雑貨セレクトショップ mederu


mederuは、心地よさ、まごころをテーマにした 「人にやさしい雑貨屋」です。
by mederu8
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

『てぬぐいろいろ展3』 第2回当店人気柄ランキングの発表です♪

 もう山の方ではすっかり紅葉しているみたいですね。
 仙台に住んでいる時は、秋といえば毎年、紅葉狩り(鳴子温泉郷、きれいでした~。)、芋煮(※1)、はらこめし(※2)でした(^.^)
(※1芋煮:芋や野菜を入れた鍋。秋になると、河原などで作って皆で食べます。仙台はじゃが芋で味噌風味。山形は里芋で醤油風味。私は山形派でした。)
(※2はらこめし:宮城県亘理町の郷土料理。鮭の煮汁で炊いたご飯の上に鮭の身と醤油味のいくらがのったご飯。)
 その土地土地での季節の楽しみ方ってありますよね♪

 さて、今日も手ぬぐいファンのお客様がご来店くださり、遠方は静岡県からお越しいただいたお客様もいらっしゃいました!
 手ぬぐいファンって本当にすごいな~と感心しきりです。

 そこで本日は、“第二回 当店人気柄ランキング”を発表いたします!
 ちなみに今回は今日の午前中までの売れ行きでの結果です。
 その後、またかなり動きがありましたので、最終結果はどうなるか…?楽しみです♪

 それでは早速いってみましょー!
 ジャガジャガジャガ…2009年『てぬぐいろいろ展3』第二回当店人気柄ランキングの第一位は…
“katakata”デザイン『花畑』です!
 第一回でも一位でした。人気ですね~『花畑』。
 sold out近し!お目当ての方はどうぞお早めに。

『花畑』 税込1,575円
c0199743_18484093.jpg
c0199743_18484722.jpg


 続いて第二位は…
“eto”デザイン『こんこんてくてく』です!
じわじわと枚数を伸ばしているこんこんキツネのかわいい柄です。
c0199743_1849873.jpg
c0199743_18491528.jpg


 続きまして第三位は、同枚数で3柄となっております。
 “中村幸代”デザイン『鹿草花柄』と“スズキトモコ”デザイン『apartment』と“katakata”デザイン『サーカス』の3柄です。
 雰囲気の異なった3柄がそろって第三位。それだけ様々なお好みのお客様がいらっしゃるということですね。
 う~ん、私は今年はどれにしようかしら?まだ迷い中です(~o~)

『鹿草花柄』 税込1,470円 by 中村幸代
c0199743_18494522.jpg
c0199743_18495136.jpg


『apartment』 税込1,260円 by スズキトモコ
c0199743_18512046.jpg
c0199743_18512586.jpg


『サーカス』 税込1,575円 by katakata
c0199743_18515978.jpg
c0199743_1852667.jpg


 また、デザイナー別で出した『当店人気デザイナーランキング』は、
※敬称略。
一位:katakata
二位:eto、中村幸代
三位:スズキトモコ
となっております。

 明日の日曜、3日の文化の日、来週の土日でまた大きな動きがありそう。果たして最終結果はどうなるか!?

雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/ どうぞお楽しみに。。。001.gif
[PR]
by mederu8 | 2009-10-31 18:57 | 展示会情報 | Comments(0)

『てぬぐいろいろ展3』 デザイナー紹介第四弾♪

 昨日はハリボーの学校のPTAの役員会でした。今年は役員になったのです。
 こういうものって、自ら積極的にやりたいという人もごくごく稀にはいるのかもしれないけれど、大抵の人がやりたくないけれど仕方なく…というものです。
 子どもが在学する6年間のうち、最低一回はやって下さいというもので、でも逃げ通そうと思えば一度もやらずに済むこともあるそう。
 こういう場合私は、後ろめたさを感じながら逃げ通す方にはエネルギーを使いたくないので、さっさとやることはやってしまってスッキリしたいほうです。なので今年、やりました。
 かといって、正義感や情熱をもって積極的にやるというわけではなく、滞りなく務められればいいな、という感じです。
 誰もがやりたくないもので、でもいつかは誰かがやらなきゃいけないもの、“お世話になっている以上、やっとくか!”という一人ひとりのささやかな感謝の気持ちで成り立っているものって、地域で人と関わりながら生活している以上、あります。
 こういうものも、自分の経験の一つだと思い、そしてできればなるべく楽しく人間観察などしながらやれたらいいな、と思います。(とか言いながら愚痴ることもあるけれど。人間だもの…。)

 さて本日は、『てぬぐいろいろ展3』デザイナー紹介第四弾です♪
 どれもこれもアートだ!との反響を得ております!
 それでは早速いってみましょー(^.^)

佐藤マコト>※出展手ぬぐい柄:3柄。
1972年 東京都に生まれる。
1993年 育英高専工業デザイン学科卒業
       同年デコムデザイン入社
       主にインダストリアルデザイン/グラフィックデザインにかかわる。
1997年 株式会社木舎(ぼくしゃ)入社
       照明デザイン/プロダクトデザイン/産地プロデュースにかかわり現在に至る。

『DQR-24』 税込1,890円
デザイナーからの言葉:
一見、イマドキのようでもあるドクロ柄は、実は古典柄でもあるのです。 江戸時代から縁起物として愛されてきた古典柄を、イマドキっぽくデザインしました。 ちょっとハードですが、よく見ると・・・(ガイコツだってそんな時もあります)。 一枚で白と黒の両方を楽しめるように。また半分にカットして使ってもいいようにデザインしています。
c0199743_18393698.jpg
c0199743_18394428.jpg


『クリップ』 税込1,050円
 古くから着物や半纏などに用いられる和柄の一つ「吉原繋ぎ」のパターンを、現代のアイテム「クリップ」でデザインしたもの。
 よおく見ると…あら!ところどころに意味深げなクリップが。
c0199743_1840879.jpg
c0199743_18401485.jpg


『カナアミ』 税込1,050円
 グラデーションの効いたカナアミ模様は現代アートのよう。
c0199743_18402816.jpg


サダヒロカズノリ>※出展手ぬぐい柄:1柄。
グラフィックデザイナー、イラストレーター、アーティスト。
1969年 山口県生まれ。
1993年 アジアン アート ビエンナーレバングラデシュ グランプリを始め、受賞歴多数。
主な仕事に、ディスプレイ、装丁、ポスター、企業ロゴなど。
アジア、ヨーロッパにて個展や企画展に参加。
2002~ 武蔵野美術大学 非常勤講師。

『CUT OUT』 税込1,000円
 題名と柄を照らし合わせ、自分だけの解釈が生まれる…そんなアートな作品です。
c0199743_1854560.jpg
c0199743_18541088.jpg


スズキトモコ>※出展手ぬぐい柄:6柄。
1975年新潟生まれ/武蔵野美術大学・映像学科卒業後、映像制作会社に勤務。
CMやアニメーション、web制作等に携わったのち、2001年退社後、フリーランスで活動。
イラストを中心に、オリジナル雑貨の制作や、アニメーション制作なども行っています。
主なお仕事は、広告や書籍のイラスト、CDジャケット、雑貨、教科書や教材、TV番組オープニングタイトルなど。
ポストカード、ポスター、マグカップなど、全国の量販店で発売中。

『キッチン』 税込1,260円
『クッキング』 税込1,260円
 キッチングッズやコックさん、食材などのかわいいイラストがつまった2柄♪
 お弁当を包んだり、食器ふきんにしたり、果物やパンにかぶせて使ってもかわいいですね♥
c0199743_1855072.jpg
c0199743_1855980.jpg


『アパートメント』 税込1,260円
 第一回当店人気柄ランキングで二位となった絵柄です。
 アパートの各々の小窓から見える世界が楽しい絵柄♪
 コトリやネコちゃんなど、動物も描かれています。
c0199743_18552357.jpg
c0199743_18552926.jpg


『owl』 税込1,260円
『cow』 税込1,260円
 動物シリーズ♪
 のどかで平和でナチュラルな雰囲気の手ぬぐいです。
c0199743_18554479.jpg
c0199743_18555089.jpg


『プレイタイム』 税込1,260円
 楽しい絵柄満載の手ぬぐい!
 子ども部屋のインテリアにご購入されたお客様もいらっしゃいましたよ。
c0199743_1856352.jpg


雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2009-10-30 18:57 | 展示会情報 | Comments(0)

『てぬぐいろいろ展3』 デザイナー紹介第三弾♪

※明日10/29(木)はお休みです。

 『てぬぐいろいろ展3』も残すところ10日を切りました!
 そこで本日はデザイナーのご紹介第三弾♪
 本日ご紹介いたしますのは、katakataさん、小島利之さん、のぐちようこさんの3名です。
 絵画のようなデザイン、男気を感じさせるデザイン、物語の1ページのようなデザインなど…たっぷりご堪能下さいませ(#^.^#)
 それでは早速、いってみましょー!

katakata>※出展手ぬぐい柄:6柄。
04.09 kata kata として活動スタート
05.06 新宿リビングセンター ozone布マーケット出展
05.10 earth garden 秋 出店
06.04 桜さくら展earth day 出店babyroo+kata kata ランチバックコラボ
06.06 渋谷ルシャレ kata kata 展
06.11 もみじ市(仙川・森のテラス)ZOB展 民藝館展
07.04 花市(狛江龍泉寺)てぬぐい今様展(岐阜・スーベニイル)
07.05 松本クラフトフェア ギャラリー呂久呂
07.08 てぬぐい・ふろしき展 亀山画廊(静岡)in+out グループ展(渋谷)

『魚群』 税込1,575円
 ウワー!食べられちゃうよぉ!
 生き物の生き生きとした絵柄はkatakataさんの真骨頂ですね!
c0199743_18101545.jpg
c0199743_18102324.jpg


『サーカス』 税込1,575円
 サーカスの楽しさ、魅惑的な雰囲気が描かれた一枚です。
c0199743_18104518.jpg
c0199743_18105143.jpg


『ヘビ』 税込1,575円
 ちょっぴり滑稽なヘビさんです。
 巳年生まれの人へのプレゼントに…あ、ハリボーが巳年だった!
c0199743_1811895.jpg
c0199743_18111686.jpg


『花畑』 税込1,575円
 第一回当店人気柄ランキングで一位だった『花畑』!
 明るく楽しい絵柄です♥
c0199743_18113893.jpg
c0199743_18114576.jpg


『つる豆』 税込1,050円
『かぶ』 税込1,050円
 こちらの2柄はハンカチサイズとなっております。
 躍動感あふれる絵柄です。
c0199743_1812036.jpg
c0199743_18126100.jpg


小島利之>※出展手ぬぐい柄:1柄
アート・ディレクター/グラフィック・デザイナー
1964年 東京生まれ
1986年 東京デザイナー学院卒業
      田中一光デザイン室入社
1988年 同事務所から廣村デザイン事務所へ移動
1997年 同事務所退社 小島デザイン事務所設立
 日本グラフィックデザイナー協会、東京タイポディレクター協会会員 SDA奨励賞、NYADC入選、松屋デザインフォーラム入選等

『ニジムコトバ』 税込1,890円
デザイナーからの言葉:
にじむ街の灯を ふたり見ていた~ 上田正樹さんの有名な「悲しい色やね」の最初の歌詞です。今回の染めの味である「にじみ」について考えていたらなぜかこの曲が浮かんできてしまいました。そこでさらにニジムコトバを捜してみたら、無念、涙、汗、血、苦労等等、、なんだか切ない感じの言葉のオンパレード。しかし、涙をにじませ、汗をにじませ、切磋琢磨しながらやがて人柄や風格がにじみ出す、、まるで人生そのものを語るために必要な言葉だなとも思えたのです。技法によるにじみとは全く関係ありませんが、コトバが大事にされなくなった昨今、広告に関わる人間として今回の手ぬぐいに「コトバ」の大切さをにじませてみました。
c0199743_1813177.jpg
c0199743_18132381.jpg


のぐちようこ>※出展手ぬぐい柄:4柄
武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒。Sony Music Groupにて雑貨の商品企画・デザイン、web企画制作を経て、2004年フリーに。
日用雑貨・文具・玩具などのデザインを手がける。
布のえほん・おもちゃ作家の実母との創作活動も行う。
コドモといっしょの暮らしを考える「コド・モノ・コト」のプロジェクトにコアメンバーとして参加。

『コド・モノ・コト手ぬぐい』 税込1,680円
色:グリーン、ブルー
 こちらは、のぐちようこさんが参加していらっしゃる、コドモといっしょの暮らしを考えるプロジェクト『コド・モノ・コト』のオリジナル手ぬぐいになります。
 デザインはのぐちようこさんが担当していらっしゃいます。
 お家、公園、くるま、電車、動物たち、そして自然…子どもたちの大好きなものばかりがギュッと詰まった手ぬぐいです。
c0199743_18152677.jpg
c0199743_18153241.jpg


『おはなしてぬぐい「てんてんゆき」』 税込1,260円
色:水色、藤色
デザイナーからの言葉:
てんてんゆき ふってきた
たかい たかい おそらから
てんてんゆき ふってきた
ちょっと こえだで ひとやすみ
てんてんゆき ふってきた
しろい のはらに さあついた
あれれ うさぎに はやがわり
ぴょんぴょん とおくへ はねてった
c0199743_18155085.jpg
c0199743_18155673.jpg
c0199743_1816123.jpg


『あさつゆ くものす』 税込1,890円
デザイナーからの言葉:
そおっと しずかに すをゆらす
ひとつぶ ふたつぶ ぽろろん ぽろん
おはよう あさです ごあいさつ
ひとつぶ ふたつぶ ぽろろん ぽろん
たたんで使う時は、蜘蛛の糸にてんてんと連なる丸い朝露の
不規則なリズム、その幾何学模様が心地よいように、
ひろげて使う時は、静かな小さな朝のおはなしが、
そおっと一面にひろがるような、そんな図案にしました。
c0199743_18162166.jpg
c0199743_18162625.jpg


『オオオオハシ』 税込1,890円
デザイナーからの言葉:
オオキナ クチバシ オオオオハシ
トナリノ アノコニ クビッタケ
オイシイ キノミヲ ミツケタラ
トコトコ トコット プレゼント
"オオオオハシ"は言いにくい、と"オニオオハシ"に変わったそうだけど、"オオオオ"のままが好き。英名は"Toco Toucan"。お国のブラジルでは"Tucano Toco"。なんだか"オオオオ""トコ""トコ"と踊りだしそうな陽気な3羽と1羽のてぬぐいです。
c0199743_1816413.gif
c0199743_18164772.jpg


雑貨セレクトショップmederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2009-10-28 18:18 | 展示会情報 | Comments(0)

最近のハリボー~現実派・浪人生活・オーディション~

 実家で飼っている愛犬 スモモとユズ。ハリボーもよく可愛がっています。
 先日私が「スモモとユズはハリボーのこと、どう思ってるんだろうね。お兄ちゃん、と思っているのか、弟と思っているのか(^.^)」と言うと、ハリボーは真面目な顔して「違うよ。“飼い主の甥(おい)だな”、と思ってるよ。」と言っていました。その通りなんだけど^_^;

 そんな現実派のハリボーですが、今日でインフルエンザによる学年閉鎖も最終日。
 ハリボーはずっと元気で、この5日間、プラプラと浪人のような生活を送っていました。
 ずっと家にいてストレスが溜まるんじゃないかと心配していましたが、案外エンジョイしていて、このまま“プラプラ”の楽(ラク)さを覚えてしまったらどうしよう、という感じでした。
 やっぱり、学生は学校に行っているのが一番です。

 ところで来月はハリボーの学校で学芸会があります。
 そろそろセリフの練習が始まり、ハリボーのセリフを聞いたところ、「水曜日。」と「サラミと。」というたったのふた言でした。
 数日前に“自分の希望するセリフを選んで練習しておきましょう。”という宿題が出ていたので、ハリボーが自分で少なくて楽なセリフを選んだのかと思い、「どうしてもっと長いセリフにしないの?大変なほうと楽なほうがあったら、大変なほうを選びなさいっていつも言ってるでしょ?」と言うと、「だって決まったんだもん…。」となんかムニャムニャ言っています。
 どうも様子がおかしいのでよくよく聞いてみると、長いセリフのほうに挑戦してオーディションを受けたのだけど、落ちたのだそう^_^;
 セリフって、上手い子いるもんねー。特に女子の上手い子にはかなわないらしい。
 そして、上手い子が選ばれる分には仕方ないと思ったそうなのだけど、その後、少ないセリフを選ぶオーディションがあり、そこで納得いかないことがあったらしいのです。

 ハリボーはA君という子と希望がかぶってしまったので、ハリボーとA君とで、同じセリフを言い、ハリボーが言うには「絶対に僕の方が声が大きかったし、上手にできたのに、先生が“A君と同じでした。二人でじゃんけんしてください。”って言って…じゃんけんで負けた…。」と言いながら、悔しそうに涙をこぼしていました。
 私は、悔し涙を流すくらいがんばったのなら、と思い、「それは仕方ないよ。ハリボーなりにがんばったんだから。よしよし。次がんばりな。」と言いました。
ハリボー:「でも僕の方が上手かったのに…。「水曜日!」これくらい大きな声で言ったのに…。」
私:「でも先生がイジワルでハリボーを選ばなかったとは思えないから、きっと先生にはA君と同じに聞こえたんだと思うよ。自分の声って、自分の耳には響くから大きく感じることもあるんだよね。次、がんばりなよ。」
 ポロッと涙が出てまだ悔しそう。
私:「“水曜日”と“サラミと”という2つのセリフを思いっきり魂こめて大きな声で言ったら、“あぁ、次はハリボー君を選ぼう。”と思うかもしれないよ。その2つのセリフをがんばってみな。」(“魂こめて”のところは、言いながら自分でも“言い過ぎか?”と思ってちょっとおかしかったです。魂こめて言う“水曜日”と“サラミと”のセリフ、聞いてみたいですが。あと、“次”と言っても、次に学芸会があるのは3年後という遠い話しであったりします。)
 という会話をしました。
 
 夫にも「オーディションで落ちちゃったんだって。」と話すと、ハリボーは「“落ちた”って言わないで!“受からなかった”って言って。」と言っていました。その辺りの表現にはデリケートなハリボーです。
 そして、夫は「オーディションなら実力の世界だから仕方ないな(^.^)」と、励ましてるんだかシビアなんだか分からないような言葉で励ましていました。

 初めての学校での学芸会。ハリボーって、そうなんじゃないかと思ってはいたけれど、やっぱり“そういう位置”(その他大勢の)なんだなぁと思うと、残念なような、笑えるような…です。
 言葉や身体で表現するのはどうも苦手なようです。
 ま、絵があるさ!図工で表現するのが得意というのが今のハリボーの救いになっている気がする。
 ハリボー自身もその部分には自信を持っているみたい。
 そこ、大切にするといいよ、ハリボー。

雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2009-10-27 18:20 | 日記 | Comments(0)

『てぬぐいろいろ展3』 デザイナー紹介第二弾♪

 『てぬぐいろいろ展3』も始まってから早くも折り返し地点に来ました。
 一昨日は、遠路はるばる新潟県からこの『てぬぐいろいろ展3』のためにお越しいただいたお客様がいらっしゃいました!
 じっくりと吟味された後、17枚の柄をお選びいただきました。
 板橋の小さな雑貨屋まで足を運んでいただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>
 手ぬぐいファンの情熱を感じました!

 さてそこで本日は『てぬぐいろいろ展3』のデザイナーのご紹介第二弾です♪
 本日ご紹介いたしますのは、岡村志満子さん、柏木江里子さん、勝楽純子さんの3名です。
 女性デザイナー3名の個性的な絵柄をどうぞご堪能下さいませ(^.^)
 それでは早速、いってみましょー!

岡村志満子>※出展手ぬぐい柄:2柄。
 武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科卒業。
 広告制作会社を経て04年よりフリーランス。かたわら絵本制作。
 「ちょっとくすぐるだけ」をキーワードに、スタイルを決めないモノづくりをしている。
 代表作「UNDER GROUND」2007年 La Joie de lire(スイス)より出版
 ●得意/CI、VI、ロゴ、サイン、ピクト 

『まるまるくじゃく』 税込1,890円
デザイナーからの言葉:
まるとまるで にじゅうまる。
まるまるの水玉は、
華やかに広がった くじゃくの尾羽。
まるごと くじゃく。
まるまる くじゃく。
c0199743_18273394.gif
c0199743_18273945.jpg


『じゃんぐるる』 税込1,890円
デザイナーからの言葉:
たたむとちょっとモダンな柄みたいで、
でもでも、広げるとジャングル。
あっちにコウモリ、こっちにトカゲ。
カバは3頭、カエルは何匹?
ネガポジ両方、目ぐるぐるさせて、探して探して。
c0199743_18275359.jpg
c0199743_1828013.jpg


柏木江里子>※出展手ぬぐい柄:10柄。
 神奈川県出身、東京在中。
 西武百貨店、ラフォーレ原宿など流通の仕事を経てサンアドでC.Iのスタッフとして一年間参加した後フリーランスに。
 現在ブックデザイン、テキスタイルデザイン、商品パッケージなど企画を含めたデザイン周りの仕事を中心に一方では布や紙を使った和小物を「柏」として制作。

『フジの雲間にハツ日の出』 税込1,890円
 日本的で縁起の良い絵柄から、先日は外国の方へのプレゼントにお選びいただきました♪
デザイナーからの言葉:
富士山を包む穏やかな雲海から昇る日の出です。
c0199743_1832833.gif
c0199743_18321588.jpg


『雲空文様』 税込1,890円
デザイナーからの言葉:
瑞雲に雨、雪、雷とにぎやかな空文様を描きました。
c0199743_18323093.jpg
c0199743_18323659.jpg


『ツバメ柳文様』 税込1,575円
『ツバメさざ波文様』 税込1,575円
 ツバメ柳文様は、昨年の『てぬぐいろいろ展2』で当店人気柄第二位になったものです!
 優雅に飛ぶツバメの姿が落ち着いた美を感じさせます。
c0199743_18325589.jpg
c0199743_1833451.jpg
c0199743_18331082.jpg


『雪華文様』 各税込1,260円
色:黄水仙、淡水色
 名前のとおり、雪の華がモダンなデザイン。
c0199743_18333597.jpg
c0199743_18334126.jpg


『朝顔文様』 税込1,575円
色:紺色
c0199743_1834313.jpg
c0199743_1834885.jpg


『七宝ツル草文様』 各税込1,260円
色:藁色、納戸色、洗朱
c0199743_18342592.jpg
c0199743_18343384.jpg


(左)『小波文様』 税込1,575円
(右)『さざ波文様』 税込1,575円
c0199743_1835239.jpg


『松文様』 各税込1,260円
色:抹茶、蒸栗
c0199743_1835181.jpg
c0199743_18352555.jpg


勝楽純子>※出展手ぬぐい柄:2柄。
'93 育英工業高等専門学校工業デザイン科 卒業後 アイワ(株) 入社
'95 グッドデザイン賞 受賞
'97 ALESSI WORKSHOP TOKYO 97プロジェクト中 
'99 東京デザイナーズウィーク デザインプレミオ

『まめちず』 税込1.050円
 近くで見ると、カルピスのような水玉模様なのに、遠くからひいて見ると、世界地図が見えてくるという不思議な手ぬぐい。
 先日、外国の方へのプレゼントとしてお選びいただきました♪
c0199743_18371785.jpg
c0199743_18372385.jpg


『バーコード』 税込1.050円
 その名のとおり、バーコード柄のユニークな手ぬぐいです(^.^)
c0199743_18374271.jpg
c0199743_18374894.jpg


雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2009-10-26 18:39 | 展示会情報 | Comments(0)

今日は…。

 今日は書けませんでした~(>_<)

 明日はてぬぐいろいろ展のデザイナー紹介第二弾を載せます!

 ではでは(^_^)/~

雑貨セレクトショップmederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2009-10-25 20:23 | 日記 | Comments(0)

アンティーク小物たち♪

 しばらく秋晴れが続いていましたが、今日は夕方からシトシト雨。
 一雨ごとに秋は深まる…ですね。

 さて本日は、雑貨というものを追及していったらこれに行き着くのではないかという雑貨の王道、アンティーク小物たちをご紹介します♪
 古き時代に当時の人々の手によって生み出された小物たちは、長い年月を経て独特の風合いとなり、ただそこにあるだけで歴史を感じさせる存在感を帯びてきます。
 “どんな人が使っていたのだろう?”“この小物たちはどんな人生(?)を歩んできたのだろう?”と、考えるだけでロマンを感じさせる、そんな小物たちです。

(左)1930年代フランスのお菓子型 税込630円
(中央)1940~50年代アメリカのタバコ缶 税込1,470円
(右のお菓子型) 1930年代フランスのお菓子型 税込630円
(右の鍵)1930年代アメリカの鍵 税込1,050円
 このお菓子型を使って、お母さんが子ども達にお菓子を作ってあげていたのかな?
 アメリカの渋いおじさまの顔を浮かんでくるようなタバコ缶!
 この鍵はどこの鍵?アメリカの店主が使っていたのかしら?
 などなど、様々な思いを馳せるだけで楽しくなります♪
c0199743_1838571.jpg


1920年代英国インク瓶 税込525円
※こちらはsold outとなっております。
 少し傷のある英国生まれのインク瓶。
 飾っておくだけでアンティークな雰囲気が楽しめます。
c0199743_18381973.jpg


(下)年代不明フランスのスタンプ 税込945円
(上)年代不明米国アンティークスタンプ 税込1,050円
 馬や小鳥が生き生きとした絵柄のフランススタンプに、アメリカのアンティークなのになぜかチャイニーズの絵柄のスタンプ(^.^)
 どちらもスタンプファンには嬉しいレアな品々です。
c0199743_18384548.jpg
c0199743_18385119.jpg


(左)1946年アメリカ ペンシルバニア州のペーパーバッグ 1枚105円
(右)1920~30年代フランスの糸 税込420円
※糸はsold outとなっております。
 セピア色に変色したペーパーバッグに、深みのあるグリーンのフランス糸。
 雑貨好きにはたまりません!
c0199743_18391898.jpg


1960年代アメリカ生まれのカプリカップ 各税込2,730円
 ラムネ色がとてもきれいな米国カプリカップ。
 ヘーゼルアトラスが1960年頃に製造していたカプリのカップです。
 食器棚に並べておくだけでも爽やかで素敵なカップです。
c0199743_1839444.jpg
c0199743_18394960.jpg
c0199743_18395594.jpg


雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2009-10-24 18:40 | 商品紹介 | Comments(0)

「菓子パン」と「そういう好き」の話し。

 今日は最近のコネタを2つ。。。

<菓子パンの話>
 ついに、ハリボーの学年がインフルエンザによる学年閉鎖になりました。
 ハリボーは今のところ元気なのですが、今日から5日間、基本的に外出禁止です。
 「今日のお昼は絶対“ペヤングソース焼きそば”を食べる!」と言って、リュックに詰め込んで父母宅へ行きました。(外出してるじゃん!と言わないで。歩いて5分の所です。頼れる身内が近くにいるということは本当にありがたいことです。)
 こういう時、食べ物へのガードが甘くなります。
 いつもきっちり手作り派のスタッフKちゃんでさえも先日、長男くんが学級閉鎖になった時にやはりガードが甘くなり、ヤマ○キパンの“コッペパン”とインスタントラーメンでお昼にしたそうです。
 そんな話しをきっかけに菓子パンの話になりました。
 菓子パンって、身体には悪そ~だけど、たまに食べると美味しいんですよね011.gif
 あの、油と砂糖とマーガリンの固まりみたいな味が、無性に食べたくなる時って、あります。
 私のお気に入りは、渦巻状でお砂糖がかかっている“ミニスナックゴールド”(これ、ミニとあるけど、一人で食べるには十分な大きさ!)と、コンデンスミルク状のクリームが入っている“ナイススティック”と、マーガリン&ジャムやマーガリン&つぶあんがある“コッペパンシリーズ”。
 Kちゃん行きつけの美容院の美容師さんは学生時代、コッペパンに挟まっているマーガリンの多さに目をつけ、余分なマーガリンを食パンに塗りなおして食べていたそうです。う~ん、苦学生!
 私はコッペパンを食べる時、マーガリンが最後まで味わえるように、微妙に押しつつ食べます。でもたまに、最後のほうでマーガリンもジャムもなくなりパンだけになってしまった時は、“うぉー!失敗した(T_T)”と自分で自分を責めたくなります。

<そういう好き>
 昨日、ハリボーが突然「鳩山由紀夫って人、好き?」と聞いてきました。
私:「うーん…嫌いじゃないかな。がんばってるな、と思うよ。」(上から目線?)
ハリボー:「じゃあ、鳩山さんがもし結婚してなかったら結婚したかった?」
私:「えー!?そこまで好きじゃないし、そういう“好き”ではないな。…ハリボーはこの前、超熟のCMの人(小林聡美)が好きだと言ってたけど、結婚したい?」
ハリボー:「ううん。結婚は…。」
私:「そうでしょ?“好き”にも色々あるよね。」
という会話をしました。
 ハリボーは今、お笑いでは“はんにゃ”、男優では“唐沢寿明”(20世紀少年の影響だと思う。)、女優では“小林聡美”が好きなのだそう。
 ちなみに、そのことを姉に話したら、「小林聡美って、としとしにどことなく似てるもんね。ひょうひょうとした感じとか、淡々とした話し方とか。」と言われました。
 家で、“素”の時はああいう感じのようです。
 え?私に似てるからハリボーは小林聡美が好きなの?キャッ012.gif
 超熟のCM、いつも美味しそうで好きです。

雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2009-10-23 19:32 | 日記 | Comments(0)

『てぬぐいろいろ展3』 デザイナー紹介第一弾♪

 今朝、ハリボーは見たことのない朝食メニューに警戒心を出して「何これ?」と聞いてきたので、「昨日買ってきた花畑牧場のチーズをフライパンで溶かしてシャウエッセンにからめたものだよ。」と言うと、「そんな楽なものにしたのか。」^_^;
 でも、味を良くするためにシャウエッセンは一度ゆでてから炒めたり、普段の目玉焼きよりは手がかかっているんです<(`^´)>
 ガムのような弾力で、噛めば噛むほど味が出てくるチーズに夫と私は大満足でしたが、ハリボーは「どう?美味しい?」と聞くと、「イタリア風はよく分からない。」と。
 昨夜、チーズの説明書きを読みながら夫に「フライパンで焼くのがイタリア風なんだって。」と言っていたのをちゃんと聞いていたみたい。
 ホント、子どもは親の会話をよく聞いているもの。下手なことは言えません…。

 さて本日は、『てぬぐいろいろ展3』のデザイナーのご紹介第一弾です♪
 素晴らしい実力派デザイナーによる、デザイナーズ手ぬぐい、少しずつご紹介していきたいと思っております(^.^)
 それでは早速、いってみましょー!

粟辻デザイン>※出展手ぬぐい柄:2柄。
 パッケージ、エディトリアルなど、グラフィックデザインを中心に、サイン計画、空間計画まで幅広く活動中。
 粟辻美早(代表):東京都出身。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業後、CRANBROOK ACADEMY OF ARTデザイン科修士号取得。TAMOTSU YAGI DESIGNを経て、1995年 株式会社粟辻デザイン設立。
 JAGDA会員 日本タイポグラフィー協会会員
 女子美術大学 非常勤講師
 粟辻麻喜:東京都出身。多摩美術大学 立体デザイン科インテリア専攻卒業後、 株式会社 スタジオ80に6年間在籍。
 内田繁氏、三橋いく代氏、西岡徹氏に師事
 1998年より株式会社 粟辻デザインに所属

『SAKURASAKU』 税込1,890円
デザイナーからの言葉:
 父であるテキスタイルデザイナー・故粟辻博晩年の作品。最後まで描き上げることなく未完成のまま他界してしまったため、残念ながら今まで発表することなく家族の元に眠っていました。今回てぬぐいとして初めて発表する機会に恵まれ、大変嬉しく思っています。
c0199743_18144315.jpg
c0199743_18145022.jpg


『KADODE』 税込1,890円
デザイナーからの言葉:
 新しい門出やおめでたいときに添える一言。声に出すのもメッセージに書くのも、ちょっと気恥ずかしいとき、さりげなくこのてぬぐいを添えてください。
c0199743_18151125.gif
c0199743_18151826.jpg


eto>※出展手ぬぐい柄:5柄。
 横浜市在住。
 武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。
 デザイナーを経て2006よりフリーランスのイラストレーターとして活動中。

『こんこんてくてく』 税込1,260円
 新柄です♪
c0199743_181739.jpg
c0199743_18171045.jpg


『おにぎり』 税込1,260円
デザイナーからの言葉:
梅干し、おかか、しゃけ。
いろんな具が楽しいおにぎり。 
ピクニック気分になれるおにぎり。
ずらり並んだ様子は、なんだかにんまり。
ざっくりとした風合いのてぬぐいです。
ランチやお茶のおともにどうぞ。
落ち着いた紫がきれいです。
c0199743_18175980.jpg
c0199743_1818561.jpg


『パン』 税込1,260円
デザイナーからの言葉:
あんぱん、メロンパン、クリームパン…。
焼きたてパンの色は、あたたかくてなつかしい。
そんなパン達が踊っている、
ざっくりとした風合いのてぬぐいです。
ランチやお茶のおともにどうぞ。
c0199743_1818297.jpg
c0199743_18183799.jpg


『よるのいちご』 税込1,260円
デザイナーからの言葉:
ある夜 いちごの森を歩いてみた
ほし とり ねこ いろんなひとにであった
おや いちごのいろを ぬっているのはだれ?

鮮やかな青と白がきれいなてぬぐいです。
ざっくりした柄ですので普段使いにおすすめ。
苺に赤をさしてもいいですね!
c0199743_18213596.gif
c0199743_18214454.gif


『コブタのキノコ狩り』 税込1,890円
※こちらの染め方は、注染ではなく、手捺染です。
デザイナーからの言葉:
キノコを探しに、コブタがトコトコ…。
よく見るとキノコ以外の発見も♪
地色が落ち着いた緑なので、普段使いにおすすめの柄のてぬぐい。
キノコやブタさんが好きな方へのプレゼントにも!
c0199743_18292365.gif


大治将典>※出展手ぬぐい柄:1柄。
(略歴)
1974年 広島県広島市江波町生まれ。
1997年 広島工業大学環境学部環境デザイン学科卒業。
建築設計事務所、グラフィック事務所を経て、1999年「msg.」(エムエスジー)を設立。
2004年 拠点を東京に移し、2007年「Oji & Design」に社名変更。
(受賞暦)
2003年 JIDAダイソン主催ダイソンデザインアワード「クロノミラー」優秀賞受賞。
2003年 コクヨ主催コクヨデザインアワード2003「テクスチャーインデックス&シール」優秀賞受賞。
2004年 コクヨ主催コクヨデザインアワード2004「スイッチトレイ」優秀賞受賞。
2009年 Interior Lifestyle Awards オールアバウトスタイルストアアワード「FUTAGAMI」受賞。
 生活用品のデザインを中心に活動中。
 製品のデザインからパッケージ、グラフィック等を、製品の生い立ちを活かしながら統合的にデザイン。

『かき氷』 税込1,890円
 デザイナーからの言葉:
手ぬぐいを染める手法「注染」だからできる図案にしたいと思いました。 染料をじょうろで注ぎ、真っ白な生地に色がジワーっとにじむように染め上がるのを「かき氷」に見立てました。一つ一つ微妙にシロップのかかり方が違うのもかき氷みたいです。使い込んでいくうちに色が薄くなってきて無くなっていくかき氷に涼を感じてもらえるとうれしいです。
c0199743_18303422.jpg
c0199743_18304060.jpg


雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2009-10-22 18:34 | 展示会情報 | Comments(0)

秋冬レザー、フェルト小物のご紹介♪

 今日は営業前に銀座に用事があったので行き、初めて『花畑牧場カフェ』に寄ってみました。
 自宅用にに生キャラメルとチーズを買って帰るだけのつもりが、会計が2階なので自動的にアイスコーナーに行かされ、レジで「本日、アイスクリームはよろしかったですか?」と聞かれたので、せっかくだからとアイスも食べてきました。
 う~ん、田中義剛の戦略にまんまとはまってしまったわ^_^;
 でも、美味しかったです♥
花畑牧場 ホットキャラメルアイスクリーム 480円
c0199743_1817566.jpg

 そして、カフェの窓からは、懐かしの今は亡き美白の女王、鈴木その子さんの建てた美白ビル『SONOKO 美白銀座』が見えました。
 横には、その子さんの美白像が立っていました。
c0199743_18182586.jpg
c0199743_18183252.jpg


 さてさて本日は、色とりどり入荷しておりますレザーやフェルトのかわいい小物たちをちょこっとご紹介♪
 sold outも出てきております。秋冬のおしゃれにぜひお早めにどうぞ!

フェルトお花のブローチ 各税込840円
※ブルーはsold outとなっております。
c0199743_18195730.jpg


レザーダリアのヘアゴム 各税込945円
 毎年人気のレザーダリアのシリーズ。
 ブローチもあります♪
c0199743_1820122.jpg


レザーブレスレット 税込1,050円~1,575円
※真ん中のお花のブレスレットはsold outとなっております。
c0199743_18202575.jpg


レザーガーベラストラップ 各税込893円
※ブルーとシルバーはsold outとなっております。
レザーフラワーキーホルダー 各税込1,575円
c0199743_18204785.jpg


 各種ヘアピンも賑やかに入荷しておりま~す♥
c0199743_1821895.jpg


 本日ご紹介した以外にも、ブローチ、ヘアゴム、ストラップ、キーホルダーなどなど、多数入荷しておりますのでどうぞ見にいらしてくださいね001.gif

雑貨セレクトショップ mederuのホームページはこちら→http://mederu.jp/
[PR]
by mederu8 | 2009-10-21 18:25 | 商品紹介 | Comments(0)

最新の記事

本『世界地図の下書き』
at 2017-04-30 23:38
kananとchimo-s ..
at 2017-02-22 00:56
おつかれ!
at 2017-02-21 02:00
marron、Hitomi ..
at 2017-02-12 04:38
2017年あけましておめでと..
at 2017-02-03 00:31

最新のコメント

なつみ様 お久しぶりで..
by mederu8 at 00:53
お久しぶりです! 私も..
by なつみ at 00:13
ご自身の貴重な経験からの..
by mederu8 at 00:14
きらママさま 涙が出る..
by mederu8 at 22:42
10周年おめでとうござい..
by きらママ at 21:37
きらママ さま お..
by mederu8 at 23:54
お久しぶりです。やっぱり..
by きらママ at 21:36
なつみ様 はい、返事し..
by mederu8 at 22:02
もしかして、お返事いただ..
by なつみ at 12:44
きらママさま 先日はお..
by mederu8 at 02:58

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
セレクトショップ

画像一覧