ちょっとでも痛かったりケガをするだけでも気持ちはブルーになるし不便でストレスが溜まりますよね。。。本当に大変な日々だったと思います。
健康のありがたみってこんな時に感じますね。

それでは、元気になったnemuさんからの素敵なアクセサリーたちをどうぞ。

<ガーネットシリーズ>税込2,100円~3,150円
真紅、レンガ色、えんじ色、ワインレッド…石によって微妙な表情の違いを持つ神秘的な石 ガーネットを使ったシリーズです。
画像では黒っぽく写っていますが、肌に合わせたり光にあてると、透明感のあるレッドカラーになります。
そして、画像右上のコロンとまあるくかわいい形の石、何に見えますか?
先日、この形のガーネットを使ったオーダーネックレスをご注文されたお客様は、お渡しした際に「栗みたいでかわいいですね。」と。ピンポンその通り!“マロンカット”という名前のカットだそうです012.gif
c0199743_18512498.jpg


珊瑚やクオーツのネックレス 税込5,250円
珊瑚、淡水パール、クオーツ、ピンクオパールを使った、かわいいミックスカラーのネックレス♥
白いワンピースに合わせてお出かけしたくなっちゃいますね♪
c0199743_18514212.jpg


レモンクオーツのピアス 税込3,360円
大粒でとってもきれいなレモンクオーツを使ったピアス。
シルエットもカットも美しく、としとしイチオシです!
c0199743_18515523.jpg


レモンクオーツのフープピアス 税込3,150円
夏ももうすぐ!
大きめのフープピアスを着けてアクティブにいきませんか?
華やかなパーティーシーンにもオススメです☆
c0199743_1852928.jpg


各種ネックレス
左から、レモンクオーツ(税込2,625円)、淡水パール(税込2,310円)、シェル・アマゾナイト・淡水パール(税込2,310円)、アパタイト(税込2,310円)。
個人的には、きれいな涙粒のようなアパタイトの一粒石ネックレスがお気に入り♪
c0199743_18522471.jpg


(左)アマゾナイト&ターコイズ 税込2,940円
(右)ブルーレースアゲート&珊瑚 税込2,940円
マカロンみたいなカラーがかわいい053.gif
c0199743_18523936.jpg


各種フープイヤリング
上から、ブルーレースアゲート(税込4,200円)、アマゾナイト(税込3,570円)、マザーオブパール(税込4,200円)。
ピアスのように見える人気のフープイヤリング 夏カラーの入荷です!072.gif
c0199743_1853243.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-05-23 18:54 | 商品紹介 | Comments(0)

やる前から言わないで。

昨夜ハリボーが一人で小声でブツブツと「あっち行け!勝手に人の家に入ってきやがって!」なんて言っているので何かと思ったら、相手はハエでした。
ハリボーちっちゃ!男ならハエなんて気にせずにドーンとかまえてて欲しい。

ところで、最近不思議に、そしてちょっと腹立たしく思うこと。
柔ちゃんこと谷亮子の参議院議員選挙出馬について、なんでやる前から「2足(3足)のわらじなんて無理だ。」とか「政治をなめるな。」とか言う人たちがいるのだろう。
まだ何もやってもいないうちから他人が“無理だ”と言うのはおかしいと思う。
まずは様子を見よう、となぜ思わないのだろう。様子を見て、その結果で言うのならまだ分かるけれど。

子育てと柔道と政治、そりゃあ大変だろう。
でも本当に無理かどうかはやってみなければ分からない。
本人に強い意志がなければ無理だろう。でも強い意志があればできるかもしれないじゃん?
それに、私たち他人は谷亮子の生活のことを何も知らない。
谷亮子は、私たち凡人と同じように考えてはいけないスーパーウーマンなのかもしれないし、そうでなくても、周囲に力強い協力体制が整っているのかもしれない。
もしかしたら、夫の谷選手がなんでもやってくれる人なのかもしれないし、子育てはご両親の協力も得られるのかもしれないし、家事は家政婦さんがやってくれるのかもしれない。
それに子育てって、こうすれば良いという公式があるようなものでもない。
忙しい親の子はかわいそうで子育ては失敗に終わる、といった単純なものでもない。そういう単純な見方をする親の子がかわいそうなのだと思う。
親と子の関係は、その当事者同士が納得しているかどうかが一番重要な気がする。

柔道と政治だって、予定を組んで1日を有効に使って取り組めば、かえってよいメリハリがついてよいのかもしれない。
それに、無理だと思ったらその時にどちらかを辞めるだろう。それも他人がとやかく言うことではなく、柔ちゃん自身が決断すればそれでいいこと。

今朝の報道番組では、谷亮子の出馬についての一般市民からの意見で「野球をやったこともない人が野球選手になると言っているのと同じこと。」という批判を紹介していたけれど、それも全然違うと思う。
スポーツは身体的なテクニックを養って勝負するものだから、その道一筋に練習を積み重ねることが大事かもしれないけれど、政治の場合は政治以外の様々な経験をしてきた人がやったほうがむしろいいと思う。
なまじ親が政治家だったり、ずっと秘書をやってきてその世界でしか生きてこなかった人は、変なテクニックばかり身につけていたりする。
そんな人より、政治以外の世界で活躍してきて、様々な経験をした上で“次は政治だ!”と自分で思った人の方が本当の意味での力がありそう。

次元は違うけれど、私が店を始める時も、小さな子ども(当時ハリボー4歳)をもちながら一人で店を開業するなんて無理だと言う人もいたけれど、家族や友人知人の協力を得ながら、今日まで4年間、やってこれている。注)私の言う“やってこれている”とは、家賃を滞納することなく、ハリボーを毎日学校に送り出しているという程度だが。“やれてる”のレベル低!(でも一応扶養の枠から出てるしぃ。)

開業前、「経験者じゃないと…。」と門前払いした不動産屋もいたけれど、見る目がないと思う。自分で言うなって?(笑)
経験者じゃないと開業できないなら、新たな店はどうやってできる?それは見る目のある不動産屋がその新参者に道を開いてくれるからだ。
私の仲介をしてくれた不動産屋は、私に道を開いてくれた。そういった一人ひとりの協力者のためにも私はがんばり、どうにか3年後の契約更新料もその不動産屋さんに払うことができた。

何かをやろうとしている人がいたら、色眼鏡をかけずにまずはその人と正面から向き合い、対話することを心がけたい。
そしてその人の“本気”が伝わってきたら、その人の納得する方向になるように努力したい。
断るのは簡単だ。いつでもできる。簡単なことを選ばないことをモットーにしたい。

少し話しがずれたけれど、とにかくやる前から無理だとか言って足を引っ張るような発言をする人って、不思議。
だいたいそういうことを言う人は、自分ができないことは人もできないと思い込みがちな人だ。
そしてそういう人は、自分ができることにも自分で限界を決めてしまいがちな人だ。
無理だと言葉にした時点で、無理になることがある。自分の中の可能性にむやみに制限をつけないほうがいい。

柔ちゃんには、変なチャチャを気にせず、思うがままに進んで欲しい。
心配しなくても、そんな批判を気にするような柔ちゃんではないだろうけれど。

雑貨セレクトショップmederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-05-22 19:21 | 日記 | Comments(0)

4mame 新作バッグ&布小物のご紹介♪

夏に近づき、半袖で腕を出すことが多くなってきた最近。
二の腕フェチのハリボーは、隙あらば私の腕にチュパッと吸いついたりスリスリしてきます。
「冷たくて気持ちいい~。」と言いながら。
こういうことって、何歳ぐらいまでやり、またやらせておいてもよいものなのだろう。4年生くらいまでかな。
声変わりしてからもやってたら(やらせてたら)気持ち悪いよね。
あと2年弱か。(淋しいような、ほっとするような。。。)

さて本日は、4mame 新作バッグや布小物のご紹介です♪
作品紹介の前に…4mameさんからハリボーへ、こんなかわいい飴ちゃんをいただきました♥
『あまえん棒』
c0199743_19122556.jpg

京都の円山公園のお土産だそうです。
ペロペロキャンディーが大好きなハリボーは大喜び!私も大喜び!さっそく二人でペロペロといただきました011.gif
天然着色料を使用して色鮮やかにかわいくできていて、味もそれぞれ違うという職人さんのこだわりを感じる京都らしいお菓子ですね001.gif
4mameさん、ごちそうさまでした~<(_ _)>

それでは作品紹介です!
着実にファンを増やしている4mameさん。
「この作家さんは仕事が丁寧なのよ。だから好きなの。」、「この作家さんの作るものの雰囲気が好き。すぐに“あの人のだ!”と分かります。」などとおっしゃってくれるお客様もいらっしゃいます♪
そういったお言葉をいただくと私もとても嬉しいです012.gif
今回も4mameテイスト満載です060.gif

Wガーゼポシェット 各税込1,785円
ふわサラの感触が気持ちのよいポシェット。
ちょっとそこまでのお出かけや、サブバッグとして、旅行などにも便利です☆
カジュアルなチェックにレースがほんのりガーリー。
便利な内ポケットもついています。
c0199743_19464954.jpg
c0199743_19465677.jpg
c0199743_1947394.jpg


<布のかけらシリーズ>
リネン、Wガーゼ、コットンリネン・・色々な表情の布たちが一つのバッグに。
落ち着いたブラウン系で大人かわいい仕上がりです。

リバーシブルトートバッグ(M) 税込3,990円
サイズ:縦(持ち手含まず)24cm×横35cm×マチ幅13cm
裏返しにするとナチュラルな麻色でポケットが一つ付いているリバーシブルです♪
c0199743_19473270.jpg

後ろ側はチョコレートカラー
c0199743_19474949.jpg


トートバッグ(L) 税込4,410円
サイズ:縦(持ち手含まず)25cm×横40cm×マチ幅12cm
A4が横に入り、マチもたっぷりの便利サイズです001.gif
c0199743_19482646.jpg
c0199743_19483331.jpg

入れ口にはマグネットホックがついていて安心♪
c0199743_19484827.jpg


モバイルポーチ 各税込1,365円
サイズ:12cm×9cm
携帯やデジカメなどを入れてバッグにかけて…。
レースやお花がかわいく、優しい水色です。
中綿入りでふわふわ。ギフトにも喜ばれますよ。
c0199743_1949748.jpg


ネックストラップ 各税込1,050円
長さ:48cm
初アイテム072.gif
携帯やパスケース、ネームカードなどを自分だけのかわいいストラップで身につけたい!という方にオススメです。
ワンポイントにさりげなくついているシェルボタンが好きです♥
c0199743_19493967.jpg
c0199743_19494771.jpg


ピンクッション 各税込630円
サイズ:直径7cm
4mame人気のピンクッション。爽やかな柄の入荷です♪
ピンクッションは、使うだけでなくちょこっと飾っておくだけでもかわいいインテリアに。
c0199743_1950352.jpg


雑貨セレクトショップ mederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-05-21 19:51 | 商品紹介 | Comments(0)

ただいまヘアアクセが豊富です♪

今日はスタッフKちゃんにお店番をお願いしてアクセサリーの業者さんと商談。
暖かくなってきて髪をまとめる方が多くなってくるこの季節、ヘアアクセサリーがよく動いています。
シュシュ、カチューシャ、カチューム、バンス、バナナクリップ、コーム、ヘアゴム、ヘアピン…ただいま豊富に揃っておりますのでどうぞお気に入りを見つけにいらしてください♪

そして今日こそ商品紹介を!と思っていたのですが、雨が上がった時間帯に一気にお客様がいらしてくださり、忙しい1日となりました072.gif

ということで本日はこのへんで…。

一言だけ、つぶやきます。。。

最近の芸能人は目が大きい人が多いなぁ。
そんな中、ドラマ『mother』に出ている田中裕子を見るとホッとする。あの目の小ささにホッとする。
目の大きい人ばかり見ていると疲れるのは私だけ?

雑貨セレクトショップmederu(メデル)のホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2010-05-20 19:22 | 日記 | Comments(2)

最新の記事

営業時間のお知らせ
at 2017-11-24 17:38
朝のひととき
at 2017-11-24 07:37
蚊帳生地ふきんLOVE
at 2017-11-22 09:52
はじめまして!のシェルのお箸置き
at 2017-11-21 11:47
営業時間のお知らせ
at 2017-11-18 06:13

最新のコメント

mioさん、ありがとうご..
by mederu8 at 00:27
Kさん いつもありがとう..
by mio at 23:43
> SWOT倶楽部さん ..
by mederu8 at 10:51
お久しぶりでございます。..
by SWOT倶楽部 at 01:58
なつみ様 お久しぶりで..
by mederu8 at 00:53
お久しぶりです! 私も..
by なつみ at 00:13
ご自身の貴重な経験からの..
by mederu8 at 00:14
きらママさま 涙が出る..
by mederu8 at 22:42
10周年おめでとうござい..
by きらママ at 21:37
きらママ さま お..
by mederu8 at 23:54

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
セレクトショップ